2019-04-09

2019年4月9日日記

Iさんが作ったマネジメント体制が駄目な事は重々承知している。それでも反芻するように繰り返し記録しておく。日記のいいところだ。

売り上げが減少し続けているのは、成熟した市場のせいだそうだ。利益が出せないのは、50歳以上の社員が、一番多い構造になっているからだそうだ。

1流のマネジメントなら苦笑い良識ある人間なら、失笑といったところだ。

売り上げが減少しているのは、マネジメント体制に足りない部分があるからだし、50歳以上の社員が多いのは、前回のリストラで、狙っていなかった、40歳台の

ベテラン社員が多く辞めてしまたからであって、50歳台の社員が悪いわけでない。

しかも、定年後に再雇用で働く社員が、半分以上いることを知っているくせに、後、数年で、みんないなくなると発言したけど、

それ、辞めてほしいから、わざと言ったのはあきらか。

国がうるさいから、再雇用制度って言ってるけど、本音は、マネージャーを若返らせたいから、ベテランに辞めてほしいというのが本音

若いしかいない人間集団って、私の知っている限り、ベトナムぐらいしかない。なぜなら、戦争で、ある世代がいなくなってしまたから。

でも、うちは戦争していないから、若いというだけでマネージャーに昇格しているのは、ベテランリストラした以外に理由はない。

憲法違反役職定年を喜んでいる若年者は、昇格定年が、設けられていることを知っているのだろうか?十分予想できるはずのことだ。

45歳過ぎて、課長になれなければ、残りの15年間、降格することはあっても、もう昇格、昇給することはないんだよね。

にもかかわらず、降格人事を、涼しい顔して進めている人たちの倫理観を疑う。

売り上げ、利益が減っているのに、他積を主張して、部課長の数を減らさずに、社員の降格だけを推進する、カビ型組織

麻生副総理自民党福岡県最高顧問を辞任へ 県知事選対応で引責」って記事があったけど、

彼のほうがよっぽど立派。少なくとも他人のせいにしていないから。

まあ、怪しい人事コンサルが、年功序列がぁとか同じ仕事は同じ給料がぁとか、コンサルしているさまが目に浮かぶ

結局、コンサルって、大昔の軍隊参謀と言っていることが同じ。

もっとも、一番悪いのは、コンサルの言うとおりにしかできない3流の経営者だけど。でも3流でもメディア取材を受けて、1流っぽくは振舞えるから

見分けるのは難しいかもしれないが。

結局、ゴーンみたいな、リストラして利益出す経営者をもてはやすメディアマスゴミ化も酷いとも、一方で思う。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん