2021-02-21

世の中はもっとシンプルにあるべき

教科書を読んだだけで、全く手を動かさずにテストの8割答案を埋められる人は何割いるだろうか?

テストレベルにもよるとか言われそうだが、伝えたいことはそうではない。問題なのは、塾に通って何度も手を動かしても、教科書の例題を解くのが精一杯の生徒は確実にいるという事実を皆が無視して、馬鹿に優しくない世の中を作ってるということだ。

直感的に操作できるアプリケーションを本当に直感操作できる人はひと握りだ。VBAなんてプログラミング知識なしで書けると売り出したが、結局何割の人が使えたのか?VOOKUPどころか四則演算すらまともに出来ないから、ジジババは電卓確定申告書を作ってる。

1番の問題は、貧しい人を救うセーフティネットはいくらでもあるが、貧しい人は往々にして馬鹿なのでその恩恵に預かれないということ。

例えば、馬鹿だと自らの貧しさを説明することが出来ない。去年に比べて収入が減ったことを説明出来ない。

BSとPL作ればいいだろ、個人事業主や家庭のなんてちょっとググればサクッとつくれるだろ」と言い放っても出来ないものは出来ないのだ。

ふるさと納税がしたいが確定申告が出来ないから諦めてたサラリーマンがたくさんいたように、大半の人間自分現金収入すら把握してないし、いくら税金を払ってるかも知らないのだ。まして、現金以外の資産状況については全く説明出来ない。

教科書を読んだだけで答案を埋められる人にとっては、この世はイージーモードだ。

制度を作ってる人達もやっぱり教科書を読んだだけで答案を埋められる人たちなので、馬鹿にとってはハードモードなことを理解できない。

追記

ここまで読み切った人達は、馬鹿共感する資格はない。

世の中の馬鹿は、こんな長い文章は読めないのだ。

馬鹿は長い文章理解できないし、条件分岐例外処理理解できない。

役所に行けば食べ物が貰えます、そのくらいのシンプルな仕組みのセーフティネットしか馬鹿が利用することは出来ないのだ。

さら追記

本論とは話がズレるが、時折、田舎文化レベルが低いとか教養がないとか言う議論があるが、自分観測範囲だと、都会と田舎ヤンキー比率の中のマイルドヤンキーガチヤンキー比率が違うくらいで、ここで言うマトモな人間教科書を読めば答案が埋まるような人間比率は都会でも田舎でも1割くらいじゃなかろうか。

  • マトモな人間、教科書を読めば答案が埋まるような人間の比率は都会でも田舎でも1割くらいじゃなかろうか。 それは、1990年当時、低学歴9割の町や99%の町でも同じことが言われていた...

  • 「あるべき」と言ったって、、、現に複雑なんだし、、、 まあ、考えられる方向としては、行政サービスあたりがもっと親切にサポートするようにするというのも考えられるが、その...

  • 正直な感想: 頭が悪いと人生大変なんだな。 まあ、所詮ひとごとだけど.....

  • 役所のサイトや書類と同じ仕組み 使わせないようにわざと分かり難くしている それでも来る奴にはハードルを設けていく

  • 俺は頭が良くて助かったよ。世の中どんどん高度になって複雑になって、頭が悪い人間が生きづらい方向に動いているからね。俺的には自分にどんどん有利になっていってるので嬉しん...

    • 頭が悪い人間が生きづらい方向に動いているからね。 これは痛切に感じる。 1970年代生まれは、こう動いていることが気に入らないようである。 1990年代生まれは、仕方なく、従ってい...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん