2020-11-24

貯金してない人の精神がわからない

実家が太い方だと思う。

田舎で親が自営業やってて年一海外旅行

習い事は火曜~土曜まで毎日なにかしら。

高校までは地元公立だったけど、

私立4大でて授業料卒業まで入っていた寮費も仕送りも親もち。

実家(戸建て)をキャッシュで建てて

車は国産外車の二台。

(私が成人してから3台に増えたけど)

今は結婚してとある都会に住んでいる。フルタイムで働いている。

世帯年収大人二人がまあ多少贅沢しても毎月貯金はできるくらい。

そんな状況なんだけど、

正直人生お金に困ったことあったか?みたいな認識なんだけど、

貯金意識が向かない人たちの気が知れない。

貯金できない」じゃなくて「貯金できる余力があるのに全額消費しちゃう」人ね。

無理に捻出することはないと思う。

まあ貯金するか否かもその人次第なのは前提なんだけど。

私は貯金できない状態に陥るとパニック気味になる。

一度扶養に入ったけど生活費(食費とか通院代とか)にほぼ丸々消えて

それでむしろ病み悪化した。

夫に「食わせてもらってる」状態が怖かった。

(夫は無理に働かなくていいよ!って言うタイプだし、

正直それだけでも暮らしていける)

実家がうちの何十倍も太い友達は、親のお金があるから

そんなに必死に働かなくても良いのでは?って考え。

まっっっっっったく共感できない。

未成年の頃はいざしらず、社会人になって自分自由に使えるお金がないって不安にならない?

いやきっと、親からもらったものも夫のお金自由に使っていいんだろう。

服を買ってもネイルやっても、美容院喫茶店でも何もかもやっていいんだろうな。

でもそれができない・・・

人が許しても「すねかじり」の自己意識が巨大すぎてできない。

この先の人生で私が社会から必要とみなされ、働き口がなくなり、ランニングコストに切迫して

自分価値のない人間だと今より強固に思い込む前に貯金をしなければ。

貯金さえあればそれは私の目に見える実績になる。

貯金さえあれば、何かが起きても多少はなんとかなる。

そう思ってしまう。

いや、違うな。

「働いてる」「貯金できてる」だから私はちゃん大人になれてる。って認めてほしいんだろな。

誰に認めてほしいのかはわからんけど。

中身が子供からそういう見栄が貯金っていう行為に反映されてるだけかもな。

  • おれも無能力者だからテレパシー使えないで。

  • 私も似たような感覚(収支計算して毎月お金が余ってないと落ち着かない)だけど、貯金習慣って他の習慣と一緒で親の影響じゃない? 親が貯金が当たり前の生活してるから、そのよう...

  • 金は貯めるより使う方が難しいのだ

    • それな。 テレワークで引きこもる才能が再評価されたように消費する才能も再評価されるべき。

  • わからないことがわかる。というか自分が稼げる、または周囲が稼いでくれるから暮らしていけるなんていう状態はいつ無くなってもおかしくない訳で、そういう事に対して皆不安を持...

    • 稼ぎがなくなっても食っていけるほどの貯金って一億円くらいは必要だよ?

      • 1億だと 1ヶ月x20年x41万 くらいかー 一生っていうところだと2億かもうちょい欲しいな 1億取り崩して生活するだけだから 月41万でも結構いい生活できるかなー

  • むしろわかる必要なんてあんの? 人間はわかり合えないものだ。 皆好きにやればいい。

  • 貯金しすぎて貯金残して死ぬと、残った分は稼ぎ損になるから注意な。 死が近付いてくると金は金の状態ではただの数字か紙切れであることを認識してくる。

  • 社会人になって自分で自由に使えるお金がないって不安にならない? 自分が稼いだ金は自由に使うので貯金しない。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん