2018-06-04

ファミマのフラッペ飲んで泣いた話

クライアント企業わがままに付き合って労働をしていた結果、土/日/月と会社缶詰になっていた。

豊洲の綺麗な夜景を照らす蛍族としての活動が終わり、ようやく家に帰れることになった。

いっときの開放感にワクワクするものの、このワクワク感を共有していた友達も今では少なくなってしまった。

具体的には他の企業に連れ去られたり、良さそうなベンチャー企業に逃げ込んだり、実家に帰って農家をしたりするようになってしまった。

こういう時に思考は良くない方向に転がり込むもので、ファミマ晩ご飯を選びながら

夏の日の思い出とか、そういうふんわりとした言葉にならないノスタルジック気持ちでいっぱいになっていた。

しかし、よくよく考えると、夏の日の思い出とか甘酸っぱいエピソードとかそういうのは何一つ無いし、

サークル合宿だのBBQをやっても後片付けばかりしていたし、未だに好きな女の子と手をつないだこともない。

「良かった」と振り返るだけの青春自分の手元には残ってはいない。

となると、クライアント企業様にExcelを納品するために生まれてきたのか俺は...?

などと考えているうちに「あっ、もうだめ」と思った。

つらい気持ちときアイスを食べよう。

デブ特権としてアイスクリームコーナーに向かうと、なんとなく"ギャラクティカグレープフラッペ"の文字が目に入った。

2018年宇宙の味と書かれたそのタイトルを見ながら、そういえば、宇宙に関わる学問自分が専攻していたことを思い出した。

リー群表現だの共形場の理論だのAnti-de Sitter空間を触っても宇宙のことは何一つ分からなかった。

「よくよく考えても分からないことがある」という事が分かりました。 という感覚のまま大学卒業して、

「よくよく分からないままExcelを納品する日々」が始まる。

俺は宇宙のことを何一つ分からないまま、何を生み出すかも分からないExcelを納品しながら日々を無意味に費やしている。

俺は気づけばギャラクティカグレープフラッペをレジに持っていっていた。

あのとき知りたかった宇宙のことが少しでも知れるかもしれない。という淡い期待をしている訳ではない。

俺はきっと変えたかったのだと思う。何も出来なかった自分を。何も出来ずにいる自分を。

Tポイントカードの有無を聞かれ、首を横にふる。

蓋を開けて、マシンボタンを押してミルクを入れる。かき混ぜる。

いざ、覚悟を決めて口にした。


宇宙の味は分からなかったが、夏の夜にちょうどいい、爽やかな味。

レモンぶどうの味。なんつーか、その、ねるねるねるねの味だね。

俺はなんだかたまらなくなって泣いてしまった。

明日からまた頑張ろう。そんな事を考える夏の夜だった。

  • anond:20180604231303

    sorabatake.jp/gn_20170514

  • anond:20180604231303

    ベンチャーは逃げ込むところじゃないぞ。本人がそう思ってたなら間抜けな勘違いだし、お前がそう思ってるなら世間知らずだ。

  • anond:20180604231303

    泣いた

  • anond:20180604231303

    理論を勉強しても宇宙が分からなかったのは宇宙物理のせいじゃないんだぞ。 俺は大きなプロジェクトの中でイチ構成員として働いてて、ネジの強さとか電子部品の高周波抵抗値から始...

  • anond:20180604231303

    2018名文100選

  • anond:20180604231303

    ギャラクティカグレープフラッペでよかった創作だったと思ったらマジにある商品でオラえれぇおでれぇたぞ

  • anond:20180604231303

    デブならファミマのバターコーヒー一択です><朝と昼に飲んでね!

  • anond:20180604231303

    僕もそうです。いろいろやり過ごしましょう。

  • anond:20180604231303

    私たちは、私たちを不幸にする飼い主を優しく温かい、素晴らしい飼い主であると思い込むように学校やメディアを通じて教育されている。文明を信じる限り、人は生きる意味を失う。

    • anond:20180606113544

      俺も最近やっとそれに気づいて来たよ。 あんなに頑張ったのに、今までの俺の人生は何だったんだろう...

  • anond:20180604231303

    ファミマのステマだろ、感動ポルノ乙

    • anond:20180606115137

      ギャラクシーカレーフラッペの売上が伸びることは間違いないよな

  • anond:20180604231303

    小説家になろう

  • anond:20180604231303

    キャラ設定が文才とマッチしていないな。

  • anond:20180604231303

    頑張るな。立ち去れ。 末端が頑張れば頑張るほど、社会は腐ってゆく。

  • anond:20180604231303

    夏の思い出っていうと。ケツメイシのカラオケで水着のおねーちゃん見るの目当てで、選曲している。

  • 増田文学100選

    通勤通学のお供に ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 人生に物語は要らない 2126 2017/12/27 00:40 暮らし 2 自走式彼女 2017 2017/09/07 16:42 暮らし 3 ...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん