「谷中・根津・千駄木」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 谷中・根津・千駄木とは

2018-01-25

anond:20180125002253

下町民ですが、東京はいったん焼け野原になってるので、情緒たっぷり散策して楽しい!という街並みはあんまり多くないんだよね…。

有名どころだと、谷根千谷中・根津・千駄木)あたりとか、月島・佃あたりとか。

谷根千は、夕やけだんだん、という名前がついた階段状の道?があって、猫が山ほどいるので有名。

もし三月ライオン好きなら、月島・佃あたりがちょうど舞台になってるから行ってきたらよいと思う。

上記のような有名どころの下町じゃなくても、ごく普通住宅街駅前でも、なんだか賑やかで楽しいねと言うところは結構ある。

受かった学校によって住む沿線も違うだろうから、それが分かれば、地味良いおすすめ駅は教えてあげられるかも。

2016-02-18

http://anond.hatelabo.jp/20160218143040

増田が自信を持って案内できる場所ベスト

個人的に気に入っている場所思い入れのある場所で、

なぜそこが好きなのかを話ながら案内するのはどうだろう

以下考えた個人的なお進め

谷根千谷中・根津・千駄木

お台場ベタだけどお店やアトラクションがおおい)

吉祥寺三鷹公園とお店など)

2014-04-28

ヤンキーから逃れて上京するように、文化を求める

私は文化的ものが好きだと思っていた。

文学美術といったハイカルチャーや、自由が丘恵比寿のような町、西荻窪骨董、(少し古いが)谷中・根津・千駄木のような。

でも、そういうものを求め続けて疲れた

だが田舎者が居心地よく感じるのは、結局田舎だったのだ。

下北沢を見下したり、部屋にあるもの無印率を高めたりしても、自分の中にある芋臭さは抜けてくれない。

こういうこじらせかたをしたのは、オタクから逃れたかたからだ。

別に、今だってアニメは見るしゲームもする。ガジェットも好きだ。

逃れたかったのは、オタクというカテゴリにいる頭のおかし人間だ。

ねちっこく破綻した人格キッチュものを至高と信じて他を知ろうとしない態度から逃れたかった。

群れるオタクの中にいるヤンキー集団から可能な限り離れたかった。

そのために文化を求め、ハイカルチャーに擦り寄ろうとしたのだ。

田舎ヤンキー体育会系から逃げ出して都会に出る人々と同じメンタリティだと思う。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん