2018-02-13

「親しい人を亡くした絶望」が好きなのかもしれない

https://anond.hatelabo.jp/20180212233657

絶対人には言えない不謹慎性癖で思い出してしまった。


数年前、大学時代同じ部活だった友人が20代若さ事故で亡くなった。

ちょうど仲間内の1人と交際しており、婚約直後だったと聞いていた。

その婚約者の友人から知らせを受けた直後は、気が動転して意味のないことを口走りながら、友人として諸々の手続きを引き受けることにした。

母親にどうすればいいか聞いて葬儀社に電話をして、言われるがままに一番大きな供花を注文した。

葬式には大勢部活仲間と参列した。亡くなった友人は事故に遭ったのが嘘のような、まるで眠っているかのような顔で棺に収まっていたので、どうしようもないとは思いつつ「今までありがとう」と声をかけてみた。

親御さんからのお願いを受けて、みんなで棺に花と思い出の品を入れて、最後霊柩車が式場を出て行くのを見送った。

今でもこうしたひとつひとつ出来事を鮮明に思い出せるし、「悲しい」以前に「受け入れがたい」という気持ちが消えない。


ただ、その時自分が持っていた感情理解できない。その時の自分は、行き場のない悲しみ以外に一種ドラマ感を味わっていた。

葬儀の前日、悲しみを通り越して感情が表せなくなった婚約者の友人の顔を見ながら、亡くなった彼との思い出話を聞いていた時。

婚約者の友人の代わりに花を手配し、初めて会った故人の親御さんからありがとうございます」と言われた時。

故人と親友だった友人が棺の前で泣き崩れ、背中をさするために座り込んだ時。

私は心のどこかで「非日常のわくわく」や「非日常ちょっと活躍できる自分」に興奮していた。


しかしたら、単に緊急事態アドレナリンが分泌されて、混乱した心が「高揚している」と勘違いしただけかもしれない。

でも、あの時の自分がもし親しい人との死別という悲劇エンタメとして消費していたなら、八つ裂きにされてもおかしくない程の残酷性癖に当たるだろう。

誰にも言えずにしまっていたけど、この機にそっと投げておく。この気持ち合理的説明できるならありがたいし、同志がもしいるならそれもありがたい。罵倒されたとしても、ようやく自分の罪を断罪してもらえるならそれでもいい。

ただ、仮にこれが何かの性癖だとしても、現実ではもう二度と起こって欲しくない。とは、今の所思っている。

記事への反応 -
  • anond:20180212233657

    あ〜〜〜〜わかる、わかるよ あんまり母娘関係には関係ないんだけど、自分も似たような性癖でさあ、異常な努力とか無理しまくってる女性がドストライクなの。あまりに巨大な目標を...

    • 「母親に抑圧される女性」が好き

      <下段に追記しました> . . . ここ一年くらいでついに自覚するに至った。 「母親に心や進路を決めつけられ抑圧されている女性」に心から興奮する。ワクワクする。 もう少し噛み砕い...

      • 「親しい人を亡くした絶望」が好きなのかもしれない

        https://anond.hatelabo.jp/20180212233657 絶対人には言えない不謹慎性癖で思い出してしまった。 数年前、大学時代同じ部活だった友人が20代の若さで事故で亡くなった。 ちょうど仲間内の1人と...

        • anond:20180213203832

          そういう忙しさの高揚感を殊更に生み出すことによって、喪失の痛みを和らげる作用が、葬儀にはあるのだと思う よって増田はおかしくないと思うし、葬儀はちゃんとその役割を果たし...

      • anond:20180212233657

        母親じゃないけど3月のライオン

      • anond:20180212233657

        「母親に抑圧される女性」というフレーズから 真っ先にイングマール・ベルイマンの「秋のソナタ」を連想したが 本文を見たらなんか違った

      • anond:20180212233657

        山岸涼子

      • anond:20180212233657

        島本理生の『あられもない祈り』 繊細でまどろっこしい恋愛小説(褒め言葉)

      • 男でよけりゃ、ありむーというサンプルがあるんだがね。

        https://anond.hatelabo.jp/20180212233657

      • https://anond.hatelabo.jp/20180212233657

        都内の病院に内定が出てたのに 母親が「いけません!」と猛反対して取りやめさせて地元で働くことになって自殺未遂した看護師を知ってるけど 別に話を聞いていても特に興奮はしなか...

      • anond:20180212233657

        人の不幸を糧にするガチ闇属性の糞虫か 一秒でも早く死ね

      • anond:20180212233657

        ブコメではこれをキモいと言うなって意見が支配的だけど 他人が苦しむのを見るのが好きって欲望に対してキモいの一言も言っちゃいけない世の中ってのも別の意味で抑圧的だと思うな...

        • anond:20180214094304

          いや見る限り支配的じゃねえだろ

        • anond:20180214094304

          致し方ないことや、どうしても言いたいことならいいけど なんとなく無配慮に言い放つだけのことを権利だの言わないほうがいいんじゃないの。

        • anond:20180214094304

          キモいって言ってる人のが多いし、この程度でキモいとか言っちゃう人の多様性とかたかが知れるわ。 実際に迷惑かけてるわけでも差別的なわけでもない。ゲイにキモいって言うのと同...

      • anond:20180212233657

        リアルにいるよな。頭の良い勉強の出来る女子。 さんま御殿とかで、母親からは2代、3代続いたお金持ちと結婚して欲しいと言われた無理して?、そういう男性と20代前半は付き合ってい...

      • anond:20180212233657

        超有名だけど萩尾望都の「イグアナの娘」は、小学生の時に読めてよかったと思う作品。短編だけど何度も読み返している。 「抑圧する母と娘」という構造の全部が詰まっているといっ...

      • 心理状況を解読してみる

        困難に立ち向かう姿が好きなんじゃないだろうか。 はたからみても「無理じゃん?」って思うことを 精一杯頑張っている。 例えるなら、まだ出来るわけ無いのに子供が掴まり立ちしよ...

      • anond:20180212233657

        まじで 特撮ガガガ  をオススメする

      • anond:20180212233657

        BL全般かな。女性作者本人のコンプレックスが投影されてること多いよ

      • anond:20180212233657

        この性癖に石を投げるような奴らが多いということは、人権に配慮した社会の形成なんて不可能だな。 理性に対しての感情が甘すぎ。

    • anond:20180212233657への追記です。

      作品名を挙げて下さった方、ありがとうございます。 ・レインボーライブ、べる様いいですよね。  彼女のプリズムライブに至るまでの物語、何度観ても涙が溢れてきます。 ・萩尾...

    • 「母親に抑圧される女性」追記

      anond:20180212233657への追記です。 作品名を挙げて下さった方、ありがとうございます。 ・レインボーライブ、べる様いいですよね。  彼女のプリズムライブに至るまでの物語、何度観...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん