2020-04-02

宮迫から革命コンテンツ誕生

現在YouTube活躍中の雨上がり決死隊宮迫博之。彼が4/1にアップした週刊FLASH編集部への電凸動画話題になっている。

https://youtu.be/7hK56GUuYA4

動画宮迫は、1kg700円の米が「高級米」ではない、米8kg購入は「買い溜め」にあたらないと主張。印象操作ではないか謝罪要求した。

対して同編集部は、「高級米だ」米8kgは「買い溜めにあたる」と謝罪拒否し、話は平行線に。動画の終盤では、編集長代理と称する人物が答えに窮し、怒号をあげる場面もあった。

この動画を見た私は、このコンテンツ革命だと鳥肌がたった。

芸能人著名人TwitterInstagramYouTube公式アカウント開設が相次ぐ今、動画で直接編集部突撃した芸能人は、宮迫が初だろう。

Twitterで直接抗議する著名人はそこそこいた。特に印象的だったのは、「日本代表は仲良し軍団」とスポーツ報知に書かれ、それにキレた浦和レッズの槙野だ。

選手批判されてなんぼで、まさかTwitter記事を名指しされて抗議されるとは報知記者も思っていなかっただろう。スポーツメディアでは結構ザワついた事件だったらしい。

同様に、宮迫から電凸週刊Flash等のエンタメメディア界隈もザワついていると思う。まさか直接、芸能人宮迫から電話がくるとは思っていなかっただろう。

詳しくは、宮迫動画を見ていただきたいが、 コメント欄は「マスゴミ」とFlash編集部への怒りと宮迫擁護コメントでいっぱいで、軍配は宮迫にあがったと言っても過言ではない。

動画や槙野の一件を見て、マスコミは直接攻められることに弱いことがわかった。事務所からの抗議電話対処経験豊富だか、芸能人著名人自らに攻められると滅法弱い。

一方的主張を主戦場とする紙メディアだが、口喧嘩ではテレビラジオに慣れ、ファンも多い芸能人に勝てるはずがない。苦しい怒号をあげたFlash編集部は、まさに象徴的な「マスゴミ」像に映った。

宮迫電凸動画は1日で100万回以上再生された。マスコミいかクズか白日の下に晒す直接抗議メゾッドは、芸能人YouTuberにしかできない人気コンテンツになるだろう。

  • なるほどねー

  • 宮迫と西野とホリエモンあたりで組んで日本から低俗な週刊紙文化を消し潰してくれないかなー それが達成されたらひろゆきを加えて大手まとめサイトの撲滅かな

  • その昔フライデーに事務所総出で襲撃した人たちがいてね。

  • バックにまとめマフィアみたいな集団が付いてそう。 この書き込みも・・・。

  • 芸能人か…

  • 闇芸人だけにーっ

  • フライデーだのは正直どうでもいい。ただ、芸能人塔足かせから自由になった宮迫がやりたい放題でギリギリの「コンテンツ」を提供しようとしている点が非常に斬新で面白い。正直丸...

  • ビートたけしも

  • 隣にいるのがヒカルみたいなフェイク野郎ではなく朝倉みくるんだったら迫力が出たのにね 完全に反社の雰囲気になるけど

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん