2019-02-10

強制残業がつらい。

職場上司残業しろと言ってくる。

入社してもうすぐ3年、今の現場に配属されてからは約1年が経つ。入社当初からやりたかった仕事を今やらせてもらっているので、仕事内容にはなんら不満がない。周りの先輩もいい人達ばかりで、人間関係も大層恵まれている。給料は決してよくないし同世代と比べると低いぐらいかもしれないが、それでも特別な不満はない。

強制残業を除けば。

今の現場に配属される前から毎日2時間残業普通のところだと聞いてはいた。「マジか」と思いつつ残業代はしっかり時間分でるし、その時はなんとかなるだろうと思っていた。

実際なんとかなった。その当時はそれなりの仕事があり、残業をしてもめちゃくちゃ苦痛というわけではなかった。(これは今でも変わらないが)用事がある日は定時で帰ってもいいし、有給普通にとれる。

文面で見ればわりと良待遇なのかもしれない。巷で話題ブラック企業と比べれば、いい会社なのかもしれない。

でも、現状仕事がない。本当に全然ないのだ。要するに毎日暇なわけである

ある納期を過ぎたときから途端に暇になり、それが約半年続いている。はじめの1ヶ月は、忙しいときにできていなかった細やかな作業を行なっていた。だが、2ヶ月3ヶ月と続くとチーム内で「この現状はいつまで続くのか」という不安が襲いかかってきた。もちろん上司も暇なわけで、チーム内で上司に進言してくれた人もいた。

だけど、上司現状維持を望んでいるのか「仕事がないわけないだろう」「探せばある」と言ってばかりで、打開策を練ろうとしてくれない。暇な時間半年もあればやれることはほとんどやり終わってしまうわけで、毎日重箱の隅をつつくような粗を探しながら仕事をしている。先輩と「今日はなにしようね」といってボーッとしながらPCに向かうのだ。

はっきり言って苦痛だ。これが定時退勤でも苦痛なのに、残業を強いられる。

繁忙期もないため、本当にいつまでこの現状が続くのかわからない。

きっと頭が良く賢い人はさっさとこの会社を辞めて次の会社に行くのだろう。実際に仕事ができる先輩は、あと半年この状況が続くなら辞めるといっている。中途で入ってきたその先輩も、きっとこんな状態は思ってもいなかったのだろう。有言実行する人だ。本当に半年はいいかもしれない。

かといって私は賢くないし頭も良くない。愛想だけで生きてきた空っぽ人間だ。

就活時「人柄採用!」が謳い文句企業は受かってきたが、それ以外はまちまちでしかからない。端的にいえば馬鹿中途半端コミュニケーション能力ならあるだけで、こんな人間ごまんといる。

転職は難しいかもしれないと思いながらも、毎日転職のことを考える。

それなら資格を取ろうと得意分野の勉強をし始めたものの、残業時間を取られすぎている。残業もそうだが、通勤時間も含めるとなかなか自分時間がない。

本当に勉強しようという気があれば、こんな言い訳も思い浮かばないだろうな。というのは分かっているのだけど。

それなら毎日帰ればいい!周りを恐れず私は帰るぞ!と思い定時で帰り続けたときもあったが、普通上司に怒られた。私はチーム内で一番の下っ端なのになぜ帰るのかと。うるせぇ。と思いつつ反抗できない。弱すぎる。

暇なのに半強制残業

苦痛だ。

定時内でどれだけ仕事ができるのか、というのが本質じゃないのか。

3年後まで今の現場にいたくないので、頑張って勉強して今の現場どころか会社をやめてしまいたい。

というかやめるぞ。応援してほしい。

ところでロマニ・アーキマンチョコをあげたいのだけれど、どこにいるか知りませんか。

  • anond:20190210213712

    自分は似たような仕事ない状況で、仕事してるフリしながら、資格勉強やプログラミングやってた。 流石に強制残業はなかったけどね。むしろ定時で帰れって感じだった。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん