2014-08-17

http://anond.hatelabo.jp/20140817103233

実は、最初記述した状況が、(2)の反例になっているか疑問に思えてきた。理由は、

(3)「そこに含まれるすべての人間積極的全否定する行為

という表現に、個別的行為があてはまるか否かを判断することが難しいからだ。

また、そのような行為であるような「自殺」を思い浮かべることも難しい。

なので、(1)、(2)を併せた主張に反例を上げるためには、

(3)を単純なものに分解し、具体例を思い浮かべて、具体例がその単純な表現に当てはまるか否かを考え、

しづつ複雑な表現にして似たようなことをするといいかもしれない。

「いいかもしれない」って何やねん。何でアドバイスみたいなまとめになってんの?

俺は別に反例なんて要らないんですけど。何故なら俺は自分意見について、絶対とは思ってないにしろある程度までは正しいこととして通る話をしていると思っているからだ。

反例を挙げるのはそっちなんだから「そのためにこうすればいいと思います」みたいな意見はお門違い。

「そのためにこう」してみるのがいいと思うなら、実際にそうして出来上がったものを出してみろよ。

具体的に

たとえば、「ある人間部分的否定する行為」、その積極的場合とそうでない場合

「ある人間全否定する行為」、その積極的場合とそうでない場合

「そこに含まれるすべての人間否定する行為」、その積極的場合とそうでない場合など。

場合分けに従って例を出してみろってんだよ。

ぶっちゃけ莫大な個例を検討するハメになった挙げ句、「結局反例として機能するようなのは見つかりませんでした」ってオチになるのは目に見えてるが、まあお前が自分で「こうするといいかもしれない」と判断したんだからな。骨折り損の草臥れ儲けとしても自業自得、その悪い頭を呪っとけってやつだ。

円い四角や空間を占めない色は概念的に不可能存在だ。

黄金の山は概念的に不可能ではないし現実不可能存在ではないが現在のところ発見されていないようだ。

でっていう

「円い四角や空間を占めない色彩が概念的に不可能存在であり、黄金の山が概念的には不可能でなくまた現実には不可能存在でないが実在確認されていない」ということが、

「具体的でもなく現実に生じたことでもない事象について、『現実不可能な状況ではない』と判断できる」ことの根拠としてどう関係あるんだよ。

円い四角や空間を占めない色彩が概念的に不可能だとしたらそれは現実にも不可能からだし、黄金の山は実在していないにしても十二分に具体的から現実に可能な存在だと考えられるだけだろうが。

まるで意味の無い例えだ。自分が何を言っているのかわかっていないんじゃないか?

最初の後半に挙げた状況や、その後に示した具体的な状況は、

対象はすべての人間ではないが、かなり大規模な仕方で起こっていた状況らしい。

集約的畜産に反対する人が反対するために示した描写なので誇張はあるかもしれない。

人間がそのようなことをするのだから人間より優れたものがより大規模にそのようにするというのはもっともらしい。

集約的畜産に反対する人間が挙げた例がどうして自殺を云々する主張に使用できると考えたの?

元の話を見失いすぎだろ。そういう状況が実現し得るか否かはあくまでも「そういう状況で自殺正当化され得るか」を考えるための材料に具体性を持たせて説得力をつけるために検討することですよ?そこんとこわかってる?

人間より優れたものがより大規模にそのようにしたとして、そこで「自殺」はどのようなかたちになるか、それが「そこに含まれるすべての人間積極的全否定する行為」となるか、なるとしてそれは正当化されるかどうかを考えるってのがお前の立場でやるべきことだからね?

あと一応ツッコんでおくが、人間より「優れた」もの人間より優れた倫理及びその倫理を実現する技術をもっていて然るべきなので(「人間」の範疇の中に集約的畜産に反対する人間が含まれるんだから、それより「優れた」存在は集約的畜産問題点を論じるのみならず解決できていなくてはならない)、そのようにするのはむしろ自然でありもっともらしさなど砂一粒もないという主張も成立しちゃうんだからね?

いやめんどくさいから「優れているとは何か」みたいな定義にはタッチしなくていいんだけど。お前どうせ自分に都合のいい「優れたもの」像しか想定しないんだから

  • 「自殺」を上のように用いることは明示するなら何の問題もないと思う。 言ってることがよくわからない。具体的な例まで落とし込んでもらえないだろうか。 なんか「宇宙人に地球...

    • まず、たんに家畜であるだけなら極めて苦痛に満ちた状態とまでは言えないと思う。加えて、下のような場合には問題の条件に当てはまると思う。 たとえば、自傷他害を防ぐためにそ...

      • そこでは、自殺という行為のタイプではなくて、 文字通り「そこに含まれるすべての人間を積極的に全否定する行為」という行為の特徴が問題になっている。 また、その「そこに含ま...

        • http://anond.hatelabo.jp/20140816121735の最初の二行からわかるだろうと期待したが、 (2)を否定するときにはある行為が自殺か否かは問題にならない。 (1)、(2)を併せて否定していると...

          • 実は、最初に記述した状況が、(2)の反例になっているか疑問に思えてきた。理由は、 (3)「そこに含まれるすべての人間を積極的に全否定する行為」 という表現に、個別的な行為が...

            • 実は、最初に記述した状況が、(2)の反例になっているか疑問に思えてきた。理由は、 (3)「そこに含まれるすべての人間を積極的に全否定する行為」 という表現に、個別的な行為...

        • そこでは、自殺という行為のタイプではなくて、 文字通り「そこに含まれるすべての人間を積極的に全否定する行為」という行為の特徴が問題になっている。 また、その「そこに含...

          • 横だけど、我々も首都近郊にドデカい空軍基地を置かれて いつでも霞ヶ関空爆可能な上に アメリカ空軍基地の一覧 http://bit.ly/1AleOdR 石油タンカーの寄港をブロックされるだけで殺され...

        • http://anond.hatelabo.jp/20140816121735の最初の二行からわかるだろうと期待したが、 (2)を否定するときにはある行為が自殺か否かは問題にならない。 (1)、(2)を併せて否定していると理解...

    • いやいやいや、「そこ」ってどこよ。 http://anond.hatelabo.jp/20140813174054 の五行目以下。 これは、次の最後の二行への反例だ。 http://anond.hatelabo.jp/20140813165937 「行為の特徴」ってナニよ ...

    • 何というか、「修辞的な理解」みたいなものにこだわりがあるんだね。 (1)「自殺」は「そこに含まれるすべての人間を積極的に全否定する行為」である。 (2)「そこに含まれるす...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん