2018-12-04

ネタバレ注意】「ふたり以外はプリキュア」あらすじ

誰もが当然のようにプリキュアになれる世界

それなのに、なぜかホカノとサナギだけは、プリキュアになれなかった。

そのことを知り、絶望する彼女達。

それでも、周囲のプリキュア達は、優しく接してくれた。

ホカノとサナギは、そんなみんなに恩返しをしようと、非力ながらも周囲の人々の悩み事を解決していく。

そんなささやか日常は、仮面をつけた者らが世界に現れることで壊される。

仮面ライダーを名乗る彼らは、次々とプリキュア達を襲っていく。

全員がプリキュアであるがゆえに、悪意や犯罪免疫のなかったプリキュア達。

社会は、大混乱に陥ることになった。

そんなさなか、ホカノとサナギは、失っていた記憶を思い出す。

ホカノとサナギは、全人類仮面ライダーである並行世界の住人だったのだ。

仮面ライダーが増殖しすぎた世界から新天地を求めて並行世界へと送り込まれ尖兵

それが、ホカノとサナギだった。

ホカノとサナギは、優しくしてくれたプリキュア達を守るため、仮面ライダーへと変身し、並行世界から侵略者に立ち向かう。

ホカノとサナギの懸命な仲介によって、仮面ライダー世界プリキュア世界は、和解することができた。

ほっとしたのもつかの間、新たな敵が並行世界からやって来る。

EXILEだ。

EXILE達は、全人類EXILEグループになった並行世界からEXILEしてきたのだ。

EXILEタイミングずらして回るやつに巻き込まれ、倒れていくプリキュアライダー達。

そこに応援に来たのは、並行世界からスーパー戦隊達だった。

しかし、EXILE側にも援軍が現れる。

AKBグループ坂道シリーズだ。

彼女らの握撃の前に、スーパー戦隊は、なすすべもない。

プリキュア世界崩壊かと思われた瞬間、世界に現れたのは、栗まんじゅうだった。

あらゆる並行世界の中でも最速の増殖スピードを誇る栗まんじゅう

まんじゅうは、ブラックホール形成しながらも増殖・吸収を続け、他の並行世界へと進出していったのだった。

やがて、ある並行世界で知恵の実を吸収した栗まんじゅうは、知性を獲得し、無軌道な増殖・吸収をやめた。

それぞれの並行世界プリキュアやらEXILEやらが増殖し、他の並行世界進出していってしまっては、並行世界包含する世界のもの崩壊してしまいかねない。

そこで、栗まんじゅうは、各陣営交渉をし、ある取り決めを作った。

陣営は一つの世界共存し、ごく緩やかなスピードでのみ増殖することにしたのだ。

人類記憶歴史は改変され、圧倒的大多数の人間は、プリキュアでも、仮面ライダーでも、EXILEでも、AKBでもない、ただの凡人となった。

ホカノとサナギはというと、和平交渉への貢献を認められ、改変後の初代プリキュアとなった。

あれほど焦がれたプリキュアになった彼女達が幸せだったのかどうか、それは、彼女しか知らない。

まんじゅう自身は、世界の神として、各グループの増殖スピード監視することにした。

人々は、いつしか神の姿を忘れ、神の正体は、空飛ぶスパゲッティモンスター教のミートボールにその痕跡を残すのみとなった。

anond:20181203183703

記事への反応 -
  • 2018年 男の子のプリキュア(キュアアンフィニ)が初登場 202X年 酒飲みのホームレスのプリキュア(リキュプアー)が初登場 203X年 ペドフィリアのプリキュア(ペディキュア)が初登...

    • 誰もが当然のようにプリキュアになれる世界。 それなのに、なぜかホカノとサナギだけは、プリキュアになれなかった。 絶望する彼女達。 それでも周囲のプリキュア達は、優しく接し...

      • ホカノとナギサは、そんなみんなに恩返しをしようと、非力ながらも周囲の人々の悩み事を解決していく。 ナギサ誰やねん!ありえなーい!

      • そして時はたち・・・ 最終的にすべての物質は核融合して鉄とそれより重い元素の塊になった くりまんじゅうは鉄のくりまんじゅうとなった

      • 現行のプリキュアも、実は全員プリキュアと全員人間の並行世界が相互干渉している物語なのかもな 時々転移に成功する者もいれば、転移した自己像を夢想するだけに終わる者もいる

      • その世界では、誰もがプリティでキュアな存在、プリキュアに変身できた。 ただ 2人の例外、ホカノとサナギを除いては。 物心ついて、そのことに気づいた2人は、悲しみにくれた。 何...

    • そしてキモくて金のないおっさんだけが全プリキュアから取り残されて真っ暗な宇宙空間で孤児として乾いていくのだ。

      • 酒飲みのホームレスはキモくて金のないおっさんではなかったのか

        • コミュ力高くて本人としてはそこそこ幸せに暮らしてたら、KKOとは認められなさそう。

    • ポリコレの行き着く果てってのはつまり人類補完計画に他ならないからな 差別ってのはつまり「違い」から生まれるわけだから、その違いを無くそうと均一化が進むわけだ 最も大部分の...

    • ブコメでも出てたけど、プリキュアとエグザイルはどっちの包括力が高いの?

    • くっそ、プリーミリガンまでは耐えたのにホモ・プリキュアスにやられた

    • 結局すべてを包摂しようとするとナンセンスにならざるを得ないんだよなあ。

    • 世紀末ニチアサ伝説

    • ソラリスの海みたいな、プリキュアの海になって人類はプリティーに溶けていく

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん