2021-04-06

シン・エヴァンゲリオン感想感想

出揃った感もあるシンエヴァ感想エントリをいろいろ読んだ感想

お前はシン・エヴァンゲリオンに関係がない

自分人生と重ね合わせて語る奴が多いが、シン・エヴァンゲリオンがお前の人生において重要物語だというのはわかる。俺にとってもそういう作品である。が、お前はシン・エヴァンゲリオンに関係がない。

エヴァンゲリオンはお前の人生のためにはつくられていない。お前の人生エヴァンゲリオンを重ねることは無意味だし、庵野秀明と直接関係のないお前が庵野秀明人生がどうだからあいアニメーションになったかを考えても意味がない。意味がないだけならまだしも単に見苦しい。エヴァンゲリオンがお前にいくら影響を与えても、お前はエヴァンゲリオンに何も影響を与えない。

自分にとって重要ものがあったとき、そのもの自分重要だと思っているという錯覚恋愛でも家族関係でも友人関係でもよく見られる錯覚だが、その多くは間違っているし相手にとってお前は(あるいは俺は)重要ではない。

エヴァンゲリオンはお前に『現実を見ろ』とも『結婚しろ』とも『恋をしろ』とも言っていない。もし何かのメッセージを感じ取ったとしたら、それはお前の内面でお前が考えた解釈であって、庵野秀明(とスタッフ)がそれを意図している可能性がある"かもしれない"だけであって、何も確証はない。そしてそういう場合、お前の(あるいは俺の)ために作られた作品でない以上、受け取ったメッセージ幻覚幻聴の類のものである

エヴァンゲリオンは庵野秀明以外の人間も作っている

これは個人的趣味だが、アニメでも映画でもやたら主監督と主演俳優女優ばかりが作品を形作っているように言われるのが不快だ。

彼ら彼女らはたしか作品の骨であることに違いないが、前述の幻覚幻聴まで含め主監督たち数人がすべて意図しているとしたらそれは狂気的としかいいようがない。

少なくともスタッフロールを見るにアニメーション映画というのは100人から関わっている巨大なプロジェクトで、隠された意図やこだわりというのは数人が埋め込んだものではなく、関わったすべての人のなんらかの結実したものが入っているだろうと考えている。なので、まるでエヴァンゲリオンは庵野秀明意図人生しかまれていないかのような言及は俺にとって不愉快だし、関わった他の人すべてが存在しないような言い方に見えて気に食わない。

せめて作品の話をしろ

いくつ読んでもやれ庵野秀明結婚したのがどうだとか、アニメーションとしてどうだとか、時代がどうだとかの話で、アニメーションの中身についての言及が薄すぎる。メタ情報を語るのが悪いとは思わないが、メタの話しか聞こえてこず、エヴァンゲリオンの考察ってこんなに人読みみたいな話ばっかりになるんだっけ?と首をかしげレベルである

つまるところ難解(というより秘密にされている情報が多い?)な話についていけず、それらしい推論も立たないけどわかった風なことをいいたいので昔流行った評論家気取りに人生とか世界とか恋愛かに絡めてエヴァンゲリオンを解読するみたいな格好をしたいのだろうなというエントリばかりで辟易する。その上、人生に重ねて語るにはお前の人生面白くないので、面白くないもの面白くない評論を重ねて語られており本当に面白くない。

まとめ

エヴァンゲリオンにお前の人生関係がない。

  • 増田の言う「お前の人生」とやらにも増田は関係ない。見苦しいよ

  • クドくて鬱陶しいCG戦闘シーンをダラダラ眺めながら「パチンコ用素材作成乙」と思いました(中身に言及)

  • ネタバレ禁止な空気だからストーリー考察よりもメタ考察や自分語りばかりになってるんじゃないの 現代のお行儀良さなネットならではの気持ち悪さだね

  • メタ情報を語るのが悪いとは思わないが、メタの話しか聞こえてこず、 エヴァンゲリオンの考察ってこんなに人読みみたいな話ばっかりになるんだっけ?と首をかしげるレベルである...

    • 映像やストーリーだけ見るとマジで語れるところが全然ないからな。 だから否定的感想に対する反論も「まだエヴァの呪縛に囚われてる」とか意味不明な事を言い出したりする

  • 読まないで書くが、 まず、お前は、お前の人生を、所有しているのではない、 お前の人生が、お前を、所有しているのであって、 お前も俺も何も所有していないし、人生に対して絶...

  • 作品が作られた意図の考察。 作品の設定や世界観の考察は分けて考えるべきではないだろうか。 緻密で矛盾が無い世界観を構築し、それを考察してもらう事に重きを置いた作品もあるだ...

  • 分かる。 エヴァなんかより、遥かに、ヴァイオレット・エヴァーガーデンのほうがメッセージ性が強いし、 プリンセスプリンシパルのほうがはるかにエンタメ性が高い。 未だにエヴァ...

  • 読者/視聴者が作品に感情移入するのは当たり前の行為だし、作家もそれを狙って書いてるし、そも幻聴を聴こうが聴くまいが受け取り手の勝手だろ シニシズムでかっこつけるのは高校生...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん