2019-11-23

障害者配慮する世の中は間違いだと思う

タイトル語気が強くてごめん

ADHDだけどADHDでも生きられる社会として人に配慮されるのは何か違う気がする

いわゆる障害やハンデは、道具やシステム解決すべき問題であって、人の善意配慮はその微調整に過ぎないのではないか

障害者が人に気を使ってもらわないと自由に生きていけない時点では単に下駄を履かされてるだけで、根本的な解決には至っていない。

から、道具やシステム改善すべき欠陥があると思ってる。

障害者も健常者も平等人権であるべきだと思う。

ADHD精神的に堪えることをされた時だって

ADHDから大目に見てやって」なんて事はおかしくて

相手が何であれ、自分自身には怒るもちろん権利があると思う。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここまでだけだと「そっか!自分我慢しなくていいんだ!どんどん怒ろう!」とか言う不寛容社会に一歩足を踏み入れそうだからさらに書くと

自分が何かされたから、相手に何やってもいいってわけじゃないよ。

普段怒らない奴が怒ったら怖い」とか言うけど、普段怒らないことを理由感情爆発させてる幼稚な奴なだけじゃん

嫌な事は嫌とちゃんと言う事、ストレスを溜めないことが大事

怒る側にも怒られる側にも権利はある。そして相手には悪気がなかったかも知れない。

全てはうまく機能していないシステムや、ハンデを改善し切れていない道具に不備があって、全人類悪いわけじゃないと思う。

怒ってハイ、終わり。じゃなくて、どうすれば問題がなくなるのかを考えた方がいい。

でもここが凄え難しくて、目的をしっかり洗い出さなきゃいけないんだよな...

不眠症解決させるには、睡眠薬って言う道具を使うんじゃなくて「眠くなったらいつ寝てもいい」ってシステムにすることで不眠症自体解決できる(はず)

とかそう言うのが他にたくさんあるんじゃないかなって思う

ちょっと話とズレるけど、「遠くへ行きたい」と言う問題解決するために、陸では車、海では船、空では飛行機みたいな

====

ある程度制限目的が絞られた解決策はあるけど「どこへでも一瞬で行きたい」みたいな全部叶える系の解決策はないし

機能であるスマホも「これだけをしたい」を叶えられなくて、ホーム画面を散歩する羽目になるし(そのせいでガラケーを持ち始めた)

目的を明確にして絞らないと実現は難しいよな

こう言うところって何か商売に出来そうだな...

「それが出来たら苦労はしないわ」って意見もあるだろうけど、改善すると言う行動に価値がある訳で完璧改善しないとダメって訳じゃない

  • anond:20191123202302

    でもキモくて金のないおっさんが差別され社会から排除されるのは嫌だと言っても人権に優先順位をつけて排除をやめないことは黙認するんですよねわかります

    • anond:20191123202517

      他者に自分の存在価値を委ねるのも障害者への配慮と同じだと思うけど

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん