2021-06-19

見つかるって大事だよなー

VTuberの数は今や数千人、でもその中で稼ぎも知名度も両立できている人は一握りどころか、一つまみですらない。

それこそ声優メジャーになるのと同等か、それ以上に道は険しい。

その理由はいろいろだけど一番大きいのは、どんなに魅力があってもマスに「見つかる(=知られる)」機会に乏しければ、人気は早々に頭打ちという現実

現在、歌系VTuberでは最高クラスの人気を誇る星街すいせいでさえ、ホロライブに入るまでは同時接続数200程度だったらしい。

それでも個人勢としてはかなりの数字なのだから、2万3万が当たり前というごくごく一部の世界売れっ子の方が異常なのだ


さて、歌系VTuberの話が出たところで、前述のホロの音楽レーベルで一時期すいちゃん所属していた、イノナカミュージックという箱がある。

ここは現在バーチャルDIVA公式に謳っているAZKiの一人屋台状態

彼女歌唱力はホロの中では紛れもなく一番であり、それを生かして外部のイベントや自らのイベントにて、他の歌系VTuber3Dステージでのセッション結構な頻度で開催。

その流れで、この前の日曜もゲストを招いて「対バン」をやったわけだが、その対バン相手の歌がヤバかった。


相手名前MaiR(旧名義は星乃めあ)

今回は前半AZKi、後半MaiRのソロセッションだったのだが、まずはとにかく後半のソロ歌唱から見て欲しい。

恥ずかしながら当日生配信で見たのが初見だったのに、あっという間に見入ってしまった。

声が訴えかける存在感が凄いというか、一度聴いただけでクセになりそうな、インパクトと心地よさを両立させた空気感が最高過ぎた。

MCも、元気だけどそれでいて柔らかい喋り声で、どんどん盛り上げてくると来た。

そんな声が、爽やかな青を基調にしたパンク風のキュートなガワにこれ以上ないくらマッチしているとか、好きにならないわけがない。


ちなみにセトリは1曲のみAZKiのオリ曲カバーで、他はすべて彼女のオリ曲。

まり持ち歌だけでセトリが組める程度に長期間活動しているわけで(2018年デビュー)。

その上で今春にガワと名前プロデュースリニューアルしていて、ある意味絶好のタイミングで今回の共演。

そこで素晴らしいパフォーマンスを見せた結果、チャンネル登録者数も更新したし、最大同接9000行ったという。

まさしくチャンスをモノにしたと思うが、そうなるまでこんな凄い人があまり目立たなかった現実を踏まえると、やはり「発見される」というのは如何ともし難いと感じる。

  • 歌は「素人のカラオケ上位レベル」だと思うけど 掛け声?煽り?の声が、声裏返っちゃった時のアンガールズ田中みたいで微妙だね

  • ある芸人の名言『有名になるとは、馬鹿に見つかること』

  • 近所に「家に勝手に来ないでね!」ってデカい看板があって バカが金持っててバカなことに使えるって すごくバカでいいなぁと思った。

  • すまん。下手じゃないけど感動するほどの歌唱力でもなかった。

  • 二十代の頃、ジョブホッパーして業界最大手メーカーに入ったけど、広告とメディア関係のコネでゴリゴリやれば並の商品でもまあ売れるって学習したよ Vもそこらのエンタメ業界と変わ...

    • なんで増田ってすぐゴリゴリ言い出すん? バリバリでええしバキバキでもいいしガンガンでもいいはずなのに ゴリゴリゴリゴリ。猿人好きすぎない?うっほうほうほほ どっかの猿人ギ...

  • メジャーデビューしても数年で消えてしまった人とかを思い浮かべて見てみたけど、うーん。好みだねぇ

  • 星野メアってVtuber界隈ならかなり有名な方じゃん。 ごった煮ライブの常連だし、キズナアイ絡みのテレビにちらっと出てたこともある。 ホロップの観測範囲が狭すぎるだけ。 ホロ界隈...

  • 漂白された人間臭みたいなのが好き、という層は一定数いてそれこそ万単位でアニメの皮を被ったアイドル的なものを並べる棚さえあれば顧客数分は売れるのが現状だと思う。 あわせて...

  • 現在、歌系VTuberでは最高クラスの人気を誇る星街すいせい すいちゃんが人気なのは事実だけど、「歌系Vtuber」を語るのにメジャーデビューすらしてない人を代表例に挙げるのは視野が...

    • そういうメジャーな人達の影に山のような「見つかってない人」がいるという話でしょう

  • 本日ニューアルバムをリリースしたピーナッツ君の話する? 業界最古参で、絵描けて、アニメ作れて、妹プロデュースして、ラップできて、音楽もできるスーパーマルチクリエイター。 ...

  • MaiR(星乃めあ)を見つけた人にオススメする音楽系Vtuber AZKiをきっかけにMaiRを見つけた元増田や、似た立場の人に、これをきっかけに色々な音楽をやっているVに興味を持ってもらいたい。...

    • 続き ③朝ノ瑠璃(朝ノ姉妹ぷろじぇくと) https://www.youtube.com/channel/UCODNLyn3L83wEmC0DLL0cxA MaiRを見るようになったらそのうち確実に見ることになるであろう、彼女の相棒と言えそうな存在。 ...

      • ⑤BOOGEY VOXX https://www.youtube.com/c/BOOGEYVOXXofficial 女性ボーカルと男性ラップによるユニット。 ホロライブファン(ということが俺の中で確定している)元増田には、「カリオペの失礼しますが...

        • ●最後に 活動していってる人らは、増田が言うように「見つかる」ことが大事だと思うが、見てる身とすればそんな事お構いなしに「見つける」「digる」をしていけばいいと思う。 そ...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん