2018-06-20

マナー啓発ポスター」の男性差別というマナー違反

マナー啓発ポスターというものは多いが、見ていて大抵「男性悪者」であり「女性被害者」だ。

また「老人・子供被害者」で「若者・中高年は悪者」という傾向もある。と常々不愉快に思っている。

男性の悪いイメージを流布しヘイトに繋がる傾向で、改善必要だ。

日本民営鉄道協会加盟各社の駅構内列車内で「駅と電車内の迷惑行為ランキング」のポスターを6月から掲出!

http://www.mintetsu.or.jp/association/news/News30_3.pdf

例えば、今、様々な鉄道掲載されているこのポスターだ。

男性加害者が5名、女性加害者が3名、性別不明(荷物の持ち方の左側)が1名。

男性被害者は3名、女性被害者は5名。

明らかに加害者被害者割合が偏っていると思う。

ほかの例を出すと、阪神電車鉄道マナー下敷きだ。

news】新小学1年生の入学祝いオリジナル「下敷き」プレゼント企業が込めた思いとは…?

https://style.ehonnavi.net/news/stylenews/2017/04/07_062.html

この下敷きでは

男性マナー違反 19件

女性マナー違反 9件

男性の良い行動 1件(男児)

女性の良い行動 3件(女子中学生)

まりにひどい偏りではないだろうか?

これを見た小学生は「男はマナーを守らない悪」「女性正義」というイメージを持ってしまうのではないか

実際の加害者被害者はともかくとして男性は悪、女性は善としてのフィクションを作りやすく、

男性は叩きやすく、叩いても文句を言われにくい、男性側も言いづらいという社会構造があるのだと思う。

その結果このような男女差別助長するものが作られ、流布されることを大変残念に思う。

見るたびに、男性へのイメージ悪化を促し、世の男性を更に生きづらくさせるポスターだと胸が苦しくなる。

今回例に出したのはたくさんのシーンが写っている男女比の比較がしやすものを出したが、他のポスターでも

男性が悪で女性が善である割合は多いと感じている。

マナーポスターは老若男女の比率を均一にするか、擬人化し、性を出さないなどの対策をすべきであると言いたい。

話が逸れるが、痴漢対策ポスター痴漢冤罪を恐れる男性さら恫喝するようなデザインポスターであることも一言言っておきたい。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん