2018-05-21

anond:20180521123910

モチーフ新撰組は、

多摩田舎者武士に憧れて上京してきて、幕府の手先として犯罪者をぶっ殺しまくったけど、

明治維新幕府が倒れて、それに殉じて死んでいった、という感じの人たち。

維新志士は「日本を変える」ことを考えていたけど、

新撰組は「既存体制のもとで成り上がる」ことしか考えてなかった。

鉄華団も序盤から「より強い存在の下につく」ことで成り上がっていった。

最初はCGS、次にテイワズ、蒔苗、そしてマクギリス。

「この道しかない」と突き進んでいくんだけど、他の道はいくらでもあった。

悪く言えば自分たちで考える頭がないんだよ、鉄華団には。

からずっと無知・無教養が強調されてるわけ。

「急に頭が悪くなった」みたいなこと言われてるけど「元からだよ」としか言いようがない。

明治維新では、天皇(=アグニカ)を手中に収めた新政府軍(=マクギリスの革命軍)が、その権威でもって幕府勝利する。

錦の御旗 - Wikipedia

バエルは錦の御旗だって劇中でも言われていたけど、比喩でなく「錦の御旗」を踏まえているわけで、

「バエルを引っ張りだせば従うはず」にはそれなりに説得力があるんだよね。

なんてったって史実では通用しちゃったんだし。

実際、ラスタル以外のセブンスターズ大人しかったわけだし。

それにバエル=錦の御旗だって分かれば、「バエルには何の能力もない」ほうがむしろ自然だと思えてくる。

ただの権威象徴なんだよね。

その後、オルフェンズは史実から分岐していく。

新撰組と違って、ギャラルホルン(=幕府)には義理のない鉄華団は、

若手将校を率いてクーデターを起こすマクギリス(=維新志士)と手を組む。

そしてマクギリスも、実際の維新志士とは違って、革命なんてどうでもよかった。

マクギリスの策謀はすべてバエルを手に入れるためのもので、それ以降のことなんて考えていなかった。

かくして、優秀な鉄華団とマクギリスが、腐ったギャラルホルンを倒して理想社会を築くという物語にはならなかった。

はいえ、ギャラルホルン肯定されたのかと言えばそういうわけでもない。

ギャラルホルンの緩やかな改革を成し遂げたラスタル高潔人物ではなく、

革命乙女となったクーデリアも聖女のままではいられなかった。

そこに「何が正しいか」という意味でのテーマはない。

オルフェンズはただの歴史だ。

若者たちはいかにして敗れたか」を描いただけにすぎない。

  • anond:20180521094942

    えぇ...?マジで言ってる? 黒服云々は置いとくとしても、マッキーが突然アホの子になったりしたあたりのことは 全然擁護できないわー あなたとは趣味が合わないのかもね

    • anond:20180521100927

      マッキーは最初からああいう人間だったぞ。 要するに維新志士を敗北側に逆転させたのがマッキーだからな。 偽造した錦の御旗をかかげた途端に敵が逃げ出した現実の戊辰戦争のほうが...

      • anond:20180521101342

        理論上面白くても成果物があれではねぇ

        • anond:20180521101702

          「天才的な若者が腐った大人を倒す話」だという先入観を持っていた視聴者が肩透かしを食らって叩いてるだけだと思ってる。 制作側は最初からああいう話として作っていたんだから勘...

          • anond:20180521102022

            製作者の意図について詳しそうだから教えてほしいんだけど、あれはどういうテーマだったの? 最初から最後まで見ても全然わかんなったんだけど

            • anond:20180521123910

              モチーフの新撰組は、多摩の田舎者が武士に憧れて上京してきて、幕府の手先として犯罪者をぶっ殺しまくったけど、 明治維新で幕府が倒れて、それに殉じて死んでいった、という感じ...

              • anond:20180521134724

                君の言う通りの内容だとしたら、新撰組の二次創作にガンダムの皮被せただけのオナニー作品という事になるんだけどよろしいか? せめてテーマさえしっかりしてればなぁ 「歴史の濁流...

                • anond:20180521175942

                  ガンダム以降のガンダムって大なり小なり嗚呼無常みたいな話じゃね?無常で無力で、それでも若い命が鉄の身体を駆って宙を往くその一瞬を描いてるんじゃないかな。 ガンダム全部見...

                • anond:20180521175942

                  テーマがないと駄目というのがわからん。それが君の好みだということだろうけど。

                  • anond:20180521181350

                    別にテーマなくてもいいのよ あんまりにもつまんなかったからせめて描きたいものがしっかりしてればなって思うのよ

                    • anond:20180521183917

                      描きたいものっていうのは歴史のなかに滅びゆく若者たちで、それはしっかり描かれていたと思うけど。

                      • anond:20180521184019

                        御都合主義でバタバタ死んでいったもんね

                        • anond:20180521191053

                          「ご都合主義」とかいう主観100%のタームでしか物を言えなくなってしまったのか…

                          • anond:20180521192104

                            そもそもスタート地点から面白いとかいう主観100パーセントの話じゃん

                • anond:20180521175942

                  実際には「気付く人は気付く」程度のものだったというのは観てれば分かるよね。 モチーフは他にもあったらしいし(私自身が新撰組との関係を気に入って強調しているところがある)...

                  • anond:20180521183624

                    つまんないから「せめてテーマだけでも」って言ってんのよ

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん