2019-11-08

地下生活者になって3年たったため、参考になればと思いまとめてみる

買っておいてよかったもの

植物LED パネルタイプPanasonic

1m四方あるかなりでかいパネルタイプのもの水耕栽培野菜を育てたく購入したんだが、そのほかにも思わぬ効能があった。

部屋の上部にとりつけたため「外感」が半端ない。確実に室内にいるわけだが光のかんじが思ったより太陽に近く、外を感じられる。

嗜好品

紅茶コーヒー、紙の本。

紙の本、というか漫画荷物になるからどうかと迷ったが、持って行ってよかった。電気を消費しなくても楽しめるというのは、限られたらエネルギー資源を使いながらの生活のなかでは安心感がすごい。

植物の種

本当は苗にしたかったのだが、荷物関係で種にした。種から育てられるか不安があったが、少なくとも試してみた何種類かの野菜問題なく育っている。

逆にいらなかったもの

空気清浄機中国製メーカー

立地の問題なのかもしれないが、自分根城にしてるあたりは汚染が進んでいない。今後使うことはあるかもしれないが少なくともここ3年は問題なく、無理して買わなくてもよかったなあと思ってる(10万近くはした)。

ガイガーカウンター

地下でもっと性能のいいのが安く販売されていたため(ソ連のものソ連?!ってなるかもだけどアジア諸国から技術流出がかなりあったためか性能はいいよ!)。この技術力に関しては地下の方が上だと思う。

日用品の類(ティッシュ石鹸など)

そういった石油系の物資が不足していると聞いて買い込んできたけど、普通にあった。。大荷物無駄になって損した気分。

ありそうな質問

太陽がなくてどうなの?

意外と問題ない。日照時間が少ない国ではうつ病患者が増えると言われていたり、冬季には同様に日照時間の減少から季節性のうつ病が増えるといわれているが、自分はそのかぎりではなかった。

前述のとおり野菜の部屋に疑似太陽光のLEDを設置してるので、日に一度は疑似太陽光を浴びてるからかもしれない。

コミュニティはある?それはどんなかんじ?

地上と変わらない。普通に会社のような組織もあり、労働提供するかわりに配給品やトークンが貰える。自分は地上での前職の知識を活かした仕事についている(身バレするので職種については伏せる)。労働時間は1日6~10時間ほど。パートタイムみたいなかんじに近い。

Wi-fiはつながる?

ここに書けてるのでわかると思うが、普通に繋がる!というか地上より早いかも。公共wi-fi?みたいなのがある。運営もとはよくわからない…。

ネ尾は大丈夫

結論から言うと、あまり大丈夫ではない。地上よりましとはいえネ尾被害は拡大しており、知り合いの人で亡くなった人もいる。地下は安全だという簡単考える人が多いが、程度の問題

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん