2021-01-25

印象に残ってるのに思い出せない店や食べ物

あるいは、思い出せないからこそ印象に残っているのか。

そういうものが二つある。

 

ひとつは、小学生の頃に飲んだ炭酸飲料だ。

小1〜小3まで、俺は剣道を習っていた。もう20年以上も前のことになるか。

毎週水曜と土曜の夕方から小学生達が集まって稽古をするんだけど、

終わるのが19時過ぎとかなので、どこの子も親が迎えに来てくれた。

で、特に夏場なんかは、武道場はまあ暑い。暑すぎる。

からお母さん達がお迎えがてら子どもたちにジュースを買ってきてくれる。

それもわざわざクーラーボックスに氷を詰めてそこに入れて持ってきてくれるもんだから、それはそれは美味かった。

そのなかにあった炭酸飲料、それが思い出せない。

果汁とかが入っているタイプではなかったように思う。

サイダー系か、あるいはカルピスソーダのようなホワイト系か、そのどっちかだと思う。

350ml缶で、青とか白とか爽やかな色合いがベースの、水玉模様パッケージだったことは覚えている。

だけど、商品名もわからなければ正直味も覚えていない。

ただただ、疲れた体に流し込むのがめちゃくちゃ美味かったということを覚えている。

 

もうひとつは、中学生ときの話だから15年くらい前。

修学旅行京都へ行った。

初日は全体行動で、清水寺とかの王道ルートだったと記憶している。

で、翌日、班行動の日に行ったお好み焼きの店が、美味かった。

いや、食べ比べとかをしたわけではないので、平均と比べて美味いか不味いか判断はできないんだけど、

そのとき初めて食べた関西お好み焼きだったから、うまいな〜っつって食べたんだよ。

ただ、それがどこのなんて店か覚えてない。

その日行ったスポットとしては八坂神社三年坂とかそのへんだから

グーグルマップで近隣のお店を探してみたんだけど、あんまりピンと来ない。

お店の近くか真ん前は坂道になってたような、お店の前の道はそれなりに広いけど人通りも車通りも少なかったような、

なんとな〜く、ぼんやりとだけど記憶に残っているけど、曖昧記憶なんて当てにならない。

店内はこじんまりしてて、座敷とカウンターテーブル席があった‥‥ような気がする。たぶん。細かくは覚えてない。

おばちゃん会計とかしてくれたのは覚えてる。気のいいおばちゃんだった。

「美味しかったです、また来ます」なんて言っておいて、15年も行っていないわけだから、ずっと引っかかっている。

 

もう何年も、十何年も頭の片隅にいて、時々思い出して調べたりしては、見つからずに諦める。

前者はもう廃盤商品かもしれないし、後者はもう店を閉めてしまたかもしれない。

探しても見つからないし、結構前の話だけらどちらも可能性としてはありうる。

でも、願うならば、どちらももう一度会って、今度はしっかりと記憶、記録しておきたいなと思っている。

  • 前者はコカ・コーラのブランドの「アンバサ」かな? 後者は、 ・・・飲食店は移り変わりが激しいからなぁ。。。スマンワカラン

  • ラーメン屋で食べた豚の角煮のどんぶり 久しぶりに食べたら仕入れ先が変わったのかジャンク的な脂っこさが消え興味を感じない平凡な角煮に変わり果てていた

    • どんぶりとかやべーな そんなくったらデブまっしぐらじゃん

    • 行きつけの店の劣化が相次ぐという食レポという体裁のコロナ感染ドキュメンタリーのはじまりである。

  • 後者は京都駅近くのまんぼ焼きちゃうかな 広い道路の高架脇で人通りはあまりないので。 道の向かいに第一旭と新福菜館がある

  • 元増田です。ちょいちょい反応があって嬉しい。 情報もありがとう。   >アンバサ、スコール どっちもメチャクチャ好きなんだけど、これじゃない気がするなあ。 少なくともスコー...

    • お、見ていただけたか > 山本まんぼっていうお店かな? > 多分ここまで広くなかったし、こんなに黒基調でおしゃれな内装でもなかったなあ。 そう、山本まんぼ。 でも黒基調でも...

      • うわー、だいぶ記憶に近い感じのお店だ。 こじんまりとした感じとか内装がかなり近い気がする。 ただ、立地的にどうだったかなあ。 三年坂か八坂神社か、その近辺と記憶していたか...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん