2020-10-31

子育ては国がやるべき

子育て人生目標や楽しみがない人間向けの暇潰し」

♪~(´ε` )

ふとした拍子に人間の心の底に溜まっているもの垣間見える瞬間、マジで面白いね~~~♬

そうなんだよ!世の中の多くの奴らって遊び半分暇つぶし半分でしか子供育ててねえわけ☆

でも……当たり前だよなあ( ̄ー ̄)

職場で散々他人の我儘につきあわされてんのに、家帰ってまでそれやるなんて相手ペットだと思ってなきゃ無理だよね(^_^;)

でも子供をその感覚で育ててたら人間クズしかならない(´;ω;`)

そしてそういうクズだらけの国だから世界は滅びつつあるってわけだ\(^o^)/

さて、解決策だが。

子育てを個々人にやらせるのはもうやめよう。

そのとおり、素晴らしき世界のような感じだ。

出産までは各家に勝手にやってもらうとして、生まれ子供は国が預かる。

国の手で0歳~15歳まで面倒を見て、そこから先は個々人の裁量で何とかしてもらう。

すでに孤児院がそういうふうにやっているんだ。

単にそれが全ての子供に対して行われるだけ。

これのメリットはもう1つあって、それは相続血統主義といったレガシーすぎる概念も一緒に消えてなくなることだ。

全ての子供は国の管理化に置かれて、親は単なる遺伝子提供者でしかない。

でもそれだと老化した親の介護を刷る人がイなくなるんじゃね?ってデメリットが思いつく人もいるかな。

それは見方が間違っている。

老人の面倒を見るのは老人ホームがやった方がいい。

血の繋がった老人のおしめを替えてウンコゲロを拭き取るのが子孫の仕事であるという考え方をやめよう。

老人の側からしたって、自分のよく知る相手老いた姿を見られ迷惑をかけ続け、しか相手素人からたまに自分を殺しかけてくるというのは苦痛だろう。

自分老いが主因となって自分の子供が殺人者になりかけるような日常、どこが幸せなのだ

子供と老人は国が面倒を見る。

それらの運営に金はかかるが、老人や子供の面倒を見ることによる消耗を考えれば安いものだ。

つうか今の段階ですら保育園ベビーシッター代でずっと赤字って家庭もあるんだからな、そのダメージを分割払いで払っていける形の方が皆楽になる。

反論はあるか?

ないなら内閣に提出してくるが

  • 強く支持! 子供を親ガチャから解放するべき。まあ、親も子供ガチャなんかしたくないし。

  • ガンガン親権停止+子どもが逃げ込める施設がるだけでいいよ

    • 親権停止の基準はどうするの?毒親の認定はどうやってする? 親が宗教・精神疾患・借金でも子供の人生が終わるが、それを理由にすると差別ガーってなるよ。 (現代の基準で児相が引...

  • このように、子育て支援はポルポトにいきつくんだけど、すっとぼけてるのが今の左翼。

    • 途中では絶っっっっっ対に止められへんの? 支援なし家庭養育と国家養育の間には、家庭への手厚い支援+養育不能家庭の子を国家養育…とかあると思うんだけど。

  • 過去にそういう政策をやった国家はほとんど失敗してるよな。 そんなことしないで、扶養控除を手厚くするでいいんじゃないの。

    • 言うほど失敗してるか?

      • 子供を親から強制的に引き離して国家が育てた有名所は、 スパルタとか、オスマン・トルコのデウシルメとか、ナチスドイツとか、ポルポト政権とか。 全部滅んだよね。 最初の2つは軍...

        • しなくていいから 問題になるのは乞食な毒親だけだって言う嫌味だよ

        • 失敗というのも20世紀までの話だし、現代に適切な形で実施すれば社会民主主義の一種としてきっと上手く行くよ。 子どもの世話は親だけのものでなく、社会が育てるものだって当の親...

          • 文明が誕生してから約1万年間ずっと失敗してきた制度が、21世紀だからといってうまくいくとは思えないなあ。 国が手段で子育てするための技術革新でブレークスルーがおきたならとも...

        • つか、今必要なのは少子化の解決法でしょ。扶養控除を厚くするくらいで解決できる気がしないんだけど。

          • またインドか

          • どうせ多産DVが止まらなくてリベラルもお手上げの地域がどっかにある そういう国はいつまでも少子化にならない そこの若者に移民してきてもらったら解決する

            • 奴隷商人の発想やな

              • 移民先進国はどこもこのシステムに乗っかって少子化を緩和してるよ いったん受け入れたら国内のリベラルが全力で彼らの権利を守る そのバーターで彼らの母国には一切干渉しない 受...

                • いやそれ外人と外人の子孫に国乗っ取られてるだけやん

                  • あなたは人の出自が気になるの? 同じ社会の構成員ということでそこに何の差もないじゃない 国内ではこのように啓蒙するよ

              • 日本をインド化よりはマシでは? ワンチャン、ジャパンドリームってな まぁイノベーションが起きていないので 外国人研修生()が関の山でしょうけどね

            • 今世紀中にも世界的に人口が減少するとも言われているんですがそれは

              • 全体を見ればそうだけど個別には減る地域と減らん地域があるんよ

                • 全体が減るのに、日本だけは移民を引っ張って来られると考える神経がわからん。 楽観的すぎん?

                  • 世界的には人口爆発の見込みだけど? インドが人口減るなんてレポートあるなら出して

                    • ワシントン大学の研究などによる世界人口減少見込みを前提とした話やろが。 もちろん予測は予測だから、お前が別の予測持っても構わんが、このツリーでは人口減少予想で話が進んで...

                    • ワシントン大学の研究などによる世界人口減少見込みを前提とした話やろが。 もちろん予測は予測だから、お前が別の予測持っても構わんが、このツリーでは人口減少予想で話が進んで...

                    • 世界が豊かになって少子化傾向なのに人口爆発するほど増えるわけ無いだろ 今の若年層が大人になって増加するだけだぞ

              • 逆だ.2100年までに100億人くらいいく.子供が大人に成長するからな

          • 少子化の一番のネックが子育てなんだから、国が育てるという政策は一番効果があると思うよ。

        • 全部滅んだよねは草 特にオスマントルコなんか600年も続いた優秀な王朝じゃねーか 徳川政権ですら300年やで

          • オスマン・トルコは途中まではうまくいったんだよ。 一時的には最強の国家だったと思う。 でも、最終的にデウシルメで作った官僚制度と軍の両方が制度疲労を起こして滅んでいった。...

            • >結局はうまくいかなかった。 現存しない国家体制は全部失敗扱いってことね。

              • 現在も残っている主要国では、子供を引き離して国が教育するということはどこもしていない。 そして、かつてそういう制作をやった国家は全部滅んだ。 だから、そういう子供を引き離...

                • そうじゃなくて、その言い方だと、現存しない国家体制が実施していた政策は、この件に関わらず全部失敗扱いするんですよね?ってこと。 もしそうじゃないのなら、「子供を引き離し...

                  • 似たような質問に答えているので、こちらを参照してね。 https://anond.hatelabo.jp/20201101025802

            • それがなぜ親と子供を引き離したせいだと言えるの? 普通の家庭(親が子を育てるというのが一般的という意味で)から試験によって人を集めて官僚制度を運用してたような中国も王朝と...

              • 例えば、議会のようなシステムはローマが滅んでも世界中に引き継がれて、たまにファシストのような失敗例があるものの、とりあえずはうまく機能しているじゃん。 科挙のシステムも...

                • 環境面で見直される産業革命以前の生活や製造スタイル、時代により結論が180度変わる大麻の是非、読み直されるマルクス、宗教から切り離して採用するヨガやマインドフルネス etc 再...

                • 子どもを社会で育てるって発想はフランスや北欧に引き継がれてるんじゃない? 自分と血のつながらない子を育ててる人は日本とは段違いに多いらしいし。

                • 仮定の話でしかないじゃん 戦間期のドイツで失敗した制度でも制約を課すとかで何とか運用してるのが民主主義でしょ だったら国家が子供を育てても問題にならないような運用の仕方は...

                  • 育児の手間を下げるために、子供を強制的に引き離して国で育てるのと、孤児を保護して育てる孤児院はまったく別物だろう。 何度も言っているように、全寮制の学校を作って、希望者...

        • 子供を親から強制的に引き離して国家が育てた から 滅亡したわけではない。 滅亡した国の圧倒的大多数は通常の養育方法を採っているのである。 初等中等教育段階からの寄宿学校...

          • 現在も残っている主要国では、子供を無理やり引き離して国が教育するということはどこもしていない。 最初から言っているように、全寮制の無料で預けられる学校を作って希望者は子...

        • 親でなく国が徹底管理教育すれば、学術会議みたいに首相様に意見する学者は生まれない

    • そんなもん要らんわ 先進国において親の経済力が問題になることは皆無 問題になるのは毒親だけなので バンバン親権停止と児童擁護施設に逃げ込める仕組みづくりだけで良いよ

      • 「暇潰し」に助成金渡す必要なんて無いよな。むしろ、虐待などで親元で暮らせなかった子供たちの補助を厚くするべき。

  • 新生児室でシャッフルすれば平等になるのに。

  • 0歳から徴兵ってこと?

  • いっそ出産も全部人工子宮にしようや 全員が平等に子を残せる世の中にしよう

    • 人工子宮は技術的に実現しても社会実装の段階でフェミニストが猛反発しそう。

    • 育児機能までついた子宮が女だろ? わざわざ女の劣化版つくる意味ないよ。

  • ないなら内閣に提出してくるが 「保育園おちた日本死ね」で増田からとっくに提出済みなのになにいってんだこいつ

  • 介護こそ国がやるべきだろ。ばかばか年寄りを薬漬けにして、病院で無理やり延命して、安楽死はダメだ〜なんて言うくらいならまじで国がやるべき

  • ブコメであいも変わらず子供を所有して玩具にすることは出産という苦痛に耐えた女性に与えられるボーナスであるみたいな事言われてて笑っちまったよ。 頑張って苦労して産んだから...

    • ハッキリ言えば『知的障害は子どもを産んでも良いか』って話だと思っているよ 答えは、YESなのでブクマカさんみたいな問題があるヤツも仕方がないね   親権停止をバンバンやる・子...

      • https://b.hatena.ne.jp/entry/s/this.kiji.is/693388947465274465 ここの論調を見るとなかなかそう言い切れる勇気もないブクマカが多そうだ

        • 増田ブクマカらには自分自身がボーダーって自覚が無いからでは? 知的障害者でも子どもを作って良いと思ってるよ。優生思想は持っていないので   親権を停止・剥奪する仕組み、子...

          • 健常者だけの家の子と比べて、知的障害の親の子の親権剥奪や保護される割合が結果的に高くなったら、統計的差別という批判は出ないかな?

            • すべての親権を剥奪すれば平等でよろしい。 上級国民の特権とかはなしでお願いしたい。

              • 創作作品だと施設育ちの宇宙飛行士はみんな善良なんだよ 星新一のSSでは施設育ちは最後は地球を守って自爆するの

            • 差別ダーが出たら保護者に保護者をつける制度でも作れば良いのでは? 実際問題、彼・彼女らに必要なのは子どもでは無く保護者だし

      • その知的障害は遺伝するのか。知的障害者には、子を養育する能力があるのか。ということが問題になると考えます。 障害が遺伝することが確定であれば、子孫は残していただかない方...

        • あまりに視野が狭いね。 遺伝したって問題なく子育てできている世帯はいくらでもあるよ。 夫と息子が自閉症、息子には知的障害もあるけど療育を頑張ってるお母さんだっていくらでも...

    • 女性(母親)と子ども。 二種類の弱者の利害が対立する状況で、同時に擁護しようとしてバグってしまうことはよくあるね。

      • 知的障害者(あるいはボーダー)と子どもの間違いでは? もしくは反社会性パーソナリティ障害(あるいはサイコパス)と子どもの間違いでは?

  • 日本人って結局全体主義と優生思想が大好きだよなあ

  • 養育するのにどれだけの養育員が必要になるのかってことだな。 「地球へ…」というコミック・アニメがあった。すべての子は養育用惑星で仮親に育てられる。15才で選別されて、地...

  • 子供は親から引きはがし、進撃の巨人みたいに集団生活させ、 「日本の敵と戦うためにお前らは生まれてきたのだ。神の子だ。」と言って足を引っ張るガキをリンチして、 出来のいい奴...

  • anond:20201031093952

  • 理想の一つではある。 生殺与奪を任せられる政府がこの世に存在しないっていう現状を解決できたら、その時は政策候補として考えてやってもいいぞ

  • 昔それを実際にやったやつがいてねえ チャウシェスクって言うんだけど

  • 保育園、幼稚園、小学校、中学校 すでに3歳〜15歳までの子育ての半分以上は国がやってるよ

  • はーい、そうですね~ お薬出しておきますね~

  • SFでよくみる奴だって思うけど、 実際にやると、コストどんだけ掛かるだろう。

  • 反論を見ると「親が子供を生む意味がなくなる。はい論破」が多いね。 こういう人って人口子宮技術が誕生して出産が機械の仕事になったら、今度は「自分が腹痛めて産んだわけでもな...

    • 介護ロボットができたら子供産む必要なくなる、とも良いそう

  • なんでも国国言うけど 国って一体具体的に誰なんだ 菅さんか?

  • この増田もある程度支持されるし、自民はクソだとわかってるけど自民が良いと思われてるし、 やっぱこの国は思いっきり共産主義に振った方が国民も幸せになるんじゃないかね。 とい...

    • こんなサボりと怠惰を望む人間が多い国で共産主義を!?

      • サボりと怠惰を求める人が多い=共産主義を求めてるってことやろ

      • サボりと怠惰を求める人が多い=共産主義を求めてるってことやろ

        • 労働階級は定められた労働すら隠れてサボり既定の生産性を満たさず 支配階級は怠惰にズルをして自分たちだけ得をする 経済が衰退したところでそこにつけ込み嫉妬と革命を煽る思想家...

          • 労働階級は定められた労働すら隠れてサボり既定の生産性を満たさず 支配階級は怠惰にズルをして自分たちだけ得をする ここ、今の日本の説明やん。

    • まあ共産主義は殺戮と失敗の歴史なので頭のいい人は信じない でもバカは共産主義を信奉するから教育で共産主義者を増やそうとする なのでバカが共産主義者に騙されないように全国に...

      • バカは増田だぞ 子ども育てるから金寄越せは大きい政府のやること どうせ同じ税金で育てるなら知的ボーダーの乞食では無く国が育てた方が良いのでは?っていう皮肉・嫌味だよ

        • 日本死ねと言いつつ政治家はアホしかならないと言いつつ 国が育てた方がマシであったりするのであった

  • 知的障害者生まれちゃったら放棄できるようにはして欲しい。センシティブすぎて誰も口にしないけど少子化の原因のそこそこを占めてるだろこれ。 だいたい生まれ育った家族に既に知...

    • そもそも子作りしなければいいのでは?

    • どんな子にも親の愛に見守られながら育つ権利があるんだよ。 すぐ施設に入れたらいいとかいう発想は恐ろしいよ。 元増田に対してネトウヨ垢だけでなくリベサヨ垢もブコメで猛反発し...

      • 乞食の知的ボーダー親よりは国が直接育てた方がマシだろっていう嫌味やぞ

      • 知的障害の兄弟を抱えて生まれた瞬間から6枚落ち人生やらされる側の気持ちも考えてみてくれ

      • 親が池沼で子がまともな核家族とか最悪だからいうほど邪悪な話ではないぞ

        • アイアムサムという映画を知ってるかな。 障害者も親になれる。 困りごとがあったら子どもにも手助けしてもらいながら家族で生きていく手立てはあるんだよ。 フィリピンやシリアに...

          • 誰だって親になることはできるが、誰もが養育者になれるわけではない。 地域共同体、同居親、たくさんのきょうだいで子どもを育てる時代や地域では、親の未成熟を補うことができた...

  • 子育ては大変だけど楽しいよ なので子育ての楽しさを国が奪うべきではない 親も子供と一緒に成長するんだよ 自分が愛されたように子供に愛情を注ぐんだ そのためには親に精神的肉体...

    • >子育ては大変だけど楽しいよ 楽しくない人も居ます。

      • 楽しくても楽しくなくて、社会的に正しいことをしていることだけは間違いない。 子育ては正しい。

      • 終わってみれば楽しいと感じるけどただ中にいたときは灰色だったなあ

    • 父親が子育て完全ノータッチだったから男親として何をどうしたらいいのか全く分からんな。元々人間にあんまり興味ないしな。子供いないけど。

    • 増田の子ども「子育ては楽しいって言ってるけどエゴだよ なので子育ての自己満を国が許すべきではない 親は成長してないよ」

  • 少し考えただけで悪手であることが明らかなことをしたり顔で書き込むあたり教育の劣化を感じる

  • まあ普通の人はいい歳になったら子育てくらいしか充足感を得る手段がなくなるものなので、それを奪うと色々問題が出てくるのはあると思う。 宗教が必要なんだよ。ここ15年くらいは...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん