2020-05-07

DLsiteポイント錬金術

別に規約違反している行為ではないはずだが、なんとなくうしろめたいので増田で書く。

DLsiteについて今さら詳しく説明する必要はないだろう。FANZA(旧DMM.R18)と並ぶ、「国内最大級二次元コンテンツ総合ダウンロードショップ」だ。

そのDLsiteでは、作品レビュー投稿掲載されると、ストアでの支払いに使用できるポイントがもらえるシステムがある。

レビューについて: 同人誌・同人ゲーム・同人ボイス・ASMRのダウンロードなら「DLsite 同人」

レビュー掲載されたら必ず50ポイントGET!

販売開始から一週間以内の作品レビューで50ポイントGET!

一応の審査を経てから掲載になるが、よほど変なことを書かない限りは普通に通る。少なくとも自分ははねられたことは一度もない。

ポイント付与対象となるのは自分DLsiteで購入した作品のみ(無料作品ギフトでのプレゼントは含まれない)だが、それ以外の制限特にない。どんな価格作品でも、一律に50ポイントはもらえる。

ということは、50円未満の作品を買ってレビュー投稿を繰り返せば、理論上はポイント無限に増やせるのでは……?

と、つい考えてしまいそうになるが、残念。現在DLsite作品価格はどうやら、通常は110円が最低らしい。当然、レビューによるポイントが上回ることはない。さすがに「国内最大級二次元コンテンツ総合ダウンロードショップ」が、そんな分かりやすく大きな穴のある仕組みを作るわけもないか

と、諦めるのは早い。穴はしっかりとあるのだ。

通常は110円が最低。あくまで通常は、だ。ちょうど現在も大規模セールが開催中だが、割引価格はこの制限に縛られないらしい。110円作品も当たり前のように割引対象になっている。

セールを加味した上でのDLsiteの最低価格は、110✕90%offの11円。

これを購入してレビュー投稿掲載されれば、39円分のポイントの丸儲けとなるわけだ。あとは、同じことを繰り返せばポイントいくらでも、いくらでも……

もちろん、実際には11作品の数には限りがあるので無限増殖は不可能だし、何より時間に対するコスパはぜんぜん良くない。購入した作品自体ではなく紹介ページだけを見て書き飛ばすにしても、一本につき最低5分はかかるとして、一時間で468ポイント。最低時給すら下回っている。

それに正直なところ、11作品というのは、ただサムネを見ているだけで心が削られるようなものも多くて……そういうメンタル的な意味でも、このポイント錬金術は労力に見合うとは言い難い(もちろん逆に、これが11円でいいの?と言いたくなる掘り出し物もあるのだが)

まあ、金は無いが暇(と性欲)だけは有り余っているという人間がいたら、一度試してみるといいと思う。ライティングの特訓としてなら、意外と悪くないかもしれない。

  • 品質と値段は比例しないが、ある一定の足切りラインはあるってワケ。

  • 購入履歴を削除できんので購入済み作品欄が地獄のようになってしまうし、捨て垢でやらんとデメリット大きすぎるな。 まあ、DLサイト的には些細な穴って認識なんだろう。

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん