2020-03-22

自炊飯:スペイン

半年程度のスペイン(カスティーリャ・イ・レオン州)留学を振り返って

パスタ

何をおいてもまずはパスタ スペイン人はパスタは軟弱とかいって嫌う傾向があるらしいけどそんなことは知らん 俺は日本人じゃあ

日本だと結構高めのフィットチーネというかリングイネというか、とにかく平麺が普通価格なのが嬉しい 普通っていうか500g0.75ユーロとかで安すぎる

カルボナーラ

クリームチーズビックリするほど安い(300gで1ユーロ台)ので、チーズを大量に使ったカルボナーラ簡単に作れる ベーコンクリームチーズ牛乳(生クリームでもいい(これも安い))とコンソメみたいなもの(caldo)を加えて作る うまい

ミートソースパスタ

100g0.5ユーロとかの安物のひき肉を買ってきて、みじん切りにした玉ねぎとパックで売ってるトマトペーストと炒めて食う 玉ねぎはなくてもOK これもうまい

パン

パンが安い!

ハンバーガー

マクドナルドのパテみたいなのとバンズスーパーで売ってるので買い、レタスとともに挟んで食う 結構本格的な感じになってうまいが、パテからは謎の味がする

ケバブもどき

8枚で1.25ユーロみたいな安さのトルティーヤを買い、適当に炒めた肉、野菜ミックスを巻いて市販ケバブソース(ヨーグルト系?)をかけて食う 工程が肉を炒める部分だけなので非常に簡単なうソースうまいので結構うまい

スープ

腹にたまらねえ!

サラミスープ

クソ立派なでかいサラミが安くで売っているので買い、シナシナキャベツ(マジで全部シナシナ)と炒めて水を加えスープにする コンソメみたいなもの(caldo)で味を整え完成 サラミうまいんで必然的うまい 

デカイ半生のサラミみたいなもの日本で買うとクソ高いので、これが一番スペイン感ある料理だったかもしれない

スーパー惣菜

高いけどうまい

ローストチキン

立派なローストチキンをなぜか毎日売っていて、これがまた柔らかくてうまい ハーブの効いた謎ソースもよく合う パンに挟んで食うと最高

medio pollo(鶏半匹分)の単位でよく買ってた

肉団子(albóndigas)

トマトソースがかかったミートボール 5個で3ユーロとかするのでまあ高いが、妙にうまい 酸味が強めなのが俺の味覚に合っていたのかも

トルティーヤ

スペインオムレツの方のトルティーヤ 結構うまい卵とじゃがいも(と玉ねぎ)だけなので飽きが来るのが難点 ケチャップをかけることでうまさが増す

クロワッサン

デカクロワッサン4つで1.2〜1.5ユーロ サクサク感はゼロ バターが効いていて腹にたまる 日によって当たり外れが大きかったが、概してうまかった

巨大源氏パイ

巨大な源氏パイのような見た目の菓子パン パルミエというらしい 手のひら3枚分くらいの面積で1ユーロ前後なので価格破壊感がすごい チョコレートがかかっているバージョンのやつが味的にバランスがよく、朝食に適していた

フルーツ

フルーツが安い

ナシ(洋梨)

ラ・フランス下品にしたような感じの小粒な洋梨量り売りされている 熟すのを待って食えばちゃん洋梨の味がしてうまい のに安い 3つ買って1〜2ユーロとかだった記憶

チリモヤ

南米とかでよく食われるらしい謎のフルーツ モヤっとボールみたいな見た目をしていて不気味で、食ってみるとアボカドフルーツ版というかなんというか、謎の味(まずくはない)

種が多いのがネック

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん