2016-02-25

ブサメン福祉を考えた

実家九州で、今日東京に帰ってきた。

東京に帰ってきた瞬間、また嫌な自分が帰ってきた。

ここで、気づいた。

俺、人間が怖いんだ。

別に、対人恐怖とかじゃなくて、自分ゴキブリ並みの見た目であることからくる恐怖。

典型的ハゲタデブのチビを考えてくれればいい。そんな奴、ちょっと変なことをしたら変質者扱いである。

ちょっと変なことすると失点するので、できるだけ失点しないような対応ばかりする。

女と関わるとセクハラ扱いされる危険があるので、引いた風に。リア充と同じことすると馬鹿にされるからリア充からは離れる。

適度な距離で、適度な付き合いってのは、いわばお客さんに対する店員に近い。

俺は、店員的な付き合いじゃないと、安心できない。

  

だが、家は違う。普通にしてても、特に俺だから、なんてことない。緊張感が無い。

この安心感なんだな。

  

この安心感みたいなのを普通友達関係とかで持つのだろうか?

俺は怖いから、引き篭もってネットばかりしている。ちょっとさびしくなったらキャバクラとか風俗

自分痴漢するとは思わないんだけど、痴漢するのが怖いので風俗コマメに行ってる。

美容院とかもフレンドリー苦痛から、2,3回で変える。ブサメンリア充丸出しの美容院と接するのって苦痛なんだよね。昔の損ばかりする付き合いの記憶ばかり出てくる。

  

でも、こういうのは、違うと思う。

もっと絵画教室なり、将棋道場なりで、ゆったりした付き合いがいいんじゃないかと思う。

そういう場所では、不細工でも、居ても別にOK。そういう、老人ホーム的な場所で人付き合いを補給する必要を感じた。

  

もちろん、ブサメンじゃなきゃ、普段友達付き合いでそういう部分を補充できるんだろうけど。

俺みたいな奴は、基本他人カラム他人にとって損なので、ナチュラルには無理。

結婚ってのも、他人が嫌だし、無理。

実家で過ごそうってのもあるけど、5年くらいはまだ東京仕事を続ける必要がある。

ってことで、老人ホームみたいな場所で、週1回くらいは人間性を補充したほうがいいような気がする。

そういう意味で、皆彼女とか作ってるのかね。

  

で、こういうブサメン福祉みたいなのって、需要あると思うんだよね。

キモいゴキブリ扱いされてるけど、マジメに働いてるみたいな人達、そういう人達相手に訴求性のあるビジネスだと思う。

Fラン大学アニメ研究会とか、ボードゲーム部みたいな感じ。

そういう場所を作ることが大切なんじゃないかなーって思う。

  

あ~でも。どういう場所を作っても、一定リア充や、仕切りたがるドキュンみたいな奴が来るのかなあ。

ある程度、将棋カードゲームみたいな頭使ってキモくて、老人趣味みたいなドキュン排除的なネズミ返しが必要か。

  

ブサメン福祉。この概念はもう少し一般的になってもいいような気がした。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん