2011-05-26

アーティスト様」を甘やかさなくていいです

母も姉も私も美術系の仕事

人に言わせりゃアート一家ってことになるだろうが

私は本当にアーティスト様って奴が嫌いだ。


だいたい世の中の非美術の人が良くないのだけど

とにかく作家と言うものに対して好意的な誤解や情状酌量の用意を持ちすぎている。

芸術家気質」とさえ言えば、非常識や奇矯な振る舞いが許されるようになっている。

度を越して非社会的、生活態度が堕落的、約束を守れない、言うことが幼稚、

…のような欠点が、むしろ何か創作的な才能の証明として美点のように取り扱われてしまう。


いいですか。

すべてのクリエイターっぽい職業人や学生で、幼稚な人や変な人がいたら、

それは特殊な才能の副作用でそうなっているのではなく、

単に世間並みの経験責任から逃げ続けたせいでそうなってるだけです


だいたい「アマデウス」みたいなものが”アーティスト”像として一等に出てくるの状況が良くない。

アーティストに馴染みがない人にとってはああいうのがロールモデルになりますよねどうしても。

でも、”破綻した人格と飛びぬけた才能が先天的かつ不可分なセットになってる天才”なんていうのは

極端で面白いからこそ映画マンガキャラとして出てくるのであって

美大や芸大出ただけの人間にそんなのは居ません。

美大出ごとき人間非常識の振る舞いを繰り返してたら

「さすが芸術家だな」じゃなくて、単に「いい加減な人生送ってきたんだな」と思えば合ってるんです


また、もちろん、

その手の「アーティスト」の変なイメージには美術系の人間自身も冒されています。

私の場合受験のために美術予備校に通うようになってから大量に遭遇して驚いたのですが、

みーんな、「逸脱者」の振る舞いをし始めるんです予備校生時点で。


それがまた明らかに”作った”逸脱で、全員同じ感じの逸脱。

ちょっと離れて見てると一人一人の区別がつかないようなそっくりのノリです

これじゃあ単に、軍隊に入ったら軍人っぽくなるのと同じ現象でしかない。

みんなでそういうレディメイドの逸脱に袖を通しておいて、自分個性的でーすって顔をしてる。

物言いも自信満々な感じになります。これもお揃いの自信満々。

自信満々がアーティストっぽいかです

「私の絵がわからないで落とすような学校にはこっちからお断り!」とか言います。

美大でもその空気は続きます(でも若干緩和します。)


関係ないんですよー、そんな表面上のポーズ製作するものの出来なんて。

どういう態度でも下手な人は下手です

まああんまり下手だとそういう逸脱者ごっこに参加しないものですが、

予備校で上位のほうだったりするともう勘違いが酷いことになります

同学年の上位クラスで逸脱ごっこの気風に染まってないのは私含めて3人しか居なかったですから



「私はアーティストですので」「これは芸術ですから」という免罪符一本で、

社会常識を踏み倒したり、世間に変な迷惑をかけたり、法律をぶち抜いたりしていいのは

アマデウスさんのようなモノホン天才、1時代に1人いるかいないかというレベル天才だけです

これは割合的に言ったら身長230cmの人みたいなもので、

この人に会ったり理解したりできるのは220cmぐらいの人間だけで、

普通に暮らしてれば多分一生すれ違うこともありません。

から現実的には「そんな人間は居ない」と思っていただいて結構です

更に、230cmかつ、世間の誰にでも230cmだと気づいてもらえる人、となると

もう霊界幽霊に近い。


みなさんが普通に暮らす娑婆世界

アート」だ「アーティスト」だと言いながらなんだか意味不明なことやってる人や集団、

そういうのが人様に迷惑をかけていたり、法律に触れたりしていれば、

何の躊躇も容赦もせずに非難したりしょっ引いたりしてかまいません。確率的に言って。


そいつらは「アーティスト」ではなく「アーティスト様」です

単なる「美大なんか出たばっかりに自分に甘くて常識のないだらしない奴になってしまった人間以下人間ですから

「いい年になっても自分天才じゃなかった事実に向き合えない臆病な嘘つき」ですから

モノみたいに蹴っ飛ばして排除していいんですよ。


自分には芸術からいからなあ~」「ひょっとして価値あるのかなー」なんて優しい逡巡は必要ありません。

まっとうに生きてまっとうに働いてる一般人あなたは、そんなのよりずっと偉いんですから

どうか上下関係を間違えないでください。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20110526194145
  • http://anond.hatelabo.jp/20110526194145

    どっちかというと、そういう人格破綻状態でも生きていけるくらいの恵まれた境遇にあるってところが羨ましがられてるんじゃないの? 芸術系の人って金持ちの生まれが多いじゃん。

  • http://anond.hatelabo.jp/20110526194145

    >>すべてのクリエイターっぽい職業人や学生で、幼稚な人や変な人がいたら、 それは特殊な才能の副作用でそうなっているのではなく、 単に世間並みの経験や責任から逃げ続けた...

  • http://anond.hatelabo.jp/20110526194145

    自分は他のアーティスト様とは違うって言いたいんだろうけど、 それって結局ただの高二病だから。

  • http://anond.hatelabo.jp/20110526194145

    外野からすると、「アーティスト様」なんて感覚ほとんどないです 美術系の人間の中で集団的に作り上げてきたセルフイメージ(あなたが5・6段落あたりで言及してる話ね)が、彼らが...

  • http://anond.hatelabo.jp/20110526194145

    ファインアートはしらんけど、漫画家とかアニメーターにもいるんだよなあそういうの。 先天的にそうなんじゃなくて生活が逃げだからおかしくなった、は同意。 特に弱小の汚いスタジ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20110526194145

    すべてのクリエイターっぽい職業人や学生で、幼稚な人や変な人がいたら、 それは特殊な才能の副作用でそうなっているのではなく、 違う。 才能の副作用で変な人(変な人の原因は...

  • http://anond.hatelabo.jp/20110526194145

    ひしひしと不安定な自信と憎悪が伝わってくるなぁ こういう そこに属していながら俺はそいつらより上だーみたいな考え方こそアーティスト様的なんじゃないかと。 アーティスト嫌い...

  • http://anond.hatelabo.jp/20110527195551

    anond:20110526194145 芸術的なものに劣等感があるんじゃないの。日本人は。 コンプレックス。

  • http://anond.hatelabo.jp/20110526194145

    同学年の上位クラスで逸脱ごっこの気風に染まってないのは私含めて3人しか居なかったですから。 一番言いたかったのはここだろw 「上位クラス」「3人しかいなかった」厳しい条...

  • http://anond.hatelabo.jp/20110526194145

    すばらしい。 まず、基本的な考え方として、日本人は芸術には向かない。(個を立たせる自己実現の発露。オナニーとして蔑まれるべき存在。) もちろんこれは非芸術世界のキチガイ...

  • http://anond.hatelabo.jp/20110526194145

    「アーティスト」を「起業家」とか「ノマド」とかに変えるととてもしっくり来ました。

  • http://anond.hatelabo.jp/20110526194145

    別にキチガイ万歳でいいよ。

  • http://anond.hatelabo.jp/20110526194145

    このように頭のおかしい発言を平気でできる人が地位を得られるのがアーティストという業界です。

  • anond:20110526194145

    みんなでそういうレディメイドの逸脱に袖を通しておいて、自分は個性的でーすって顔をしてる。 物言いも自信満々な感じになります。これもお揃いの自信満々。 増田自身の事言っ...

  • ワナビが進撃の巨人をDISらずにいられないのはなぜか。

    ワナビが進撃の巨人を読んで発狂し、愚にもつかぬ感情論でひたすらにDISってる文章を読んだ。 http://d.hatena.ne.jp/TM2501/20130514/1368534063 ちょっと意外だと思った。進撃の巨人って、頑張れ...

記事への反応(ブックマークコメント)