2019-02-14

家建てた

住宅系の増田流行ってるので

多分はてな民的に一番「愚かな選択」をしたと思われる、地方一戸建てをした理由勝手に語る

スペック新築当時)

俺→30歳 年収500万

妻→同い年 専業主婦 二人目妊娠

子供→2歳 女

人口100万未満の地方県庁所在地在住(地元

車2台保有

まり一般的はてな民正反対世帯

賃貸をやめた理由

これほどの田舎でも子持ち夫婦が住むとなるとなんだかんだで駐車場込でそれなりの家賃する。田舎なので家賃補助も数万程度かゼロ。そしてしょぼいエアコンプロパンのせいで光熱費オール電化戸建ての倍近くかかる(田舎都市ガスという選択はない)

土地建3000万でまあまあの家が建つ田舎なので下手したら家建てたほうが月々の支払い安くね?

そして何より(暴れまわる2歳児を見ながら)子供二人いたら賃貸間取りと広さじゃ詰まね?と思ったのがきっか

資金内訳

土地900、家2100(外構含)、その他300

計3300万円の予算300万円オーバー

自己資金500万(実家からの援助100含)

ローン2800万(35年)

ちなみに土地60坪、建物37坪の木造2階建

月々の元利金支払いは家賃より高くなったが光熱費が安くなった分で相殺

維持・修繕費住宅ローン控除分である程度確保可能

固定資産税分出費が増えた感覚

感想

建ててよかったと思う

巷では「都心なら購入、地方なら賃貸」が正しい選択だとされているが、あくまでそれは家を資産としてみた場合の話で、純粋に「住処」として見た場合家賃並みの金額で建てれる(そして家賃補助があまり望めない)地方こそ家を建てるべきではないかと思う

上記の通り固定資産税分年間の支出は増えたが、それ以上にQOLは上がった。というか子供が二人になり、下の子も走り回るようになった今、以前の賃貸住宅でどうやって生活していくのか想像がつかない。

また、死ぬまで払い続けなければならない家賃比較し、ゴールが見えている上に、俺が死んだら(俺の場合癌や脳卒中になった場合も)払い終わる住宅ローンの方が精神的に楽でもある

あと建ててから気づいたけど、トイレ洗面所が2つ作れるってのは戸建ての大きなメリットだなと思った

お腹自身のないはてな民には戸建てがオススメ

  • anond:20190214113651

    出会った当時の嫁のスペックも詳しく。

  • anond:20190214113651

    うんち

  • anond:20190214113651

    固定資産税分年間の支出は増えたが、それ以上にQOLは上がった。というか子供が二人になり、下の子も走り回るようになった ええこっちゃで。持ち家はロマン それに比べてやっぱ東京...

    • anond:20190214115050

      都会だと普通に子持ち夫婦が1LDKに住んでたりして、どうやって住んでるのか想像できない

      • anond:20190214123133

        親子全員で一部屋で寝てるんだよ。

        • anond:20190214123246

          それだと寝る部屋と飯食う部屋だけになっちゃわない?縦横無尽に動き回りなんでも口に入れる子供をどこに隔離するんだ…

  • anond:20190214113651

    鳥取にしては土地が高すぎだろ

  • anond:20190214113651

    世帯年収500万家賃補助なし子持ちでどうやったらその年齢で400万も貯まるんだ…

    • anond:20190214140016

      家建てるからってポンと100万出してくれるパパとママが近くにいればそんくらい貯まるだろ

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん