「シンキン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: シンキンとは

2017-05-12

http://anond.hatelabo.jp/20170512062632

アンザンガン

アンシンカン

アンゼンケン

アンゼンピン

アンゼンベン

アンゼンメン

アンパンマン

アンポンタ

アンモンガン

インゲンアン

ウンテンイン

ウンテンオン

ウンドンコン

ウンパンセ

ウンモンザン

ウンリンイン

エンカンサン

エンカンメン

エンガンセン

エンキカン

エンサンエン

エンジンオン

エンセンカン

エンマンイン

オンインロン

オンセケン

カンゲンエン

カンサンボ

カンセンエン

カンセンゲン

カンゼンバン

カンタンブン

カンテンセン

カンテンバン

カントンメン

カンニンブン

カンネンロン

カンノンイン

カンノンカン

カンノンボン

カンブンテン

カンランガン

カンランケン

カンランザン

カンリンイン

カンレンヒン

ガンガンサン

ガンケンエン

ガンケンシン

ガンメンキン

ガンリンキン

キンカンバン

キンキンゼン

キンクンレン

キンシンカン

キンシンコン

キンセンカ

キンセンメン

キンテンカン

キンテンネン

キンハゲン

キンマカン

キンランデン

クンテンボン

クンレンセン

ケンエンケン

ケンケンロン

ケンシンレン

ケンダンケン

ケンミンセン

ケンレンハン

ゲンカンバン

ゲンジカン

ゲンニンロン

ゲンブンキン

ゲンロンジン

コンインゼン

コンカンバン

コンロンサン

コンロンザン

ゴンゲンサン

サンインセン

サンゲンキン

サンザンカン

サンシンザン

サンセンジン

サンセンベン

サンゼンイン

サンゼンコン

サンタゲン

サンボンセン

サンミサン

サンモンバン

サンランカ

シンカンウン

シンカンセン

シンカンボン

シンキンエン

シンキンカン

シンキンケン

シンコンサ

シンゴンイン

シンジンセン

シンセンエン

シンタンリン

シンデンデン

シンナンピン

シンニンアン

シンニンカン

シンハンニン

シンパンイン

シンパカン

シンブンガン

シンブンジン

シンブンテン

シンモンカン

シンリンカン

ジンインゲン

ジンケンロン

ジンシンケン

ジンミングン

ジンミンゲン

ジンメンケン

ジンモンカン

センケンダン

センケンロン

センゲンアン

センゲンブン

センシンロン

センジンクン

センデンセン

センデンブン

センデンマン

センニンケン

センマンニン

センモンカン

センモンテン

ゼンインシン

ゼンカンパン

ゼンキンセン

ゼンギンレン

ゼンゲンテン

ゼンシンダン

ゼンシンレン

ゼンセンメン

ゼンゼンネン

ゼンハンセン

ゼンハンブン

ゼンパンセ

ゼンパンレン

ゼンヘンカン

ゼンワンキン

タンカンエン

タンカンガン

タンカンキン

タンケンシン

タンサンエン

タンサンセン

タンタンゼン

タンタンメン

タンニンサン

タンパカン

ダンダンゼン

ダンテンモン

チンゲンイン

チンゲンピン

チンコンシン

チンデンカ

チンナンピン

チンプンカン

テンアンモン

テンオンゲン

テンカンテン

テンシンドン

テンシンハン

テンジンサン

テンナンバン

テンネンリン

テンモンカン

デンゴンバン

デンシンオン

デンシンセ

デンセンマン

トンキンワン

トンチンカン

トントンセン

トンナンセン

ナンカンボン

ナンキンジン

ナンキンセン

ナンクンデン

ナンシンロン

ナンバンジン

ナンバンセン

ナンミンセン

ニンゲンカン

ニンシンジ

ニンシンセ

ニンメンケン

ネンキンザ

2013-09-30

http://anond.hatelabo.jp/20130929103752

自分場合アムカで、リアルタイムにやっているわけじゃないけど。

やってるときは長袖着て隠していた部類です。

思考がネガティブになって頭が痺れるくらいどん底でどうしようもないときにだけやってた。

やっぱり自分の体を傷つける、これから必ず痛いってことをするのはとっても緊張する。

から、やるぞ、やるぞ、と思いながら切る事がネガティブなことばかりを考えている思考を吹き飛ばしてくれるんだよね。

そりゃ命にかかわることの範疇に入ってくるんだろうから、脳も鬱思考に構ってられなくなるんだろうよ。

緊張→痛い!痛い!→安堵(一通り終わって落ち着く)

このサイクルを最後まで回すと、それまでザワザワしていた頭の中が、澄み切った穏やかな湖面みたいになって(イッた後のあの感じに似ている)、ドーパミンエンドルフィン?そんな感じのがたくさん頭に充填されるのを感じた。

流れてる血を見ながらその余韻に浸っていると、その自分にはどうしようもなかったネガティブシンキンを、今回もちゃんと乗り越えられてよかった。

そう思ってました。

当時は思春期で、恋愛関係のことで大きな挫折をして、それがきっかけですごく気分が落ちこんでいました。

アムカをしなくなったのはその経験を乗り越えられたからで、あなたにできることは、やはり、そのご友人の「なにか」を一緒に解決してあげることじゃないでしょうか。

でも当時、アムカは生き残るために必要なことだと思ってやっていました。こうして腕を切らないまま頭がしびれ続けていたら自殺してしまうと思ったからです。自殺試行もしていました。

なので、その「なにか」が克服できないのにリスカを止めさせるというのは、必ずしも正しくないのではないかなと個人的には思います

リスカアムカではよっぽどのことがなければ死にませんが、自殺試行は運が悪ければ本当に死んでしまますので。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん