2015-10-14

ハムスターを箱詰めにして殺すはしごたんが泰葉っぽい

悪意があるとか上から目線とか本気で気にするはしごたんじゃないだろ

あれだけ悪意あるエントリ量産しまくって上から目線で子持ちを叩いてるんだから、人に礼儀配慮要求できる立場じゃないことは重々承知のはず。

そもそもズイショのエントリーにははしごたんらしき人物が現れない。

しろ俺をちゃんとネタしろよ!と怒っていたんじゃないかな。それか賠償金搾り取って未納にしてる家賃に当てるとか。

なんにしても念仏に出来るネタもらって感謝してると思うよ。おかげでやっと本格復帰できそうじゃん。

 

スーパー殺意満々でうろつくはしごたん

いつ犯罪者に変わるかわからないほど、毎日子連れ若い主婦に対して「殺したい」と思っている。誰でもいいんだ。潰れてしまえばいいのに、そしてベビーカーの中の赤ん坊もこの手でわし掴みにして壁にたたきつけて二度と… その可愛い声を出すこともないように、ただの肉塊にして、いやミンチ状態にして、肉コーナーにパック詰めして100円くらいで売り飛ばして「ザマアミロ!」ケケケ、お前らの愛の結晶なんざ、俺にとっては何の価値もねえゴミ以下なんだ…!ってことを、いつか思い知らせてやりたいと思いながら、とりあえず生きてる感じだな…

 

毎日子連れ若い主婦に対して「殺したい」と思っている←思っているだけであるが… (※閲覧注意)。

http://kuroihikari.hatenablog.com/entry/20120511/p1

 

気に入らないハムスターを箱詰めにして飢餓発狂衰弱に追い込むはしごたん

俺はハムスターが好きだ。安いし、犬みたいにうるさくないし、死体の処理も手間がかからない。これからハムスターをとっかえひっかえ飼ってゆくつもりだ。

独房生活 ~天使の面と悪魔の面

http://kuroihikari.hatenablog.com/entry/20061125/1164433888

死んだあとは自然現象のように語るはしごたん

先日の記事で述べましたハムスターが死亡しました。

俺が気付いた時には既に、目を開けたまま横たわり、呼吸が止まっている状態でした。やはり不衛生な監禁生活が良くなかったようです。

 

黒い瞳

http://kuroihikari.hatenablog.com/entry/20061206/1165348301

 

こうやってがんばってがんばって異常性をアピールしたのに鳴かず飛ばずで、現役に粘着するも相手にされず

「そうだ!子持ちに恨み言をいってみよう!2008年のように!」

と書いたエントリーがやっと非難うごうのブクマが集まった。

 

金髪豚野郎」で一斉を風靡した泰葉が「フライディチャイナタウン」を熱唱したように、はしごたんは歌う。

かつて大ヒットしたあの歌、「『子供が産まれて感動した』『おめでとう!』…がどんだけの男女を無気力にさせているか少しは考えろ」を。

そして「ある個人史の終焉」で幸福家族ネット人生を潰したあの日のように、ズイショが潰れる夢を見る。

 

でも今回のはしごたんはトピ主さんに擦り寄ったり、電子書籍を出そうかなやめようかななんて色気を出したりで売名が透けているんだよな。

その辺も泰葉っぽくて、帰ってきたはてなアイドルらしいと思う。

 

繊細チンピラ当たり屋を満足させる謝罪なんてねえよ。

相手にしないのが一番だわ。

はしごたんに「相手にされなかった自分」という新たなアイデンティティを与えてやれるしな。

 

http://anond.hatelabo.jp/20151014112250

記事への反応 -
  • ズイショの件

    http://kuroihikari.hatenablog.com/entry/20151012/1444628980 はしごたんがどう思ってるかは知らない。ズイショがどう思って記事書いたかもしらん。 ズイショは「はしごたんからみたら」無礼なことを...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん