2014-08-16

もしも20年前にエロDVDがあったら 2

VHS全盛期、映像もっと高画質で楽しみたいという人々の欲求により、新たなメディアの開発が急務であった。


1994年

ついに人類DVDという高画質・高解像度の新型光学デバイスとそのメディアを手にした。

映画はもちろんゲームまでDVDとなり、さらにはAVまでがDVD化された。

AV業界デジタルモザイクが主流になり、アナル露出までが解禁されることになる。


http://anond.hatelabo.jp/20140814234529

の続き


少年(仮にAと呼ぶ)はこの人類史上最大の発明DVDプレーヤーを買うことを決意した。

貯めてあったお年玉を使い、なんとか購入することができた。

しかし、AはAVというものを観たことがなかった。とりあえず近くのエロDVD屋に行ってみた。

Aは何も考えていなかった。その頃のAはただ男女の性交を見たかっただけであった。


そのエロDVD屋のラインナップはすごかった。たいていは普通AVなのだが、コアな人たちのためのコーナーもあった。

スカトロアナルSM…そこは触れてはいけない禁断の領域であった。

Aはそのコーナーの前で立ちすくんだ。少し頭がふらつき倒れそうになった。

AがそれらのDVDを手に取ろうとした瞬間体に電撃が走る。

若かりしAは可愛い女の子に対し、幻想を抱いていた。可愛い女の子には肛門なんてない。ましてウンコなんて…

想像もつかなかった。想像できないということは存在しないと考えていた。

「見てはいけない」

Aは本能的にそれらのコアなDVDに触れるのは危険であると察知した。

しかし、数時間葛藤のすえ好奇心が勝ちアナルものAVを買うことにした。

DVD発売により市場活性化し、女優の質も向上していた。

Aは初めて見た女優を好きになった。

「こ、この子がーー!!この子アナルがーーーーー!」

まるで天使のように純真で無邪気で甘えるようなルックスに、Aは恋に堕ちてしまっていた。

股間が少しずつ盛り上がっていく。カウパー腺液が僅かに分泌した。もう射精寸前であった。

「イタ!」

Aはパンツに付いたカウパー腺液に苦しめられつつも、新たな快感に目覚めかけていた。


明らかに挙動不審な態度をとりながらレジへ。支払うと飛ぶように家に帰った。

家に誰もいないことを確認し、DVDをセットした。


続く

記事への反応 -
  • もしも20年前にエロDVDがあったら 1

    VHS全盛期、映像をもっと高画質で楽しみたいという人々の欲求により、新たなメディアの開発が急務であった。 1994年 ついに人類はDVDという高画質・高解像度の新型光学デバイスとその...

    • もしも20年前にエロDVDがあったら 2

      VHS全盛期、映像をもっと高画質で楽しみたいという人々の欲求により、新たなメディアの開発が急務であった。 1994年 ついに人類はDVDという高画質・高解像度の新型光学デバイスとその...

      • もしも20年前にエロDVDがあったら 3

        VHS全盛期、映像をもっと高画質で楽しみたいという人々の欲求により、新たなメディアの開発が急務であった。 1994年 ついに人類はDVDという高画質・高解像度の新型光学デバイスとその...

        • もしも20年前にエロDVDがあったら 4

          VHS全盛期、映像をもっと高画質で楽しみたいという人々の欲求により、新たなメディアの開発が急務であった。 1994年 ついに人類はDVDという高画質・高解像度の新型光学デバイスとその...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん