2018-01-25

人生完璧にしたい人

私は高校の頃、苦手なクラスメイトがいて彼を避けていた。

彼は空手全国大会に出るような運動神経を持ち、人懐っこい感じの性格で、東京大学を志望していて、容姿もそこそこよかった。背も高かった。

入学式が終わって教室に入った人の中で、初めて口を開いたのも彼だった。学級委員長なども積極的立候補し、10名ほどしかいない進学クラスの中で彼は中心的な存在といえた。

そういう人が私は苦手だった。彼に優しく接される度に、「クラス落ちこぼれにも優しく接して差し上げているかっこいい俺」のアピール自分が使われているようで、それが嫌いだった。

クラスが嫌いになり、私は進学クラスでは当時不文律として誰も加入していなかった部活動に入り、彼には「話しかけないでほしい」と勇気を振り絞って言った。

1年の11月くらいだったと思う。

それから教室では孤立したが、部活でできた普通クラスの仲間がいたのでさして問題とは思わなかった。

受験の時期になり、3年の9月まで部活動を続けた私は国公立への進学をあきらめ、私立大学だけの対策をした。

部活で養った集中力は私の学力を大いに上げた。そのころ彼は本校初の東大受験(予定)者としてスターダムにあった。

センター試験があった。私立専願の私は受験しなかった。進学クラスの誰もは私を蔑んだが、その日は学校に誰もいなかったからよく集中できた。

2月の終わり、私は運よく早稲田大学合格が決まり、彼はセンター試験国語で大失敗をし、足切り東大受験できなかったようだった。

私は掌を返したように学校から称賛され(早稲田でも快挙といわれる高校だった)、彼は当初の思惑とはかけ離れたレベル私大二次募集合格した。

それから4年が経った。

再三にわたるクラス会の連絡をすべて断ってきた私も、就職したら二度と顔を見ないかもしれないという思いはあり、今日初めてクラス会に出席した。

からの誘いのLINEが、いつになく粘り強かったことも、私の罪悪感からの参加を促した。

相変わらず彼は楽しそうに、よく話を回していた。私はせっかくの食べ飲み放題無駄にすまいと、メニューを端から制覇していた。会話は3回した。

19時から2時間が経ち、街へ出た私たちは2次会の相談を私抜きでしていた。もとより行く気はないため、4回目の発言としてさよならと言おうと思っていた矢先、彼が声をかけてきた。

「1杯だけでいいからさ、乾杯しようよ!」

「俺、ずっとお前と仲直りしたかったんだよ!」

「ね?だから2次会行こうよ!」

このとき確信した。

彼は自分人生の汚点であるところの私を清算したかったのだと分かった。

からすれば私は、人生の中で唯一思い通りにいかない目の上のタンコブだったのだろう。

受験勝敗はないが、彼にとっては敗北に見えたはずの大学受験がそれを加速したのだろうことも推察できた。

このまま、私が彼を「認めてあげる」ことで、彼の人生の汚点はすべてなくなり、思いのままに生きているという意識絶対に持たせたくないと思ってしまった。

今日私は、初めてそんな悪意をもって、「僕は君のことが嫌いだから、いやだ」と言って帰ってきた。

何も勝っていない。誰も救われていない。むしろ、人を傷つけて帰ってきた。

でも、なんだか高校の頃の自分が、彼に比べて自分は何もいいところがないといじけていた自分が、報われたような気がした。

随分後味の悪い成仏だけれど、いい心の供養ができたような気がしている。

(だれかに今日のことを伝えたくて書きました)

  • anond:20180125233342

    正しい

  • anond:20180125233342

    最後まで読んでこう思った 「お前、男だったのかよ」

  • anond:20180125233342

    ラノべでこういうキャラいたな。 なんとかヒッキーってやつ。

  • https://anond.hatelabo.jp/20180125233342

    彼には何の落ち度も悪意も無いように見える が、それでも相性が悪い相手とは距離を置き続けるのが正解だわな 他人の価値観の為に自分のQOLを犠牲にする必要は無い

  • anond:20180125233342

    成仏でも供養でもなく、そういうのは業を積むと言うんだぞ

  • anond:20180125233342

    まあ自分になんの落ち度がなくても、自分と仲良くはしたくないという人間に対して、無理に心をこじ開けようとするのも落ち度よね。 そっとしておいてあげるのがいい時もある。 …っ...

  • anond:20180125233342

    なんでブクマ批判だらけなんだ? 相手が善人だろうがそうでなかろうが苦手な相手が苦手なのはどうしようもないし、だから関わりたくないと意思表示してるのにその苦手な人間が延々...

    • anond:20180126092919

      分からないまま終わる人がいてもそれが多様性なのにな

    • anond:20180126092919

      自分の判断で勝手に相手を推し量ってるからだな 例えば相手が明確な行動をしたならともかく、彼の人格すら予想の範疇にして、それに対して行動してるから 似たような経験をしたこと...

      • anond:20180126093855

        相手を推し量るも何も、当人が相手の事を嫌いなんだから、それはそれで既に一つの(主観的な)事実じゃんかよ。 こいつの事が嫌いだと思っているのは本人なのであって、相手ではな...

        • anond:20180126125727

          結果はぶっちゃけどうでもよくて問題は過程でしょう? 「きっと彼はこう思ってるに違いないから私は彼が嫌い」 が妄想的なんだよ 簡単に言えばね(文書で読み取れる範疇でな)   簡...

  • anond:20180125233342

    先方に同情した それ故に増田文学として完成されていると思う 現代文の小説で出てきそう

  • anond:20180125233342

    女の子同士の話やろなあ

  • anond:20180125233342

    ヤンマガ好きそうだな

  • anond:20180125233342

    増田の事をやな感じの奴だな〜と感じない訳じゃないけど、相手もちょっとな わざわざこちらから距離とってるのに、しつこくクラス会に誘ったり仲直りしよう!みたいな事言うあたり...

  • https://anond.hatelabo.jp/20180126115321

    https://anond.hatelabo.jp/20180125233342 断っても、一緒に行って大差ない。10年もすれば若気の至り。 これから、もっと大事なことが次々起こる、はず...

  • anond:20180125233342

    人生を完璧にしたいのは貴方の方で、彼はただのいいやつにしか見えない。。

  • 君は 彼のことを 労うべきだったのだ

      残念なことをしたね   君の人生は 全く完璧ではなくなった   勘違いも ほどほどに                            anond:20180125233342

  • anond:20180125233342

    先に手を出した方が悪い。言葉も一緒だ。彼は言葉で攻撃してないのに増田は彼を攻撃してる。嫌いな人だからって一方的に攻撃していい訳がない。

  • anond:20180125233342

    その気持ちめちゃくちゃわかるよ

  • anond:20180125233342

    わかるわ、すごい共感する。

  • anond:20180125233342

    2人とも罪悪感持ってるのがせつない

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん