2019-03-21

5年お付き合いした彼女にフラれた

それはあまりに突然だった。

遠方から来た友達と、とある格闘技イベントを見に行った。

イベント最後には有名な選手試合があり、ワクワクしながら待っていた。

突然、LINEが来た。誰だろう?あ、彼女だ。

「別れてください」

見事にノックアウトされた。

友達にはスマホの画面を隠した。

せっかく遠方からイベントを楽しみに来た友達に、

ボクがフラれた話など出来るわけがなく、未だに言えていない。

楽しい気分のまま、帰って欲しかった。

しかし、たった1行のメッセージで、

人生リセットされるのだから驚きだ。

私はここ5年、彼女のために生きてきたと思う。

仕事も、住まいも、趣味も、何もかも。

この人と別れるときは、どちらかが死ぬ時だ、そう思っていた。

から、今ボクは死んだような気持ちだ。

これから私はどのように生きていけば良いのだろう。

別れの理由は、未だに分からないけど、

復縁可能性はないと言われたから、理由なんてもはやどうでもいい。

人生で初めてお付き合いした彼女人生で初めての「別れ」。

でも私が経験したことは、珍しいことではなく、もっとつらい経験をしている人はたくさんいる。

世の中の人は、どうしてこんなに苦しい痛みに耐えらえるの。

どうやったら立ち直れるの。

立ち直る必要があるのか?もう良くわからない。

頭の中は真っ白だ。

「また彼女作ればいいじゃない」と人は言う。

社会人になってから恋活ほど億劫ものはない。

年収はいくらか、勤務先はどこか、貯金はいくらか、学歴は…

学生の時とは違う物差しで見られる。

だいたい、新しい出会い、そのもの億劫だ。

しかし、なんて私は女々しいのだ。

フラれてから毎日のように飲み歩き、先輩、後輩、友達気持ちを吐き出す日々。

ついには増田にまで吐き出してしまったよ。

生きる理由が見当たらなく、闇の中に沈んでいる。

いま、私の心を唯一癒してくれるのは、銭湯だ。

程よい温度のお風呂に浸かり、人生は何だろうと物思いにふける。

たった460円で、こんなに気持ちが安らぎ、リフレッシュできる場は他に知らない。

販売終了間近のフルーツ牛乳に思いをはせながら、コーヒー牛乳を一気飲み。

デザイナー銭湯はいちいち人を感動させてくる。

東京23区には、多くの銭湯があるのだろう。ポケモンの数よりは少ないかもしれないが。

私は、女性ではなく、銭湯との「新しい出会い」を求めているのかもしれない。

  • anond:20190321100030

    うんち

  • anond:20190321100030

    男は振られるとポエムを書く

  • anond:20190321100030

    「理由」が明確でなく、それを知ることすら許されない自分のポジションが惨めで屈辱的なんだよね。 そして大好きだった彼女とはいえ「ヘタに理由を述べて自分だけ悪者みたいになり...

  • anond:20190321100030

    1人に入れ込むのは危険だと賢人からのお言葉を知らないのか いつでもどんな時でもストックは用意しとくものだぞ

  • anond:20190321100030

    なんで5年も付き合って結婚しなかったの

  • anond:20190321100030

    理由なく振られた上に恩着せがましく「彼女のために生きて来たのに」なんて言ってるんじゃお察しだな 自分を省みることを覚えた方がいいよ そういうナルシストで自己中心的なところ...

  • anond:20190321100030

    「別れてください」 「いやです 論破」 これで別れたことにならない。よかったよかった

  • anond:20190321100030

    うるさい黙れ

  • anond:20190321100030

    長い長すぎる 体脂肪率が高すぎ除脂肪体重が低すぎだから?

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん