2020-11-29

理想の死に方はハードルが高い

世の中にはポックリ信仰だのコロリ観音などというものもあり、「ぽっくり死ぬ」のが一つの理想とされている。

まあ確かに死ぬと判っていて長く苦しむのは、特異な死生観を持っている人以外は嫌だろう。

また、認知症などで長く家族負担をかけて、とてつもない醜態さらし続けて「いつ死ぬんだろう」と半ば願われながら死ぬのも、物寂しい話である

ピンピンコロリは、やはり一つの理想である

とはいえ、1人暮らしの人などがいきなり自宅で死ぬと、発見されるまでに時間がかかってしまい、遺体や自宅が無残な状況になりかねないリスクがある。

では仕事中に死ぬのが良いかというと、これも微妙だ。

友達少ないから、全社会議とかで大勢にお別れしてもらえるのはまあちょっと興味あるけど、正直、社長とか上司とかが何言い始めるか分からない危険性があるし、

遺族が過労死労災を疑ったりして、後味が悪い結果にもなりかねない。

かといって通勤中とかに死ぬ電車が止まってしまい、何千何万の通勤客の呪詛を受けながら死ぬ、という割とキツいシチュエーションになってしまう。


なので、ポックリ死ぬなら、旅先が良い。

旅先の人にはちょっと迷惑をかけてしまうが、恨みつらみは残らないし、何か楽しく人生を生きて死んだ感が漂うから、遺される人も若干気が楽だ。

とはいえ、ポックリ死ぬのは、何の準備もしてないので、本人は良くても周囲に面倒をかける。

心の準備もできない。お別れも言えない。喧嘩中だったりしたら後味も悪い。連絡すべき関係先を洗い出すのも一苦労だし、遺品の整理も面倒だし、部屋が汚かったり、恥ずかしい所有物とかが発見される危険性もある。

という事で、お別れを言う時間くらい欲しい。

しかし、お別れを言うには「大病を患っている」という前提が必須である

事故死ぬ場合は、即死を免れても意識不明のまま死ぬ可能性が高いので良くない。ふためと見られない顔になってる可能性もあるし、恨みつらみや相手方保険屋との交渉とかがあって面倒極まりない。

やはり病死である。それも死ぬと判ってから1週間程度の猶予は欲しい。

部屋の整理は諦めるとしても、せめて3日はないと、遠方にいる家族が死に目に会えない危険性があるし、お別れがあわただしくなってしまう。

しか半年以上入院というのも厳しい。最後の方はかなり苦しみそうだし、そんだけ入院すると費用馬鹿にならない。家族金銭負担がかかっているのを気にしながら死ぬというのも、きつい。

という事で、1か月前くらいに余命が判って、家族や親戚・友人に連絡して、身辺整理を済ませて、1週間前くらいに入院して一通りお別れを済ませて、最終的になんか良いセリフを言って眠って3分くらいで、ピー、ご臨終です、というのが理想である


しかし、どういう死因ならそんな事が可能なのか。

コロナは割と近いが、あれは陽性反応が出たら1日かそこらで問答無用入院である身辺整理もできないし、入院する段階ではまだ死ぬと決まってないから、関係者に通知もしにくい。

それに、コロナ死ぬ場合、途中からなんかゴツい機器で呼吸を助けてもらう形になるので、お別れを言えない。感染するといけないから遺族も立ち会えないし、遺体の顔すら見えないという。

じゃあガンならどうかというと、ガンで死ぬのは相当キツい。最後モルヒネ使って痛みを取り除くとしても、そこに到達するまでに、手術や放射線治療などがあり、相当苦しむ。

それに、専門家じゃないから良くわからないけど、末期がんで余命1ヵ月になるまで気づかないというのも、さすがにレアじゃないだろうか。半年前には気づいてしまう気がする。そうすると、死ぬまで長い。

1か月前に死ぬとわかって、あまりしまず、身辺整理をする余裕があり、お別れも言える。

そんなの、何か凄い感じの宇宙船事故で冷たい方程式的な何かが無ければ、ありえないのではなかろうか。(私は宇宙飛行士じゃないし、前述の理由事故死はちょっと問題あるので、どのみち却下である

理想の死に方はハードルが高い。

  • 男ならば戦いの果てに命を落とすのが良い。ヴァルハラで会おう。

    • でも君の魂、ワルキューレに拾ってもらえず素通りされるけどいい?

  • 強烈な麻酔で意識を飛ばしてもらってから 人間ミキサーみたいなので一瞬で粉々にしてもらえたら それが一番なんじゃないか

  • 安楽な方法が良いよね…

  • ピンピンコロリって事故死の事だろ? 異音を立てる壊れたおもちゃみたいに電池が切れるまで限界まで生き続けるのはキツそうだ

  • これのコメントに安楽死の話題が出るのが日本怖すぎる。日本に安楽死の議論は早いって言ってる人こないだもいたけど、本当にそうだわ。 安楽死って晩節を汚さないためとか、苦しむ...

    • 本来の安楽死って延命中止に近い意味のはずなのにな

      • それは尊厳死のほうだな。 先進的な安楽死の議論ではより積極的になっていて「もう人生終わったなと感じたとき終われるようにする」まで進んでる。俺もそれでいいと思う。 許さ...

        • 日本に尊厳死あるんだっけ? 植物人間状態になったときって延命拒否できるん??

    • 死んだほうがマシなくらいの状態で延命されつづける、 老人の介護のために若い家族を犠牲にする、 という現状があるので、それを避けたい人が多いのだと思うけど。

    • 本当にそう。 だから、安楽死が許されないのに、延命治療の中止が許されるのはマジで謎。 安楽死が周囲の圧力により本人の意志と関係なく行われる可能性があると言う奴は、延命治療...

  • これは空洞化してない方だったはずだが 急速に空洞化しててつかみにくい

  • 理想の死に方は雪山か南極北極で冷凍保存される死に方だな 未来人か宇宙人が俺を復元させてくれるかもしれないじゃん ワンチャン意識が継続してる可能性に掛けるぜ

  • 自殺するのが唯一確実に自分の死際をコントロールできる手段なんだ それが嫌だっていうなら今一度自分の言ってることを省みろ

  • うぐぐぐもはやこれまでか……程度には死ぬのを自覚して死にたい 終わりを迎える安堵感は欲しい 人は死ぬ瞬間に感じた感情を無限に感じ続けるそうな 意識の強さは、こと切れる瞬間...

  • いいところで身辺整理して首吊りだよね

  • 自分は三十路手前。 ここ1年くらい寝入る瞬間の記憶というか感覚を掴んで睡眠に入るようになっていて 親と話をしてもやはり歳を取るごとに寝入り初期の睡眠は浅く、寝るまでの感覚...

  • 老衰でもだいたいわかるやで ご飯が入らなくなっても胃ろうしなけりゃ1ヶ月だろ

  • 近い将来、我々は死に際さえも買える世の中になるんだろうか

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん