2020-01-19

センター試験体験

いつだったか忘れたけど、センター試験を受けたことがある。

当時は今ほど人々のライフスタイル多様化していなくて、学校に言われるがままセンター試験を受ける人がほとんどだった。

親はセンター試験で満点を取ったらしく厳しく育てられたが、私は昔から勉強けが全てではない」と考えていたため、重要視していなかった。

センター試験は受けさせられることになったものの、普段どおりの生活を心がけ、前日も夜遅くまで友達電話した後、その時ハマっていたラジオを聴いていた。

気がつけば3時位だったと思う。

寝て起きたら8時だった。

いつもの休日のように新聞を読んだ後家族とご飯を食べようとすると父親に「お前、今日センター試験じゃないか?」と言われてハッと気づく。すっかり忘れていた。

他の受験者はこういう日は気合入れてもっと早く起きるんだよね。

それでも焦ることはなく身支度をして雪の降る中会場へ行くと、テレビで見たとおり既にたくさんの人でごった返しており、何とか自分教室にたどり着いた。これが「センター試験か。人生で一度くらい経験してもいいかな」と思った。

周りの受験者は直前まで勉強していたが、私は普段試験と同じように気楽に受けた。

センター試験に向けては特に勉強せず、私の生活勉強といえば学校の授業を人並みに聞いているだけだった。

子供の頃から授業で聞いたことは大体覚えられた。

いざ試験が始まってみると「なんだ。どれもこれも授業で習ったことばかりじゃないか」と思ったが、センター試験に命をかけている女学生は教科が終わると泣きじゃくる者もいた。勉強したのに報われなかったのだろう。

私はというと、自分の力は出したが、センター試験対策はしていなかったから、手応えがあるのかすら分からなかった。

結果が返ってくると「こんなものか」と思ったが、東京大学を目指していた友達には「普通勉強していなかったらこんな点数取れないよ」と評価された。

英語世界史は得意だったが、ケアレスミスで何問か間違えてしまったのでそんな評価をされるとは思わなかった。

高校教師には「せっかくだから大学に行ったらどうだ?」と提案されたが、たった1日の出来事で人生観が変わることもなく、大学はいかなかった。

勉強が全てではない」という予感は的中し、今は勉強とは関係のない世界線人生を歩んでいる。

センター試験は今年で終わるらしいが、こんな私が歴史の一ページに加われた事は良い思い出だ。

  • anond:20200119184625

    銀座の歴史がまた1ページ

  • anond:20200119184625

    満点ってすごいな

    • anond:20200119193857

      あるベテランの予備校関係者も「満点は珍しい。記憶にある限りでは見たことがない」と驚く 出典 東大出願者にセンター満点が登場 予備校関係者も「初めて」と驚き - ライブドアニュ...

  • 数学は 満点でした

                                                                                       ...

  • anond:20200119184625

    必死こいて底辺大学だった俺からすると、こういう地頭が良いアピールムカつくんだよな 偏差値●●から逆転合格〜みたいなのも大体こういう奴 俺もその脳みそが欲しかった

  • anond:20200119184625

    受験するかを決める前に結果が返ってくるセンター試験。 それ以前に、センター試験って結果返ってこないだろ と思ったら今は返ってくるのか! 4月になってからみたいだけど。 ...

    • anond:20200120082349

      創作するにしてもそこまで無知だと大卒じゃないんだろうな 無受験のFランの可能性もあるが実質大学とはいえん

  • anond:20200119184625

    という夢を見たとさ

  • anond:20200119184625

    どう考えてもいつだったか忘れるわけねえじゃんと思った

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん