2018-12-14

出会いを探すなら登山サークルがいいと思うの

■書いた人は誰?

都市圏在住

・30代後半

男性

登山サークルは2つ経験

サークル出会って結婚

・入ったサークル初心者歓迎だが、出会いにフォーカスしたところではない

N数も少なく、バイアスがかかってる場合

ありますが、周囲で登山つながりで結婚した人も多いので、ひとつの参考になればと。

■すすめる理由

1. 男女比にあまり偏りがない

おおよそ、半々〜女性が少し多いくら

2. マウント取る人がいない

スポーツとしては、個人競技ですし、

トレッキングレベルだと、あんまり競技性もないので、俺スゲーって人は、ほとんど居ない印象。

(山岳会寄りのとこは、わからないですが)

3. 存在アピールできるシーンが多い

・休憩のときお菓子を配る

写真を撮る

レジャーシートを持ってくる

など。細かいですが、こうした積み重ねが大事だと思います

4. 次の展開がしやす

写真シェアするとかの理由で、LINEグループを作りましょう。

何回かサークルで一緒になって仲良くなったら、次は、サークル活動とは別に

グループ内の何人かで登山に行く。

この「グループ内で登山に行く」というのが、非常に大事です。

企画する人は好かれるので、頑張って企画しましょう。

一足飛びには行きませんが、「登山へのお誘い」は大義名分が立ちやすいです。

5. 仮に出会いがなくても登山の楽しさに出会える

この文章の核心です。

■着ていく服がない

トレッキングくらいなら、ワークマンで一式揃えられます

ワークマン 登山」で調べてください。

ちょっと派手めな色合いくらいの物がいいと思います

あとは、リュック可愛いアクセサリーをつけていると、話のきっかけなるかもしれません。

■話をしたいけれど、野暮な性格がばれちゃマズい?

登山中は、基本的に一列で歩くので、前後の人とは、話がしやすいです。

途中、滑りやすい箇所などがあれば

「ここ、滑りやすいですよ」とか話して、会話の糸口を見つけるのが良いかと。

道中で、なかなか話せなくても、休憩のときおやつタイムがチャンスです。

おやつを配るタイミングで話しましょう。

塩味のアメとかでいいです。

チョコ系の場合は、しみチョコベタつかなくて、おすすめです。

しんどいんじゃないの?

はじめての登山は、しんどいです。

でも、月一ペースで参加してれば、慣れてきます

暑い時期は、しんどいので3月4月くらいから参加するのがいいと思います

友達として登って、恋人として下りて来れれば最高ですね!

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん