2019-05-18

若年シングルマザー保育園待機児童

生殖自由という巨大なテーマ関係から,正面切って議論すると吊るしあげられてしまうが,言わないといけない。

10代での出産はやめとけとしか言いようがない

高校在学中から卒業直後にかけて毎年のように出産して父親は速攻で消えた,

生活のため働く必要あるので保育園に入れたい



これが絶望的にヤバいということはもっと知られるべき。

まず就職活動物理的に厳しい。

子ども連れて面接とか行けるわけないだろ。

認可保育園に入れたいと思っても,そもそも保育園のワクが空いてないんだから詰む。

奇跡的にワクが空いても,就職活動という理由では90日間しか入れない。

この90日間で本採用にこぎつければ以後も在園できるが,できなきゃ退園。

生活保護でギリギリ生活を維持しつつ育児ストレスを受けつつ90日間で何度も面接してかなきゃならない。

厳しくてゲロ吐きそうだよな。俺ならムリだわ。

しか母親就労経験なんて無い。高校出たばっかりのなんもない人間だ。

選択余地はない。クソみたいな条件の仕事しか選べないことになる。

キラキラした1020代をとんでもない貧乏と過労で過ごすことになる。

もうほんと,10代での出産はクソみたいな事態になるからやめとけと

中学高校を通じて学校関係者も親も強く強く強く言わないと駄目だ。

なお,待機児童ってのは,こういうシングルマザー世帯夫婦フルタイム勤務で待機してる世帯もごっちゃで構成されている。

優先順位トントンだ。

国民感情的にはどうなんだろうな。

どうするんだ

俺は,保育園を大幅に増設して,どんなパターンの子供であれ無限に受け入れる路線でいいと思うよ。

公共部門が手厚く人間を育てりゃ世の中の不幸は大幅に減るだろうよ。

1.シングルマザー経済的に自立する可能性が一生ゼロのまま

2.高度な就労能力がある夫妻でも保育園に預けられないので働けない

国家主義者的には,こんなの社会の衰退につながるからまずいじゃない。

個人主義者,自由主義者的にも,おまえさんの自由が縛られてるんだからけしからんじゃない。

とにかく税金を突っ込むべきじゃないの?

ただし実父への求償は国がキッチリ行うべきだな。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん