2018-01-02

究極日記の作り方

例えが下手だけど、一冊で完結するような日記が出来ないかなと悩んでおります

内容は個人的な記録、1日あった出来事をつらつら書くだけ。

仕事でこんな作業をした

・買い物行ったら、xxがセールだった

・誰々と喧嘩した

階段で躓いた

何気ないこと、出来れば時間軸も合わせて。

人生アーカイブとでも言いましょうか。


ブログ日報みたく、しっかりまとめるものではなくて単なる日々の記録。


自分がどこで何をしたか?を細かに残しておきたい。

重要視したいのは、

・読み返しやすさ(過去ログ検索やすい)

・記録しやすさ(軽量、即記録)

カレンダーから「この日あったこと」みたいな事がみれたりしたら最高

アナログデジタル関係なくwebサービスでも使い易ければ是非とも教えて頂きたいです。

IFTTTなんかも使いこなせばできそうだけど、知識が足りなかった…。



【今まで利用したもの

・紙、ノート

使い易さはダントツ

持ち運びや過去検索する際に難あり。


Twitter

書き残しやすい、複数端末から利用可能という点で素晴らしい。

これも数が膨大、数年前の検索で手数が掛かりすぎる。


Evernote

管理する上では素晴らしい。

アプリでの処理が重い(個人的感想)、さっと記録し辛い、腰を据える感じで。


Google keep

複数端末から投稿やすい。

スマホ版にて、文字変換すると候補ウィンドウが消える不具合


simple note

現状利用している。

起動、記入が高速。

複数端末にて管理可能

マークダウンも利用できる。

画像投稿が出来たら良かった。

◆◇◆ 追記 ◆◇◆

Googleカレンダー

言われてみれば確かに時間管理では理想的ですね。

わがまま言うと長文記入する際に、メモ欄に記入ことになるので、毎回予定を開いて確認しないと…という部分はありますが。

日記アプリ

以前はiOS端末にて、日記アプリ使用していました。

しかAndroid端末やwindowsPCなど環境が変化した際に、記録が持ち出せない・共有できないという事態に遭遇したため、固有のアプリは長期的にみると恐ろしいです。

appleソフトEvernote関連サービス

やはりアプリとも同じく、サービス終了に依存してしまう恐ろしさはあるわけですね…。

単純なテキスト自己管理するのが初歩的であり、資産として優秀であるのかなとつくづく感じさせられました。

  • anond:20180102224354

    グーグルカレンダーじゃいかんのか 日記は書いてないけどスケジュール管理はしてるので いつどこで何をしたかがすぐわかる

  • anond:20180102224354

    世にある日記アプリとかでは、なんらかのニーズを満たさなかったのですか?

  • anond:20180102224354

    むかしむかし、まだコンピュータに大量のプリインストールと称するゴミソフトがくっついていた時代、AppleのオマケCDに入ってた「フリーソフト」でカレンダー形式のがあって、そこに...

    • anond:20180102230518

      そのデータ、ネットに放流して復活させよう。

      • anond:20180102231607

        途中一回アップデートがあったときにデータの保管場所が変更になったの気づかず、残念ながらデータが格納されているのと別のファイルを後生大事にとっていたことが後に判明した。...

  • anond:20180102224354

    今日の良かったこととか数行で記入した内容を、Evernoteに転送するアプリ使って同じようなことやってたな バージョンアップか何かで使えなくなって辞めちゃったけど。 特定サービスに...

    • anond:20180102231617

      サービス終了で使えなくなる前に飽きてやらなくなるからどうでもいい

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん