2020-03-26

陰謀論には勝てない

私には無理だ。敗北を宣言する。

実在証明できない黒幕とそれらしい意図があったとき、人の心にそれはスルッと入り込んで居座るらしい。

そうなったら最後聞く耳など持ってはもらえない。

ある結末を信じたくなってしまった人がいるとき、信じるための事実が生まれ、それを信じるための根拠になる。

RTするように、代弁者を探して、自分希望する未来一心不乱に突き進んでいく。

誰かが自分の代わりにもっともらしいことを主張してくれることを望んでいる。その情報を集め続ける。

人は自分意見を言うことはできないのだと分かった。

そもそも、"自分意見"なんてものはないのだろう。

自分に合った世界観のものしか受け入れられないのだろう。だから、それを説明してくれるものを探している。

父は極度に右傾化してしまった。

youtubeが原因のようだ。

右よりの思想を持つの別にいい。

ただ、嫌韓嫌中が止まらない。メディアを信じている人は馬鹿だと、蔑む発言が止まらない。

「それはあなた人生を豊かにするのか?」怖くて聞けない。

あなたももういい歳。先が長くないのだ。国のことよりも、あなた幸せ真剣に考えてくれ。

自分にどうにかできることと、できないことの区別をしっかりつけてくれ。

親戚がEM菌を盲信している。

EM菌が普及しないのは科学偏重利権問題だと言っている。

EM菌を撒くといい感じになってエネルギーが来るのよ、と言っている。

そういうものが世の中に存在したら、どんなに素晴らしいだろう。

でも調べれば調べるほど残念な気持ちになってくる。

どうにもほとんど商売になってしまっているのではないだろうか、あれは。

"ナチュラル"や、"天然"や、"薬を使わない"や、"添加物が入っていない"という美学を持つあなたが、お金儲けの喰い物にされてしまっていることになぜ気づかないのか。

それはあなたが最も嫌うものだったはずなのだけれど。

(まあ、添加物が入っていないに越したことはないけれども)

これらの話は、陰謀論が持ち出されるとき反証可能性ゼロになる。

そもそも、なぜ私が反証しなければならないのか。

もう疲れたし、勝手にやればいい。

外の世界を見るのをやめて、自分に都合の良い世界を作るといい。

私は、たまらなく悲しい。

愛しい人たちとのつながりが壊れていくのを感じる。

きっと、彼や彼女たちを、何かしらの"恐怖"が突き動かし、使命感を持たせ、心の穴を埋めている。

もう元に戻ることはないだろう。

その世界において、彼や彼女たちは必要とされているのだから

ドンドン情報を吸収し、どんな反論へも対抗するようになるだろう。

それがどんな的外れでも。

情報という病にかかっても、抗体はできない。

ワクチンは開発されない。

その情報あなた理想を見せ続けるだろう。

あるいは、きっと私もそうなのだろうけど。

悲しいかな、そのほとんどがお金の流れと承認欲求によってできている。

理想理想ではなく、もっと利益が見込めるコンセプトにほかならない。

逆戻りはできないが、これだけ情報の伝達速度を上げたインターネットを憎む。

結局、広告収入しか成り立たないがゆえに、PV至上主義にならざるをえないインターネットを憎む。

道具を憎んだってしょうがないが、道具ぐらいしか憎めるものがない世界になってしまった。

  • anond:20200326012042

    陰謀論だから信じるんじゃなくて 金をかけて手間をかけて宣伝に工夫を凝らしているからだよおおおおお レーシック 失敗例 や レーシック 後遺症 で検索しても悪印象のサイトが一切...

    • anond:20200326012732

      その通りだと思います。 お金をかけられた内容には、一般人は太刀打ちできません。

  • anond:20200326012042

    間違った人を説得するよりまともな人間同士でだけ関わって生きていく方が簡単だし上手くいくからなあ。

    • anond:20200326144614

      その人が間違っているかわかりませんが、 結局のところ、同じような思考、信仰、イデオロギーには、結果的にその人を否定する以外に否定のしようがなく、そこまで立ち入る労力も、...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん