2018-07-25

お前ら日本大学入試の難しさを過小評価しすぎ

過酷自体韓国中国のほうがヤバいけど、要求される学力水準でいえば日本大学入試学部入試)は世界最強にハイレベルなんだぞ。

東大入学試験なんてそれこそ世界一難しいようなレベルだし、ハーバードカルテックケンブリッジなんかの入試じゃ一切勝負にならない。大人子供の差がある(大学院でぶち抜かれるけどね)。

地帝や都心国立大なんかでも合格必要学力水準はハーバードより圧倒的に上なんだぞ。

あいつら因数分解二次関数得意だよ!みたいな水準だし、高校卒業時点の学力日本人の受験生に敵うわけがない。

MARCH一般入試合格の連中ですら大学入学時点ではUCLAブラウンあたりの合格者より勉強できるからな?少なくとも南カリフォルニア大なんかよりは確実に上。

信じられないと思うけどこれは本当の本当。

インド工科大なんかは東大でも分が悪いかもしれないけど…でも世界中のほとんど全ての名門大学より東大入試学力的な要求水準が圧倒的に上なのはマジ。

東大入試と良い勝負できるとこなんてマジでインド工科大くらいしか思いつかない。

日本の同世代上位10%に入るような大学出てる奴はもっと自分脳味噌評価してやれ。世界エリート基準だと相当頭良いからなお前ら。

あと、アメリカの名門大に通う白人たちがディスカッションしてる動画日本語字幕でいいから一回見てみ?

あいつらマジで言ってることが高校レベル。下手すりゃ「真剣10代しゃべり場」。

白人容姿と自信ありげな態度で錯覚してるけどあいつら結構議論酷いぞ。

ガキの発表会レベルのことしか言えてない。すげえ幼稚。

  • 北京大学「はー、東大? が、何? 入試が難しい? へー、そうなんだ。知らなかったよ! 教えてくれてありがとね!」

    • 北京大生のほとんどは東大落ちると思うぞ。仮に母語が同じだとしても。 最上位層は良い勝負できるような気はするが。

      • 北京大学の入試に挑むのが東大入試に挑む人間の上位1%位の層なんじゃないっけか。 試験内容は知りようもないけど通過難易度は東大の比じゃないはず。

        • 一般勝負の入試試験を全学生が受けるんだから上位校の倍率はやばそう

        • 人口が10倍以上だからなあ。 それだけでもう全然違うよね

      • 中国に対して未だ優位性を感じてるところが、本当ヤバイ

        • 本当にヤバイの? 本当に 本当に 本当に?本当に? なんかウソっぽいな

        • 「入試は簡単だけど競争率が高い」「入試が簡単だけど学生が優秀」は別に矛盾しないぞ。「入試は難しいけど退学は無い」も矛盾しない。

          •  入試が難しいから、学生が優秀ということもありえるでしょうね。 それによって知性が高まっているとも言えますから。 そうはいっても大学入試ごときで磨かれる知性なんてたかがし...

    • 北京の高考の理系数学の問題見てもセンター並としか思えないから、中国の入試は発想力ではなく間違いなく正確に解ける人を求めてるのかな。

      • センター並なら上等だな。 SATは底辺高校向けのドリルレベルだぞ。 しかもアイビーリーガーもそんな大した点数取れないという(アジア人がずば抜けて高得点だから人種調整される。SAT...

      • 知らんけど満点が当たり前に取れるようなら選考の意味はない訳で、 問題の難易度それ自体は高くなくても大量に問題を配置したりして能力を図ってるんじゃないかね。 少なからず中国...

        • 中国人のほとんどは釜ヶ崎の日雇いのおっちゃん以下の無学だろ

          • 人数的には1億人以上が日本の平均的家庭の年収を上回っている訳だが。

            • だから何? 人口11倍もいるのに一億人しか日本の平均的家庭の年収に届いてないから何?

            •  学力の話をしてるんだけどね。 そうはいってもビジネス能力はアメリカ人と中国人には日本人はボロ負けだね。 アニマルスピリッツで負けてる。

    •  北京大学の学生は東大の数学の問題解けないと思うよ。 受験のおかげで東大生の方が数学力が高いから。 ノーベル賞もフィールズ賞もとってないよねまだ。

  • サンデルの『Justice』見ても、ハーバードの学生でも言ってることは日本の学生と大差なかったりするしね(たまにすげえ優秀な学生いるけど、それは日本も同じ)。 ただ、あの講義も、...

  • 社会に出たら学ばない──日本人の能力開発は世界最低レベル | キャリア | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト anond:20180725160741

  • むしろそれだけ優秀な学生を集めといて4年間で世界中の大学にぶち抜かれる理由を教えてほしい 日本の大学が教育機関としてほぼ機能してない証拠だろ

    • 自分の研究のことしか考えてないゴミ教員とそれが正しい学者の有り様のように持ち上げる理系ワナビーが多いから

      • 実際に理系の大学教員をやっているが、研究を攻撃するのはやめてくれ。理由は簡単で、教員の差ではなく、「日本の大学は授業に金を出さない」これに尽きるんだよ。 向こうの大学は...

        • うーん、でも大学教員って、教育すら「雑用」っていう人多いよね 授業を軽視してるのは教員自身じゃないの?

          • 投資という考え方が日本社会全体に根付いていないから 教育投資が国の発展に大切という考えが広まらない。 子供のうちから投資を教えないと日本はジリ貧だよ。

          • ほんこれ。授業なんかまじめにやる方があほくらいのこと、平気で言うからな。

        • 講義とは本来関係ない研究費でTA代を賄うのが当たり前になっているのが不思議ではあるね。

        • アメリカの大学院でTAをたくさん雇えるのは教授が金を企業から引っ張ってきてるからでしょ。 日本でもそうすれば?

          • 元増田。自分も百万以上研究費もらってるけど、研究費は授業のTA代には制度的に使えない。 それに、もし制度的に使えないそれができるようになっても、自分の研究のために自由に使...

            • そら、大学の研究者が叩かれてもしゃーないわな。 研究も教育も大学からやれと言われてるものでしょうに。 お金をエサに優秀な大学院生を集めて研究やらせて結果を出すのがアメリ...

              • 元増田。マジ何にも知らないんだな… 研究も教育も大学からやれと言われているものだが、昇進・転職の時は教育業績はほとんど評価されない。 研究業績だけ。それは、どこの大学もそ...

                • 知ってるよ。 研究業績だけ。それは、どこの大学もそう。論文は論文をどこに何報出したかで評価できるけど、教育の質はほとんど評価されない。 だから、みんな研究にエフォート...

            •  TAに国家予算を投入するのはかなりありですね。

      • こうしてまた大学教員叩きが加速するんだろうけれど、その大学教員って本業は研究者だからな? それが現状ですら余計な雑務が増えすぎて、論文投稿数が以前と比べ圧倒的に減ってる...

        • いや大学「教員」の本務は教育だろ 研究だけしたいなら研究所にいけよ

          • いくら教育に力を入れても論文書けないと評価されないので

            • それはその大学のシステムがクソなだけだろ クソに従ってるだけならクソでしかないな

              • とりあえず大学教員に私怨か何かがあることはわかった 大学を高校以前とごっちゃに考えてることもわかった

                • すごいな論点にかすりもしない与太並べて それ大学で習うの?

          • 「大学」と「研究所」の違いはご存知? ノーベル賞の受賞者の多くは大学教授なんだけど

            • それ受賞時点の最終アカデミックポジションでしょ。 例外もあるけど、受賞理由となる研究は研究に専念できた若手研究者時代のものがほとんどかと。

        • 雑務増やしたの教授自身だしwww 嫌なら教授会の権限捨てればいいだろ

        • ティーチングプロを雇用しよう 教授の給料を半分にすれば教えるプロを雇える

          • 給与が半分になっても研究費が据え置きなら良いんじゃないかな むしろそれで講義から解放されて研究に専念できるなら、願ったり叶ったり…って人も多いと思う でもまぁ、教授職の人...

          •  そんなマイナス思考はやめましょう。国債発行してもお釣りが来ます。

        •  京大の数理解析研究所みたいに、研究者を雑務から開放して、安定した身分で研究に専念できる状況を作ればいいんですよね。 基礎研究にお金をつかったり、TAを大量に雇えば解決す...

          • そんなこと言い出したら全ての研究に投資することになるだろ 仕分けは必要 二位だとダメなタイプの研究なら投資が必要だけど二位でもいいタイプの研究は投資削ってもいいよね

      • 日本の大学・大学院は自分の後継者を育てる徒弟制がベースで、象牙の塔やってる分には大して問題にはならなかったんだが、拡大して多様な学生を受け入れるようになっても意識が変...

        • 大学院重点化で院生増やさなかったら今の大学の研究環境がどうなってたのかは気になるとこ。

          • 今の教員は院生をタダで使うことに慣れすぎちゃってんだよな もうそれじゃまわんないんだっつの

            • トップダウンに箱を大きくして数だけ増やせばなんとかなるでしょうという文科省の皮算用がダメだったのよね。 順番が逆で、積極的に進学させるために学生にどんなサポートをすれば...

              • 論文数でもダメだよ 論文増えても雇用は増えない 院生の出口を増やすには雇用が増えるような成果じゃないと意味がない むしろ政治がそこに気づいちゃったんだよね

                • 雇用と一口に言っても、基礎研究と教育重視の大学研究機関と応用重視の産業界に二分されるわけだけど、 当時の文科省はそこを切り分けずに、十把一絡げに博士人材を増やせばどちら...

                  • 欧米のような本当の意味でのリベラルアーカレッジができるなら意義はあるだろうが、日本では専門バカ教育しかしていないので無理だろうなあ

    • あなたは世界大学ランキングとかに毒されているだけなのでは? あれは日本で言えばサンデー毎日の出すランキングみたいなものだともいわれています。 英語圏での大学が特別に有利...

  •   埒が 明かないから ここらへんで   はっきり すっきり させようじゃ ないか   私も はりきって 受験するぞ!                                 anond:2018072516074...

  • (大学院でぶち抜かれるけどね)。  それが全てだろ。

    •  ハーバード大学院で習う内容は東大の学部で習う内容と、数学者の藤原正彦は証言してます。 差は全く縮まらなかったというオチですね。

  •   1.文化は我々を より人間的にするのか?   2.真理を 捨て去ることは可能か?   3.すべての真理は 決定的なのか?   4.芸術に無関心であることは 可能か?   5....

  • 短絡的だな。 試験の難しさの何を誇りにすればいいんだ?入り口時点でよくても、出口になったらゴミじゃないか。 で、それをあなたは教員のせいにしている。違うよね。学生と国に問...

    • で、それをあなたは教員のせいにしている。 言ってないことを言ったように書くのは最低

    •  卒業時の学力においても東大生の方がハーバード生の遥か上にあるんですけど。 研究が上なのはハーバードが研究資金集めるのが上手なことと研究者を世界選抜してるからこそ可能に...

  • 海外の入学審査はGPAと面接、小論文とかやるのが主流で、どちらかというと日本の就活に近いんだよな 俺としては入試一発勝負でなんとかなる日本の方が楽だと思う

    • おおむね同意 ただ日本のペーパーテストは基本的に年一回で、当日体調を崩したら終了なので、そこを改善して年数回実施してくれれば良いと思う

  • これマジ?

  • 日本の大学生のレベルが低いのは、大学教員のレベルが低いから。 日本の進学校の高校生のレベルが高いのは、高校教員のレベルが高いから。   まさに指導力の差で、レベルの高い高...

    • 人生で一番勉強するのは大学入試なのだから、いっそのこと、東大京大あたりの入試は質量ともに博士候補生の試験にしてしまえ。4年間で博士号をとる。博士をとれない奴は修士卒。 ...

  • MARCHですら数学のすの字もわからなければクソみたいな読解力しかなくてドン引きなのに、そんなMARCHにすら劣る超F欄で溢れたF欄ビジネス国家で何を言っているんだ、このアホは?

    • それな 大学潰す議論で必ずMARCH擁護するやつ湧いてくるのマジうぜえわ

  • こういうブコメがあった。 バカロレアの哲学問題に比べれば、日本は青少年を子供扱い。 - ko2inte8cuのコメント / はてなブックマーク フランス(って書いてないけど、「バカロレアの哲...

  • なんかここanond:20180725160741に付けられているブコメで「入るのが難しいのに出るのが簡単(だからレベルが低い)」みたいに言われてるのを見て、おかしいと思った。 なんかおまえらは...

    • 海外は新卒一括採用じゃないからな

      • そうそう。その通り。 しかもはてなは(調べていないのか、それとも分かっていて目を逸らしているのかしらないが)欧米の大学卒業後の就職状況の現状を無視しているからな。 アメリ...

    •  ハーバードの卒業率は96%だよ。 数字上は卒業する難しさは変わらんように見える。 むしろ卒業時の学力は東大生の方が圧倒的に高い(3年ほど先に進んでいる)から、 論理的には東...

  • 要するに今の難易度を維持したまま、さらに出るのを難しくすればいいってことだな?

  • 灘中生とか向こうだとギフテッドとか呼ばれるレベルでは?わりとマジで

  • 入試というアホな制度が世の中を何一つ向上させていないことは明らか いつになったら日本人は改めるのか

    • だよな。今どき入試なんてやっているのは日本人だけ。 マチャチューチェッチュやケンブリッジは入試なんてやらなくても入れるんだろ?

    •  平均のレベルをかなり上げてると思うけどね。 ビジネス面での展開と研究資金の集め方はあるていどアメリカを真似したほうがいいが、 学力自体は高いに越したことがないでしょ。

  • 日本の大学は基本的に記憶力のいい人を取る。 研究開発に必要なのは完璧に同じ実験を反復できる能力と発想力。 反復能力は記憶力の高い人のほうがチェックが確実になって有利な能力...

    • 日本政府が求める人材を作っているだけ

    •  ハーバードは世界中から研究者を引っ張ってきてるから研究実績が上がっている。 東大は基本的に日本からしか集めてないでしょ。 その割には東大は研究実績出してると思いますよ。...

  • 次は日本の国家公務員の筆記と他国の国家公務員試験の筆記難易度を比べてほしい

  • 大学院で抜かれる理由 資金不足

  • こんな文章晒してるやつにいわれてもね >ガキの発表会レベルのことしか言えてない。すげえ幼稚。

    • そこに噛み付く君はアメリカの名門大に通う白人なの_?

  • 白人の容姿と自信ありげな態度で錯覚してるけどあいつら結構議論酷いぞ。 こういうことに気がつくのが知性だと思う 日本人にはあまりない

  •  数学に関しては、ハーバードの大学院で習う内容は東大の学部レベルだそうです。(藤原正彦氏の証言) だから大学院でぶち抜かれるというのは勘違いですね。 卒業時も圧勝です。学...

  • 学部で京大に入学してきた中国人留学生がいたけど、トップ層はアメリカの大学選ぶつってたぞ 総合的な難易度考えると日本はだいぶランクダウンな選択になると

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん