2019-02-13

[]わたてん、うざメイド、となりの吸血鬼さん

最近アニメ化した3つの作品が同じ構図で笑った

主人公が女(どちらが主人公か知らないが)

主人公が重度のロリコン変態

主人公プロ顔負けの衣装製作スキル持ち

家事スキル持ち

ターゲットロリからはちょいちょいドン引きされる

主人公を溺愛するキャラが居る

ターゲットの友人が出てくる、友情の話がある

 

連載開始時期は

うちのメイドがウザすぎる! 2016年から連載

となりの吸血鬼さん 2013年から連載

私に天使が舞い降りた 2016年から連載 

 

何で設定が似たかだけど、これ当然の帰結なんだよね

まずターゲットになるヒロイン枠のキャラの年齢が低い(見た目は小1〜小5)

ラブコメヒロインとしては成り立ちづらいくらい低いので、当然ギャグよりになる

子供相手ギャグよりにすると、自ずと子育てモノっぽくなる

(ここらへんはどっちが先かわからない。鶏卵関係

 

すると

主人公がなし崩し的にヒロインと暮らすことに成った

主人公ヒロインに近づく動機がある

という設定が思い浮かぶが、前者は腐るほど存在する

後者の設定を素直に(?)考えたら「幼女好きかつ着せ替えするのが好き」となっちゃ

そうしないとそもそも話が始まらない

作品の絵面的にも色んな服を着せたいとなれば、主人公に服飾スキルエンチャントされるのもしょうがない

結果的に女ロリコン作品になるんだけど、半分は母が娘を溺愛する構図みたいな状態が出来上がり

主人公変態っぷりを笑う感じの作品になる

(だいたいデジカメ標準装備なのが草)

 

主人公ヒロインに知り合いを1人置きたくなるけど

主人公変態で、友人と遊ぶタイプというよりは1人モクモク服を作ってるタイプ

すると自然に話に絡むためには知り合いも変態であり、ストーカーみたいな存在だと都合がいい

少なくとも主人公が好きだとうれしい(※恋愛的な意味で)

 

みたいなことを、おそらくそれぞれの作者がいっぱい考えて、その結果同じ結論に至ってるのがおもしろ

あと全部面白いから割りとこの構図は鉄板だと思う

この構図の強みはいくつかあるが

恋人姉妹、母娘、友人というどの関係にも成り得るところがあるかもしれない

3作品と言わずもっと沢山ありそうだな

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん