2019-02-24

乳がん治療備忘録

しばらく頭痛・倦怠感・胃もたれ?あるもたまに飲酒しつつ普通に過ごす。

もう大丈夫だろうとマグネシウム錠を止めたら急に便が硬くなりアナルから大量出血したりしながら、抗がん剤投与10日目。

下痢嘔吐発熱

前日丸一日、人混み&寒空に居たせいかも……で病院で渡されてあった抗生物質を即飲む。

昼、学生時代の恩師と同級生に会う予定はキャンセル

夜、高校生とき好きだった人に会う予定は絶対飛ばしたくなかったので絶食しひたすら寝た結果、夜は熱が下がる。

12日目。

下の毛を引っ張るとモリモリ抜ける。髪はまだ大丈夫だけど引っ張るとスッと抜けてしまうやつもいる。件の好きだった人と日曜日に急いで会っておいてよかったと心から思う。歯医者に定期検診に行くと昔神経を抜いた歯がもう限界かもということでいずれ抜歯しなければならないそう。ついでに抗がん剤治療中の旨伝える。

抗がん剤治療をしたとき虫歯が出来まくったので、信頼できる先生の元で定期検診を受けられるのは安心

14日目。

2回目の投与。痔持ちの快便野郎には便秘が一番辛い副作用だったため、マグネシウム錠を大量に出してもらう。相変わらず点滴の針が入りづらい。

15日目。

白血球を増やす注射。今回は24時間ルールを知っていたのでギリギリ時間に行ってすぐ済んだ。地味に痛い。

そして気付かないフリをしているけれど昨日あたりから明らかに髪が抜け始めている。昨日も今日も怖いやら面倒やらで洗髪せず。

16日目。

買い物に行かなければならないためシャンプーをしてみる。どんぶりいっぱい毛が抜ける。だいぶボリュームダウンしたけれど、まだ気にならないレベル。そのまま買い物へ行く。

確か前回は、1回目の時点では少なめだけどウィッグなしで出られるくらいには毛が残っていたはず、そのうちにもう一度くらい男の子に会っておきたいななどと考える。多分無理だけど。

ここ何日か胸がパンパンに張って痛いのでもしやと思ったが夜、生理が来る。止まるって言ってたのに~と思いつつ排卵してたっぽいしな……などと考える。これでしばらく何年か来ないのかも?

17日目。

そこら中に髪の毛が散らばり不愉快。単純に副作用精神的なもの生理のせいか、丸一日動けずダラダラする。気分は悪いが食欲は旺盛。

髪を洗ったら更にどんぶりいっぱい毛が抜ける。いつまでたっても抜け続けるので諦めて切り上げる、まだあるけど、分け目の地肌が見えていてお年寄りか明らかに病気な人の頭になったので、明日からウィッグ仕事に行かなければならない。嫌だな。

ちなみに1回の投与で明らかに腫瘍は小さくなった気がする。関係あるか分からないけれど、ずっと続いていた口の中の知らない味も少し減った気がする。慣れただけかな。自分のにおいじゃないみたいに感じる体臭は変化なし。まぁこれは加齢臭かも知れない。

内臓ダメージとかはよく分からないけれど、副作用の中で一番つらいのは正直言って髪の毛が抜けること。

これだけで普通生活へのハードルが上がる。どうやってウィッグ付けたままセックスするかが今後の課題です。

また、酒を控えてるせいなのか味の好みが明らかに変わり、以前はほとんど食べなかった甘いもの果物がやたらほしくなるのも不思議炭水化物もモリモリ食べてしまっているけど やはり全体的に食欲は落ちているのかジワジワと体重減少中。

ほんっと髪の毛が抜けなければなぁ

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん