2019-07-24

映画批評家はもはやアニメを見てないとついて行けないのではないか

アニメをよく見る映画ファンなんだけど批評家が今更それ言う?ってことによく直面する。

アニメも見るけど映画に重きを置いている映画ファンだ)

いくら批評家が「新しい!」と言ってもそれアニメ漫画が散々やってきたことだよって思う。

分かり易いものだと「シン・ゴジラ」だろうか…。

あれはただのエヴァです。新しくもなんともない。同じことをしているだけ。

なんなら実写版キューティーハニーで同じことしてるけどどうせ当時「アニメ監督が…」と見てないだろう。

映画ファンの中にもアニメを見る人はいる。

しかし妙に実写映画しか”見ない人が居る分野でもある。

ただ文化としてアニメはもう無視できない存在になった。

そしてアニメは名作と呼ばれるものがたくさん生まれていて、追いかけるのは並大抵のものではなく

もはや「佳作」レベル過去作に関しては作品名情報として入ってこなくなっているだろう。

例えば京アニ作品

かに傑作をバンバン飛ばしているのだが、佳作も多い…というかクオリティの高さから何作っても佳作レベルにまでは持ち上げていた。

京アニ作品を今からまっさら状態で追うだけで一苦労である

さら時代観もあるので今ハルヒを見て面白い!新しい!と思っても現代っ子感覚としては古い価値観アニメである

時代観が違っても面白いもの面白い

から実写映画しか見てこなかった人は、最早今の感覚で何かを語ることは出来ないと昨今感じている。

君の名は。のヒットの時も「深夜アニメ映画になったもんだなぁ」という感想アニメファンの中には多かったと思うし

なんなら「ゼロ年代エロゲ文脈」だなぁと思った人も多いかもしれない。

多分、実写しか見てこなかった批評家には新しいものとして映っているだろう。

セカイ系なんて言葉アニメを見ていない映画評論家には理解不能だと思う。

しか感覚としては20年前に生まれていたものスタンダードになったと言うだけの話だ。

『天気の子』を新しいものとして捉えている批評家は、多分もう古く今の時代にはついていけてない。

白状すると、ツイッターで古いタイプ評論家リストを作って突っ込んだ。

例えば名探偵コナンが毎年爆発的ヒットをかましている中で、コナンのあらすじさえ知らない宇多丸さんとかは古いタイプ批評家なのだ

(ただ彼はコナンで儲けようとして1年前はじめて読んで本を作った人をラジオに招くなど、ついて行こうとはしている。ニワカに教えてもらう程度には)

彼らは彼らで培った知識があるし、言葉の切れ味も良い。消えてほしいわけでは無い。

しか時代観は失われた批評として受け取ることにした。

新しい文化を受け入れなくなった時点で、きっと終わっていたのだ。

さて、これから映画クラスタ批評家を名乗る人もいるだろう(批評家自体時代遅れかもしれないが)。

その人たちは、アニメを追ってほしい。いや、追わざるを得ないんだと思う。

その時に流行っているアニメくらいは追って見ろとしか言えない。

アニメは見ねぇんだよとか言ってる映画監督も、そんなこと言ってるから庵野演出に超されてしまったのだと気付かないんだろうか。

サブカルメインカルチャーになったこと。星野源小林さんちのメイドラゴン主題歌を真っ先にかけること。

いい加減認めたほうが良い。置いて行かれているのことに気付いてほしい。

創作物」「創造のもの」「芸術」という点ではアニメも実写も同じなのだから

  • anond:20190724033623

    アニメクラスタ「新海誠の映画の音楽かけながら映像流すシーンはPVみたいで映画じゃなくなるからやめてほしい」 映画クラスタ「そんな演出使う過去に映画いくらでもあるのに、こい...

  • anond:20190724033623

    自覚すべきとしたら「今の批評家は遅れてる」ではなく、「メインカルチャーの批評家とは常にサブカルチャーに遅れを取るものである」ということだと思う。サブカルチャーって実験...

    • anond:20190724055817

      というよりもそもそも「実写映画オンリーファン」というもののマイノリティ性とか 既にメインカルチャーとして衰退、もしくは他のコンテンツの台頭に気付けていないのではないかと...

  • anond:20190724033623

    ついでにゲームの映像演出や体験演出も見とかないと CGアニメとかみて全く新しい表現だ!みたいなトチ狂ったこと言い出す

  • anond:20190724033623

    「多方面に友人知人を持ち、話を聞く」ってだけで頓珍漢な評論って防げる気がするんだ 多分謙虚さが足らないんだろうな

  • anond:20190724033623

    俺も今更パンツ見えたことを報告しなくてもいいのかな

  • anond:20190724033623

    何かの評価や批評って、ジャンルを問わずとにかく幅広い経験や見識が必要だと思うので、アニメに限らず「○○は××だから摂取してません」みたいな視野を狭める態度が、もうそれだ...

  • anond:20190724033623

    前前前世からずっと、それは言われてきたんだよ~ こういうことを言う人が居なくなった、居たら不思議ちゃん扱いされるようになったとき、本当にメインカルチャーになっているんだ...

  • anond:20190724033623

    でも中途半端にアニメを観るだけだと訳知り顔で「これはぜんぜん新しくもなんともない○○の焼き直しだろ」とか言うオタクになっちゃうから難しいね。

    • anond:20190724140036

      押井か誰だったかは、ちゃんと古典文学から読んでいけって言ってたな・・・

      • anond:20190724140429

        押田くんのいう事も最もだが、安藤君ほど時間も金も恵まれた人間というのもまた少ない者なんだ。だから、がむしゃらに古典を漁るよりも「辿れる範囲で今自分が好きな作品の関連を...

  • anond:20190724033623

    逆にも突っ込めよ 既存の名作を元ネタにした演出をアニメで再現しただけなのにそれに言及せずに「アニメすげー」としか言わないアニメ評論家もネットには多くないか

    • anond:20190724140054

      映画ファンだから仕方ないのでは それを言うべきなのはアニメファンだろう

  • anond:20190724033623

    アニメしか見てない~的な話いろんな人が言ってて、散々批判されてきたけど 実写しか見てない人も最早駄目だろうってことだよね。 実写映画マニアがアニオタと同じようなレベルにな...

    • anond:20190724140502

      そうだね あんなに邦画ファンにまで絶賛された「この世界の片隅に」が年間1位を映画秘宝でとったときに 編集長が嘆いたと言う話を聞いたことがある 今やアニメも実写も両方見ないと...

      • anond:20190724141028

        映画秘宝も普通の映画雑誌になっちゃったね 変な映画情報はツイッターのコレクターや専門店のほうが 早いし面白いから時代の流れかな。

    • anond:20190724140502

      名探偵ピカチュウの原作ってゲームじゃ?

      • anond:20190724141131

        つかそれ言ったらゲーム原作のアニメは原作ゲームやってなければ語ってはならない、って事になるけど。 漫画や小説原作のアニメも原作読まなければ以下略。 実際は、アニオタって...

    • anond:20190724140502

      となりのトトロを語る 映画クラスタ 宮崎駿はミツバチのささやきに影響を受け〜 政治性は巧妙に排除されているが〜 宮崎駿クラスタ いやそこは前身のパンダコパンダにも触れるべ...

    • anond:20190724140502

      ・・・別に批評する時になってから読めばいいのでは? 批評家の仕事はいつも泥縄だよ まるで古参でないと批評する資格ないみたいな言い草だ ロードオブザリングの原作を読んだ人が...

  • anond:20190724033623

    詳しくないジャンルがあるのは仕方ないし、はっきり言えばアニメって細分化されすぎていて、もう、誰も全部の作品なんか抑えていないから、アニメファンでもそれぞれ偏りがある。...

    • anond:20190724140533

      アニメファンと言っても、大抵は国内オタク向けか精々クレしんドラえもん止まりであって 純粋子供向けはスルー(プリキュアなんかの美少女モノだけは見てたりするが)、洋画もスル...

      • anond:20190724185951

        子供向けホビーアニメとかを満遍なくコンスタントに見ているアニメファンってビックリする程少なくて、そのへんは所謂アニメ評論家的な人でも追えている人がいないジャンル。子供...

        • anond:20190725103640

          自分が好きなエロイラストレーターが子供向けアニメのエロ画像をよく書くロリコンだから、俺もそれをまっすぐ見られるようにシンカリオン見たよ。

        • anond:20190725103640

          シンカリオンも見ずにロボットアニメの凋落とか語りだすオタクとかおったな そんな奴は微塵も信用ならない

  • anond:20190724033623

    キネ旬とかは最近はアニメ作品を批評したりするけど 基本あそこらへんの批評家とかライターはアニメ映画はみない。 あれだけ、リピーターがいた劇場版ガルパンや応援上映でバズった...

  • anond:20190724033623

    今更アニメを追い始めてもにわかとか言われるから放置するのが無難っていう考えのひともいそう

  • anond:20190724033623

    ディズニーが怒涛の勢いで旧作アニメを実写化してるの何だろね

    • anond:20190724174004

      これほんとなんでなんだろう。

    • anond:20190724174004

      神殿更新のようなもんだと思ってるけど、困ったことに配役とかメッセージとか設定とか結構ダイナミックに変えるから名作じゃないのがそうじゃなくなるパターンも多いのが問題なの...

      • anond:20190724174413

        なるほど!すごく納得した。 昔のディズニーのやたら丁寧なアニメも好きだったからまたアニメのターン来ないかな

  • anond:20190724033623

    トップブコメ見て 中学生時代、普通に遥か昔からある定番表現をそれだと気づかず 〇〇のパクリだ!と言い放って失笑された黒歴史を思い出した… 元ネタなんざ、追いかけ出したら...

  • anond:20190724033623

    こうい文脈おじがいるから いろんな所から文脈をとりだした 文脈まみれの作品が作られて つまんねえのに文脈アゲされるんだよなあ

  • anond:20190724033623

    セカイ系は誰にも理解不能の言葉だろ 明確な定義がなくそれぞれバラバラな定義で話しているからかみ合わない オタク評論家全般に言えることだが

    • anond:20190724200014

      エヴァやウテナを説明するために出来た言葉でしょ? 主人公とヒロインは互いしか意識せず、二人以外の人間はただの背景やストーリーを進めるための小道具 だから「アナタ」と「ワタ...

      • anond:20190724200927

        それ以外にも社会が書かれていないとか、主人公の決意がダイレクトに世界を変えるとかいろいろ言われている さらにその定義だとエヴァにもウテナにも当てはまっていない さらにさら...

        • anond:20190724202410

          「描かれる」は「えがかれる」だよ . まあ誤字はともかく、 エヴァで主軸なのはシンジくんと母親のコピーである綾波だろ?エヴァ自体やゲンドウやネルフは「なぜ綾波が母のコピーな...

          • anond:20190724203953

            俺は『描かれる』ではなく『書かれる』と書いた それが誤用だというならいえばいいが だからさお膳立てお膳立てっていえばあらゆる作品のあらゆる事物がお膳立てになるわけよ ア...

  • anond:20190724033623

    アニメがメインカルチャーになった。そう仮定するなら、日陰者はこれからなにを見ればいいのか。 マイノリティとして注目を集めないからこそのヤバさを享受できるコンテンツはなに...

  • anond:20190724033623

    怪獣映画やアニメやアメコミの職業評論家なんて成立しないでしょ。語るほどの中身ないよ。 今後は映画評論家という職業がなくなっていくと思う。

  • anond:20190724033623

    冬のソナタが流行っていた頃にも「エロゲのパクリ!」とイキったオタクが失笑を買っていたな 三つ子の魂百までもというが

  • anond:20190724033623

    正直、”アニメ”と一括にして「アニメも観ておけ」はちょっと乱暴で、芸術作品としてのアニメ作品は極めてレア。 ほとんどは1~2クール消化するだけの泡沫作品。基本テレビ向けで...

    • anond:20190725164250

      それ言うたら映画は1〜2時間消化するだけの泡沫作品やろ!

      • anond:20190725164349

        映画はその1~2時間だけのために企画・制作に膨大なリソースを費やしており、連続アニメとは予算が凝縮度が全然違うやろ

        • anond:20190725164548

          映画の制作費が高いのは単純にスタッフが多いからやろ。 芸術性の欠片もないブロックバスター映画でも俳優の数とCGの場面が多ければ何百億もかかるし どんなに奥深い映画でも少数の...

          • anond:20190725170117

            金かけりゃ有名な(≒実力のある)脚本家雇えるし、長い時間かけて推敲も出来るわけだし

            • anond:20190725170347

              どんなに有名な脚本家でも大物俳優に比べりゃカスみたいな報酬やん。 アニメはその俳優をイラストにすることによって予算を抑えとるんやから 単純な予算総額だけで良し悪しを計るの...

  • アニメと映画ファンの元増田「演劇??あんまり見たことなぁい。」

    ってかんじだろ?? おまえほとんどアニメと映画しか見てないだろ??自分の知ってる範囲のことしか言ってないだろ?? それってお前が批判してる人と何にも変わらねぇじゃねぇ...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん