2018-01-10

淫夢厨の気持ちが分からない

なぜあれをネタにできるんだ。

と心底思う。

普通にグロくないの?と。


かくいう俺はホモである政治的に正しく表現するとゲイであるLGBTである

から面白さが分からないんだろ、と言われればそうなのかもしれないけど、

別に「人のズリネタで笑うな!」とかそういう話ではない。


淫夢流行り出した前後音MAD界隈のことはまだ記憶に残っている。

海外ゲイAV、某草加、某フェチビデオ、某熱血テニスプレイヤー

どれもまあわかる。

筋肉ムキムキの外人パンツの奪い合いしてるなんてシュール面白いし、さら空耳オプション付き。

草加に関しては宗教勧誘ビデオのワンシーンをリズムに乗せるという面白さに加えて素材がベテランお笑い芸人である

容赦のない放屁音を連打するフェチビデオ小学生的な感性を思い出させてくれたし、

脈絡もなく熱弁を振るうテニスプレイヤーも勢いで笑わせてくる。

好き嫌いはさておき、どれも面白さが理屈でわかる。


でもさあ、淫夢マジでわからん


ニッチな界隈のさらAVという役者が限られた状況で、何とかエロ前後前戯的な小芝居を挿入しようとした結果、

壮絶な棒読み学芸会が爆誕してしまい、冷静な目線で見ると滑稽で仕方ないというのは確かにある。


でも、そんなの淫夢じゃなくたっていっぱいあるじゃん

男がちんこ勃起させてアヘアヘ言ってる光景なんてノンケから見たらグロ中のグロ中じゃないの?

プロ野球選手が男相手にンギモヂイイ!!とか言ってる猿芝居面白さがそのグロさに勝ててるとは到底思えない。

他にもっと安心して楽しめる面白素材はいっぱいあるだろうに、

何故日本人が演じてるホモAVなんて鳥肌の立つような(とあえて表現する)映像をチョイスしてるのか。


やらないか」→「パンツレスリング」の系譜理解できても淫夢に関しては理解が追い付かない。

そういうのが平気な人もいるんでしょ、で済ませるには淫夢ミームはあらゆる場所でみかけるし、

ミームだけ独り歩きしてるのかと思いきやAV本編のフル動画検索上位にヒットする。

一部だけで受けている、とするには無理のある存在感だ。


淫夢ミームが浸透する流れをホモフォビア視点で語る人もいる。

いわゆるヘイトなのだと。ゲイが嫌いだからネタとして、オモチャとして消費しているのだと。


…しっくりこない。ヘイトとってないのに消費されてる人たちはなんなんだ。

修造は嫌われてたのか。OMMC姉貴の愛称で昨年親しまれた彼女世間から嫌われているのか。

溢れていたアニメ系のMADヘイト創作なのか。

そんな馬鹿な。


というわけで、現状どの視点から切り取っても淫夢の愛され(と言っていいだろう、もはや)ぶりは

理解範疇を越えている。結論が出ない。


もしこの記事を見ている淫夢愛好家がいたら教えてほしい。

あなたにとって「淫夢」とは何なのだ

  • anond:20180110010950

    初期はレスリングの系譜なりホモへのヘイトで着火したんだろうけど 今となっては一度流行ってしまったから流行り続けてるんだと思うよ みんなで同じもの見て(昔の下品な人気バラエ...

  • anond:20180110010950

    普及するにあたってなんJルートと東方ルートが役目を果たしたと思う。 なんJルートはあそこでネタにされる中でネット会話で使いやすい用語や定型句、言い回しが作り出されていき そ...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん