2014-11-11

31歳メイ口マ似おばはんと42歳ニャンちゅう似おじさんの下世話話

31歳メイ口マ似、関西在住、バツイチです。

私とおじさんの下世話なセックスの話、聞いて下さい。

世の中の男女の会話において、大体が心の中でツッコミ入れてると思うので、ツッコミ付きで書きます





今年の7月、とある関東オフ会で恋をしました。

ニャンちゅう似のとっても優しくしてくれるそのおじさんに一目惚れしました。

しかし直ぐに彼女が居る事が判明。片想いとなりました。



(以下、私をM、彼をOと書きます






その後たまにツイッターのDMでやりとりしたり、お気に入りに入れあいっこ(私はほぼ入れてないですが)していました。


9月に関西に来たというDMを頂きました。

『え~!会いたかったです(>w<)』と送信しました。

彼女が居るのでネタです。


後日、

「そういえば11月に関西に行くけど。」

『お会いしたいです!』

「じゃあ飯でもどうよ?」

何かおじさん随分上からやな…まあえっか。会いたいし!わーい!

…てか彼女おるのに、ええのん???

まあ友達になってくれるって事やろー。わーい!







11月某日、難波

『折角やから道頓堀通ってお店まで行きましょ~☆』

「おお、気が利くね。ありがとう。」

『これがひっかけ橋です。』

「ひっかけ橋!?wwwMさん良くナンパされるでしょ~」

『は?されへんし!』

「何で?Mさん可愛いのに~」

『は?え?ありえへん!ナンパなんかいっこもされないです!』

そういう事言う人苦手で、ちょっと幻滅。ちょっと嫌な予感。






私の好きなお店で食事。

「いいお店だね。一人だったらこんな場所来れないもんね。ありがとう。」

『こちらこそ会ってくれてありがとうございます(>w<)』

「…かわいいね」

『え?可愛くないです!』

かわいいよ

『可愛くないってば!あ、せや、でもこの前のオフ会で、可愛いって言われたらありがとうって言えって叱られたんやった!』

「そうそう。可愛いね」

ありがとう…』

「そうそう、偉い偉い」

頭撫でんなや…。

ぺっちゃぺっちゃ触ってくんなや…。


『変な事したら晒しあげます!!!!!てかこれ、この会うてるのんオフレコですよね?』

「いや、別に…?」

よくよく聞くと、彼女とは8月頃に別れたとの事でした。

『え!?彼女おらんの!?!?!?

「そっか、知らなかったんだ。そっかそうだよね…。彼女居ると思ってたんだ。それは心外だな。俺は浮気とかそういう事はしないよ。いない時は遊ぶけどね。」


この人、だから可愛い連発してんの?しつこいくらい可愛いって言われるねんけど…。まじで可愛いとか言われるのんサブイボ立つから辞めて欲しいねんけど…。

なんかナンパ師みたいで気持ち悪い…。


その後いい気分になってきたのか、私の手をマッサージしてくれたり、ぺっちゃぺっちゃ触ってきて、

可愛いな~本当に可愛いな~」

『…ありがとうございます。てかさっきから見すぎ。』

だって可愛いんだもん」

『見すぎやから!向こう見て!こっち見すぎ!』

雑談の合間、これが繰り返されるのでした。


「俺の手は神の手って呼ばれてるんだよ。」

『え?はぁ…』

何でキャバクラでのおやじ自慢あるあるみたいな事を言うとるんやこの人は?????

Oさんの事めっちゃ好きやけど、何か地雷の予感がする…。でも好き…。







「奢りね。」

ありがとうございます!!ごちそうさまです!!』



お店を出て駅まで歩いてると、いきなりクルっと回されて、ハグされました。

めっちゃ見つめてくるOさんにキュンキュンして、私から、ブチューン(>w<)

ブチューンしてしまったので、オチュンチュンがおっきしてしまったようでした…。




しくった!!!!!!!!!!!!





そこから手を繋いで駅まで行きました。

『Oさん好き(>w<)』

「俺も好き。」

これって付き合えるって事?????





もっと一緒に話したいな~」

『ええですけど…』

「俺の泊まってるホテル行こうよ」

『え!?!?…ええですけど、一人で泊まってたら普通入れないでしょ。』

「そうだけど、やってみよう」

見事に入れませんでした。




『どないするんですか?』

もっと2人で話したいな」

『え?うちの知ってる飲み屋はまだイベントしてるかも。』

「そういうのじゃなくて、もっと2人で話したいな」

『え?ほなどこ行きたいんよ?はっきり言うて下さい。』

「…いちゃいちゃしたい」


ほらね~☆


『いや、てかうち、え…どないしよう…うち彼女いてはると思てたから、そういう準備とかいっこもしてへんねんけど…』

あはは~そうだよね~。…いちゃいちゃしたいな。」

『え?まじで?え?まじで?え?え?え?・・・・・・・分かりました。そういうところは、この駅とこの駅とこの駅にあります。どの駅がええですか?』

「じゃあこの駅で。」

はい



あーあ。最悪や。

もうこれ覚悟決めるしか無いな。

てか好きって言うてくれたから一応付き合ってくれるって事みたいやし?てかすぐヤルとかどうなん?うちのルールに反するんやけど…。





ホテル到着。

ATM行くの忘れたから、お金貸してくれない?」

『え!?あ、はいはい

なんやねんこの人…これ完全に地雷踏んだんちゃうか…?????





3,4時間行為やピロートーク、腕枕で就寝等を経て、朝になりました。




『付き合えるの?』

関西関東だし・・・・・・・・・・・・・・・・」

出出出~~~~~~

せやんね~~~~~~


最初からこういう事する気やった?』

「え!?・・・・・いや、こういう事する気ならホテルの一人部屋はとらないよ。」

間!

間を作るな!

目が泳いでるから!!!!!wwwwwwwwwwwwww






ホテルを出て駅まで歩いてる途中。

「気持ちよかったでしょ?」

『え!?あ、うん…』

口説かれちゃったね~」

はあああああああああああああああああああああああああん!?!?!?!?

どつきまわすぞこのおっさん!!!!!!!!!!!!!!!!!

可愛いって連発したから落ちたと思とるんかいや!ちゃうわぼけ!どんだけ頭わいとんねんゴルァ!!!!!!!!!!!!

会った時から好きなだけやから!!!!!!!!!!!!!!!!!!


『え…うち…ビッチかな…。』

ビッチじゃないよ!ビッチもっと何かこう…「Oさぁ~んいちゃいちゃしましょうよぉ~~~~~」ってすりついてくるような女でしょ。」

『何やそれ』

適当だけど。じゃ。」







まりの腹立たしさに、このいきさつをかなりオブラートに包んで自分ブログ投稿してしまいました。

それを読んだOさんから

「本当に付き合うかどうか結構悩んでたのでビックリした。とりあえず妄想ネタでしたと書いて。」

という怒りのメール?が来ました。

『それブコメしたらええんやないですか?』

「ごめん、冷静になって考えたら、遊ばれて振られたと思っても仕方が無いよね。

前の彼女遠距離で、申し訳ないなと思ってて~省略~」

あんな、それ先に言うたら付き合われへんって察して帰るの分かってたから、後から言うとんねやろ?あほか。


「(セックスの)相性悪くて付き合ったら悲しいなというのも。もっとご飯食べたり遊んだりしてもっと気が合うのがわかったり~省略~」

そうですか。何回かセックスしてご飯食べたり遊んだりしてから付き合うかどうかを決めるタイプなんですね。

私にとってそれはセフレ恋人になるって事で、そんな可能性の低い事するタイプやない!!!!!!

セフレにする気やったんか、もう会う気無いからこれ言うたんかしらんけど、言い訳すんなよおっさん!!!!!!!!!!!!






そもそも、

私が食事に行った事、

ハグされて見つめられて嬉しくて自分からブチューンした事、

そこで「オフレコやなくてもいい」って言うた事を忘れるほどスイッチが入ったっぽい事。

どれを取っても私が悪いです。

本当に申し訳ございませんでした。

私がビッチなんです。もっとしっかりします。精進します。





長文、ご清聴おちゅーんかれ様でした。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20141111003605

記事への反応(ブックマークコメント)