2019-01-30

anond:20190130032125

社会的な状況がこの両者を産むのであれば、社会施策の失敗といってもいいと思いますが。

いいえ、両者を産むのは個人選択です。

意味がない行為に高いコストを払いますか?普通はそんなバカげた行為しません。

コストをかけても得られるリターンが少ない可能性が高いのにそちらに進むのはオスの性質です。

メスはそういうリスクを避ける性質があります

生殖意味のない行動でもないし、そもそもリスクとかリターンとか言ってるのがおかしい。

君は食事をとる、生存のためのカロリー摂取リスクと称するのか?生き延びるのはリターンか?

そういうことを君は言ってる。

いいえ、子に賃金還元するのなら子が育つ助けになります

先に書いた「親の資源」とは親が子に与えられるすべてを含みます

現代社会では親が稼いでいればいるほど子に多くを与えられるわけですから賃金も親の資源の一部です。

それだけでは親の務めとしては不十分ですが。

いいえ、資金が十分ならそれで勤めとして十分です。むしろ最大の貢献です。

そして現状の日本男性どうでしょうか?

妻と子数人の分稼いでいるといえるでしょうか?

なぜ1997年以降、共働き率が過半数を超えているのでしょうか?

賃金労働さえしていれば父親としての義務果たしている」とおっしゃる割に、その辺が非常に甘いですね。

女性社会進出に伴い賃金の引き上げ圧力が発生したため。

まり共働き女性選択の結果であり、女性は自ら義務を二つ背負い込んだ。

その選択には責任が伴うってだけのこと。

それでも経済主体男性押し付けられてるが。


外国を見ればわかります

同程度の経済規模(つまり同じ先進国)で女性社会進出日本よりも進んでいる国は出生率が高いからです。

はい典型的詭弁移民カウントしてる。

また、「高い」と言っても2を切ってることに変わりない。

ということは女性賃金を低く抑えるということは、親としての資源をも削ることになります

これを国として放置しているのですから、国の施策の失敗でもあるのです。

女性努力不足を国のせいにするのは見苦しい。

実際に男よりも稼いでる女性は数多くいる。

賃金を妻子に還元するだけでは不十分です。

いいえ、それが最重要かつそれが出来ているなら十分です。

日本では男性は諸外国に比べてこの参加率が非常に低い。

女性男性労働時間差を加味してない詭弁

男性は自らの責任を果たすため、子供と接する権利を手放さざるを得ない状況にある。

それを社会のせいだというのは強く否定はしないが、その社会とは政府ではなく我々全員の求めるサーヴィスの内容であることを忘れるべきでない。

  • anond:20190130005145

    前半は何をおっしゃっているのかわかりません。 私は生物学を学んだ人間です。インド哲学ではありません。 科学的なアプローチを背景に、あなたの今までのエントリに違和感と間違い...

    • anond:20190130011233

      日本が他の国に比べて出生率が低いのであれば、それは社会の制約により低く矯められているのです。 政治家の政策の失敗でもあります。 ハイまた人のせい。 ニートが「俺が働か...

      • anond:20190130012422

        うーん、 なんというか…きめつけが激しくありませんか?   「人のせい」と「国の政策による結果」は別物です。 なぜ分けて考えられないのでしょうか?   それでもそのたとえを使...

        • anond:20190130014105

          なんというか…きめつけが激しくありませんか? 君がね。   「人のせい」と「国の政策による結果」は別物です。 なぜ分けて考えられないのでしょうか? その二つは別物だが...

          • anond:20190130015733

            >ニートと産まない女は両方前者。同じ。 社会的な状況がこの両者を産むのであれば、社会の施策の失敗といってもいいと思いますが。   >義務を直視してないからサボる。 意味がな...

            • anond:20190130032125

              社会的な状況がこの両者を産むのであれば、社会の施策の失敗といってもいいと思いますが。 いいえ、両者を産むのは個人の選択です。 意味がない行為に高いコストを払いますか...

              • anond:20190130034027

                >両者を産むのは個人の選択です。 個人の選択を可能にするのは社会の情勢です。社会は政治家だけが作るものではありませんが、社会の仕組みは政治家が決めるものである以上、 個人...

                • anond:20190130052026

                  諸外国は給料の代わりに失業率がガンガン上がってるけどな こいつもなんかありもしない統計をベースに話しててしかも相手もそれをみてるような返ししてるのなんなの? 頭おかしい

              • anond:20190130034027

                ていうか男は家族を養うだけ稼げばOKって言いながら 現状それだけの稼ぎはないって認めてるわけやん そしたら女は子を産めないよね、必要な金がないんだから 女は義務を放棄してる...

                • anond:20190130052823

                  横だが、男女論にするのは筋が悪いんだよな。 結局少子化は社会が被害を被る社会自身の問題なんだから、法整備その他の方策で解決しないといけない。

                • anond:20190130052823

                  女が自分で稼げるようになって(競争が激化した分だけ平均給与を下げて)も上方婚願望を捨てず、 結果女性の社会進出とやらは単に結婚のハードルばかりを上げるだけに終わってしま...

                  • anond:20190204172807

                    いや、女の社会支出は明確に悪でしょ。 少なくとも少子化問題においては。

              • anond:20190130034027

                男も女も現状では次の3パターンのうちのどれかとならないとならない。 1.高度技術がある人間になって、給料をわんさかもらい、相手を養う。その代わりに相手にいろいろ我慢を強...

        • anond:20190130014105

          まだ生物うんたらの設定を続けるのか 文体からKKOごっこしてる増田やろ?って思ってるけどな 生物云々言ったら、母系社会で家事も育児もメスがやるのが多数派だぞ? なお人間も女性...

          • anond:20190130015055

            先ほど申し上げたとおり、私は生物学を学んだ人間です。 生物学といっても幅広いですが、生態よりと申し上げます。   >文体からKKOごっこしてる増田やろ?って思ってるけどな KKOご...

    • anond:20190130011233

      前半は何をおっしゃっているのかわかりません。 人権意識が低く、乳幼児がバンバン死に、それどころか成人も環境原因でバンバン死に、ストリートチルドレンわんさか、 税金を納め...

      • anond:20190130012325

        どうやら、論旨をつかめない人が二人いるようですね。 女は優遇されているのに子を産まないと言っている人と、 インドカルマの人と。

    • anond:20190130011233

      横からだけど本当に生物学を修めたの? ただ生物の本をちょっと読みました、って感じ?それとも院とかまで出た感じ?

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん