2020-07-05

自殺をしてはいけない。「絶対成功しない」からだ。

いま、自殺したいと思っている人にだけ読んでほしい。

安心してほしい、何も難しいことは書かない。

命の大切さとか、「やまない雨はない」だとか、うんざりするような説得をするつもりもない。

その代わり、聞いてみればつまらない結論かもしれないが、それは許してほしい。

学のない私にはわからないが、きっと心理学か何かの分野では、ありふれた考え方なのかもしれない。

だったらなおさら申し訳ない。私もいい歳だから、生きているうちに書いておきたいと、思い立っただけだ。

自殺したいなどと思っていない人は、こんな陰気な文章を読む必要はない。これからも、どうかよいたびを。

私もあなたと同じく、ある理由で生きる意欲を失った。そこは細かく書く必要はないだろう。理由は人それぞれだ。

とにかく、私は身辺整理を済ませ、遺書貯金のありかを書き、可能な限り苦しみの少ない、かつ確実な自殺方法比較検討し、実行の日を決めた。

道具も買い揃えて準備万端、さて・・・と道具を手に取った瞬間、ひとつ疑問が浮かんだ。

「待て待て。この自殺成功するのか?」

仮に自殺成功したとしよう。しかし、私は死んだのだから成功したと認識することはできない。

逆に自殺が失敗した場合は、私は失敗を認識することができる。

まり私自身にとっては、自殺は「絶対成功しない。」

他人から見れば、私は何%かの確率自殺成功させるだろうが、それは私とは関係ない世界出来事だ。

絶対成功しない自殺など、怪我をするだけでなんの価値もない。私は自殺をやめた。

もし、あなたがこの考え方に心の中で反論できなければ、自殺をしてはいけない。

この先を読む必要もない。つまらない話を聞いてくれてありがとう。さっさとタブを閉じてバナナ食って、散歩にでも出かけてほしい。

あるいは、あなたはこう思うかもしれない。

「それでも死後の世界に行ける可能性に賭けたいんだ。お前のように薄っぺら言葉遊びを自慢する子供じゃないんだ」と。

ところが、これが自分でもうまく説明できる自信がないのだが、私は死後の世界を信じている。

別に信心深いわけではなく、まあ大切な人がこの世を去ったなら、時の河から上がり、好きに過ごして、また好きな時に生まれてきてほしい・・・程度のユルいものだ。

でも強く信じている。でなきゃ4年の間、毎月ひとりで墓参りして、小一時間墓の前で座り込んだりなどしない。

誤解を恐れずに言えば、私は「脳では」死ね解放されると完全に信じていると同時に、動物としての本能が、「それは嘘だ」と完全に否定しているのだ。

両方がぶつかり合って、死ぬ死ねない状態になっている。

さて大切なのはあなたは今、死ね解放されると思っているだろうが、いざ自殺するとき、私と同じように本能が襲い掛かってくるかもしれない、ということだ。

私と同様、まだ引き返せる段階であればいいが、例えば飛び降りた瞬間に気づいたら目も当てられない。

から今のうち、できるだけ「動物として」考えてみてほしい。あなたは本当に、自分の死を認識できると思っているだろうか?死後の世界というものを、心の底の底から100%存在すると信じ切っているだろうか?

どうか誤解しないでほしい、「動物には生存本能がある。あなた本心では死にたくないと思っているのでは?」とか、そんなことはどうでもいいのだ。(死にたいに決まっている。私もそうだ)

あなたを中心とした、あなた世界で、あなたは、死ぬことが「できる」のか、という、とても単純なことだけ考えてほしい。

もし、それでも天国への扉に望みを賭けるというのなら、この文章はここで終わりだ。

すまないが、何か厳しいコメントをいただいても、うまく返せるほどの知識もない。

でも、私はあなた細胞自殺の直前に、そのペテンに気づくことを信じている。

そりゃそうだろう、いい歳して長々と言葉遊びドヤ顔で語ったんだから、当たらないと恥ずかしいではないか


(余談)最近はやりの「自死」という表現を使っていない理由も、おわかりいただけたかと思う。自分で「死」ねればこんなに苦しんでないよ。

  • 大量のモルヒネ無しには耐えがたい苦痛がもう何日も続いていて、いつ終わるともわからない苦しみの中でただ生きることしかできない人を前に、同じ事言えんの?

  • わかる。 自殺は失敗の可能性があるから踏み切れない。 自殺じゃなくて安楽死法制化を。

  • 人間は簡単に死ぬが 絶対に死ぬのは難しい

  • 現実への恐怖(明日の未来はどうなるのかという不安や絶望)と、 死への恐怖(死んだらどこへ行く?死後の世界など無く消滅してしまうのでは?)を秤にかけた結果、 土壇場で死への恐怖...

  • 自殺を留めさせるテキストとなのかと読んでみたけど、全く説得力がなかった

  • うーん、この

  • それは自殺したいんじゃなくて希死念慮があるだけ。病院いって薬もらえ。

    • ほんこれ ていうか日本の精神科の遅れって途方もなくヤバそう

      • 薬を飲んで回復した結果として自殺するというパターンは結構多い。 自殺は相当のエネルギーと意思の強さがないとできないから病んでる真っ最中の人にはなかなか難しいってことだな...

  • 安楽死とて自分の死を選択はできるけど、事象を認識できないのでは。認知症とかは脳の機能の一部が死んだ世界で生きるけど自認できるのだろうか。

  • くだらなすぎて笑った 自殺についてなんも考えたことないんだろうな

  • シリアで戦闘員やるとかカシミール地方で治安維持するとか めちゃくちゃ貧しい国でボランティアでもすれば良い どうせ死ぬんならお金は借りればいい話。クレジットカードでも消費者...

    • 死ぬくらいなら目一杯金借りたあと海外に移住すればまず間違いなく踏み倒せるから当面の資金は確保できるしな。 そういうのやった人っていないものなんだろうか? まあ追い詰められ...

      • まとまった金を借りるなら保証人が必要でしょ。 自分がトンズラして保証人に借金背負わせてもいいやってメンタルの人なら自殺しないんじゃないか

  • 君は苦しんで自殺しようとしている人に向けてこの文章を書いたのだろうけど、届かないよ。 その理由は苦しんで頭がいっぱいいっぱいの人は頭が働かないから。今苦しいことから逃げ...

  • 気持ちよくこの文章を書けたならよかった。

  • 死んでしまうと今まで払い続けた国民年金が国に没収されると思うと怒りが湧いてくるから、とりあえず長生きして国に嫌がらせしようと思っている。

  • https://anond.hatelabo.jp/20200705115121 仮に自殺が成功したとしよう。しかし、私は死んだのだから、成功したと認識することはできない。 逆に自殺が失敗した場合は、私は失敗を認識するこ...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん