2018-11-18

この世に良い企業なんて存在しない件

転職チャレンジ成功したので思ったこ

それは、転職サイトの口コミなんてほぼ悪口大会みたいなもん、5chとかと同レベルの信用価値ってこと。

端的に言えば、人の評価なんていちいちうのみにしてたらニートでいるしかねぇってこと。

そもそも前提というか、シチュエーションとして、転職サイトや退職者が書き込む企業クチコミなんて主観バリバリ入ってる。めっちゃ感情的。だからネガティブな内容ばかり。

そのネガティヴな内容を大きく分類すると、「自分もっと大事されるべきなのに不当な扱いを受けた!」か「給料低い!自分もっと貰うべき人間だ!」とかそんな感じ。

から全体的に愚痴っぽい。聞いてもない体験談や社内の人間をダシにしてるし、言葉遣いも荒々しいものがあったり、分量がめちゃめちゃ多い。たまに会社への改善案提供してる場違いものもある。

要は自分が"主観的に"見て、可哀想から退職したって感じ。体験談で語られた出来事事実である可能性は高そうだが、そもそも自分可哀想論で書いてるから客観性に欠ける。

一方で、ポジティブ口コミは当たり障りがない。

ネガティブ意見主観立場のものが多いのに対して、ポジティブな方は"誰にでも"言うことができるような書き方だし、具体的なエピソードもそんなにないと感じた。だから、悪い意味でいえばイメージしづらい、会社実態として書く口コミとしては少し物足りない。

上記ネガティブクチコミを書く人よりかは落ち着いた文面で簡潔な印象。人間悪口で盛り上がれるくらいには良いことよりも悪いことの方がスラスラ言葉が出てくるもんなのかね。

そんでもって、どんな企業でも転職する人がいるし、ネガティブキャンペーンかな?って思うくらいのクチコミオンパレードが現れるご時世だ。

でもこれ自体は悪いことじゃないと思う。ずっと同じ環境にいて文句が出なくなったら成長や思考が止まったようなもんだし、止まった分だけ自分価値を下げてることになると思うから

まあつまり、悪いのも良いのもクチコミ信憑性が低いし、悪いところがない・少ない企業はほぼない。だから話半分にして流していかないとやっていけない。

たこれに付随して、転職サイトに書き込まれ口コミの傾向から「☆2.5以上の企業」で探せば割とあると思うが、「☆3以上の企業」は結構難しいと思うし、☆4なんてもんはそもそも工作カルト宗教を疑うべき。

現職者ならまだしも、転職者は大抵その企業が嫌でやめてるせいで必然的評価が低くなるのは当たり前なんだから。てか評価高いなら辞める必要あんまなくね。

自分が今度入るとこは、前に比べたら規模もめちゃくちゃでかいし、金も貰えてかなり福利厚生もしっかりしてるけど、悪い口コミは割とあったりする。

なので、そりゃみんな同じ価値観を持ってて、同じ働き方してる訳じゃないしね〜って割り切ることにした。ただ、悪いクチコミに関しては用心しておこうと事前準備が整えられたと思う。

ちなみに前の会社は、療養の為の休職間中に「復帰するか自主退職しろ」って来たので二つ返事で退職した。退職したら心身ともにみるみる健康になったので、辞めたのは正解だねって思ってる。潰れちまえばーか

  • anond:20181118113015

    最後の一行で自己矛盾 悪評はともかく、裁判沙汰になった記録というのはどうよ?

  • anond:20181118113015

    じゃあ、その前の会社のことをきちんとかいたら? あなたも自分が大切に扱われてないと思ってやめたのでしょ? 他の人の材料になるかもしれんのに。

  • anond:20181118113015

    社員規模に比べてクチコミ数が多すぎるのはやばいっぽい(そんだけやめる人が多い) ただ内容やレートは参考にならんよなあ。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん