2015-04-28

地方移住の闇を見た気がした。

数カ月前に友達地方移住した。彼女仕事フリーランスで、パソコンさえあればできる仕事なので、仕事に関しては問題ない。

都会生活疲れたようで、地方移住してのんびり仕事がしたいとのことだった。イケダハヤトの影響もあったかもしれない(確認していないが)。

Facebookを見てると、よく地方生活写真投稿していて、満喫しているようだった。写真を見ていると、その土地何だか興味が出てきた。

僕はあまり都内から出ない生活をしているので、これを機会に彼女が住んでいる街に行ってみようかと思った。

彼女ランチの誘いをすると、すぐに乗ってきた。僕の計画はこう。昼間、彼女の案内で、地元カフェレストランで食事をする。久しぶりの会話を楽しむと、彼女と分かれて、僕は軽く観光する。ひょっとしたら彼女観光に付き合ってくれるかもしれないが、明確な誘いはせずに、流れにまかせることにした。

駅で待ち合わせをすると10分早く着いたのにも関わらず、彼女はすでに来ていた。新品の自転車を引きずっていた。

地元カフェで食事をする。一軒家の一階をリフォームしてカフェにしたような、アットホームな見た目の店。客は僕ら以外にいない。値段は普通。お互いに料理を頼んだら、セットで飲み物を選べて、彼女白ワインを選んだ。

彼女が喋りだしたのは、何というか、地方生活愚痴だった。

  • やることがない
  • 友だちがいない
  • 物価別に安くない
  • 虫がすごい
  • お酒ばかり飲んでいる

とにかく寂しそうで、僕はひたすら禿げました。冗談を言うと笑ってくれて、その顔は可愛かった。可愛い彼女が見たいからひたすら冗談を言って、ネガティブ空気を少しでも軽くしようとした。

1時間半ほど喋って、僕らは店に出ることにした。彼女が「これからどうするの?」と聞いてきたので、「まぁ、ブラブラ散歩しようと思う」と答える。

「うちを見てみない?」

何だかヒヤッとした。まぁ、でも、断る理由もない。自転車の後ろに乗って、彼女が住んでいる一軒家に行くことにした。

部屋はほとんど、何もなかった。本棚ソファーソファーテーブル、それぐらい。彼女冷蔵庫からビールを2本取り出して、「きみも飲んでよ」と言って渡してきた。

地方生活関係ない話をしようとした。最近見た映画や、話題ニュース小学校のころの思い出・・・

彼女がぽろっと「男の子ごはん食べるの、久しぶりなんだ」と言うと、なぜか会話が途切れて、何秒間かの沈黙が続いた。僕はほんとにその気はなかったのだけど、空気がそれをしろ命令してきた。

彼女を抱き寄せてキスをしようとすると、すぐに唇を受け入れる顔になった。何度かキスをして押し倒した。その後はほとんど無言で、セックスをした。僕はクンニが好きなので、たくさんすると、彼女は喜んでいるようだった。

行為が終わると、2人はすぐに友達に戻った。まるでセックスなんてなかったかのように会話が再開し、冗談を言い合った。シャワーを浴びて服を着ると、僕は一人で家を出た。

駅前松屋で食事をしながら、彼女孤独を考えた。のんびりとした生活は、退屈そうだった。久しぶりに会ったただの友達に、身体を求めてしまうほどに。地方生活がなければ、こんなことにはならなかっただろう。

彼女の身体は細くてセクシーだった。30半ばの年齢を感じさせないほど魅力的だった。思い出すと股間が固くなる。でも、それは地方生活が生んだアクシデントなのだ。僕の実力じゃない。

  • http://anond.hatelabo.jp/20150428111805

    地方ヘイト大好きはてなーを釣るのに鉄板なタイトルつけた上で 中身は非モテ男ばかりのはてなーを釣るのに鉄板なセックス話ってどんだけ釣りたいんだよ

  • http://anond.hatelabo.jp/20150428111805

    ワインを飲んで、自転車に乗るのはマズイんじゃないか。

  • http://anond.hatelabo.jp/20150428111805

    それは地方から上京しても一緒な気がする。結局新しいコミュニティを作れないと気を病むってだけ。そもそもフリーランサーなんて人に会わない職業だし

  • http://anond.hatelabo.jp/20150428181918

    http://anond.hatelabo.jp/20150428111805 これ書いたはてなートトカルチョしたいがはてなで村上春樹ネタ多い人間にはbulldraしか心当たりがない

  • http://anond.hatelabo.jp/20150428111805

    >でも、それは地方生活が生んだアクシデントなのだ。僕の実力じゃない。 地方の闇に乗じて貪るだけ貪ればお互いハッピーでいいんじゃないでしょうか。 御面倒でなければ。

  • http://anond.hatelabo.jp/20150428111805

    金あるなら地方で暇なんてないでしょ、そもそもその人の性格がむいてないだけ

  • http://anond.hatelabo.jp/20150428111805

    駅前で待ち合わせができて食事ができたり、駅前に松屋がある時点で都会だよ そりゃ地方都市だ 地方の田舎ってのは駅に車で迎えに行って、駅から離れた中心部で、友達のうちの夕飯の...

  • http://anond.hatelabo.jp/20150428111805

    いい年こいた大人がチャリでニケツ。。。闇だ。

  • http://anond.hatelabo.jp/20150429004908

    http://anond.hatelabo.jp/20150428111805 そうだよ。 山には山姥が住んでるし。 話の通じるものは少ないし。 多極集中という考えがやっぱいいのかもね。

  • http://anond.hatelabo.jp/20150428111805

    こちとら田舎に移住したもののやりたいことが多すぎて、 「何を優先し、何をやらないべきか」に毎日頭を悩ませてるってのに、 「やることがない」なんて贅沢な悩みだよなw

  • 増田文学100選

    通勤通学のお供に ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 人生に物語は要らない 2126 2017/12/27 00:40 暮らし 2 自走式彼女 2017 2017/09/07 16:42 暮らし 3 ...

  • 増田文学ラブストーリーズ200

    夏が待ち遠しくて、増田のカルマ ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 自走式彼女 2049 2017/09/07 16:42 暮らし 2 なんか結婚できた 1932 2017/08/30 10:34 暮ら...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん