「國崎出雲の事情」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 國崎出雲の事情とは

2019-02-01

TS女装本には夢がある

どちらもマンガになると美少女になる。

実際にあそこまで可愛いいねえって(笑)と思うリアルだが、稀に性別間違っちゃったんだろうなぁという人がいるよね。

まあ、そのへんの話は置いておいて、私はマンガTS女装作品が好きだ。

何が面白いのかっていうと、男で過ごしていた日常視点女の子目線になったり、

そのまんま男の視線で過ごしているはずなのに、見た目が違うだけでこういう女の子なんだと錯覚してしまったり、

はたまた、どたばたコメディ的な流れで恥じらう顔などが見れるのが好きだったりする。

でも、Hな展開とかは割とどうでもよかったりする。

そういうのではなく、日常における普通のやりとりで喜怒哀楽の豊かなキャラクターTS女装表現されているのが好きなのだ

そんな私が気に入っている作品を少し残す。

ストップ!ひばりくん!』

自分が女と表現ほとんどせず男とも言わないで学園生活を送る曖昧スタイル

学園の人気者になっている姿がとても良い。

彼(女)というキャラは、性別を知っている人も知らない人も虜にする。素晴らしい。

國崎出雲の事情

男だと最初から最後まで告白しているにもかかわらず、なぜか周りが理解してくれない。

口調も男なら、行動も男という姿なのに舞台に立てば見事な女形を演じきるのは美しい。

最後最後まで、やっぱり男扱いされてない終わり方だったが、ああいう終わり方も好きだ。

かしまし

怪我をして宇宙人に救われた結果、女の子になってしまったという流れから始まったのは当時面白かった。

男だった子が女の子として生きていくためのレクチャーなどが作中であったが、

不器用な感じがまさしく男の子という感じで良かった。それが逆に可愛らしく感じた。

フレックスキッド

性別が転換してしまうという種族設定が面白い

ありがちな作品ではあるけど、元は男の子で、ドキドキしたりすると女の子になってしまう。

性格男の子なはずなのに、時々女の子になってしまうせいか無意識女の子っぽさが出てきているというのはツボにハマる。

当時のありがちなドタバタ系な割に作家さんがのんびり系の作家さんなのでほのぼのできて良い。





いくつか出してみたが、どれもこれも楽しめる作品だ。

現在ボクガールなど色々あるので読んでは居る。

なかなか面白いのも多い。昨今では同性愛なども話題になっているので、今後もこの系統作品は増えるのだろう。

それはそれで楽しみだ。

2019-01-28

anond:20190126211910

指定暴力少女しおみちゃん

これはTS作品だけど女装子も出てくる

同作者の「美鳥の日々」には無理やり女装させられる子が登場するのでよければこちらも

少年サンデーなら「國崎出雲の事情」なんかもどうだろう

というかサンデー高橋留美子で育った漫画家が多いからか定期的にそういうのが出てくる気が

もう挙がってるけど綾崎ハヤテも何かと女装してたし絶チル最近まで女体化男体化祭りだった

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん