2014-04-01

こういう女を作り出しているのは何か

若い女性の1割は自分美人だと思っていて、1割はブスだと思っていて、8割はブスかもしれないと思っている。

多数派であるこの8割がとても厄介。可愛いと評されたりブスと評されたりすることにいちいち自己評価が揺らいでしまう。

まとめブログミソジニー記事や、セクハラいじめ自尊心を削られているのもこの層だ。

 

多くの男性自分をバカだと思いたくないように、多くの女性自分をブスだと思いたくない。

ブスではないことを確認するために、気のない男性好意的なそぶりを見せて、口説かれたら突然振るという真似をしたりする。

それに自覚的場合もあれば、無自覚にこういう行為をしており、口説かれた途端に被害者面して嘆き悲しむ場合もある。

重要なのは無自覚な人は、本気で嘆き悲しんでいるということだ。

から最初から狙ってやったんだろ?」「ウソ泣きするな!」的なことを言って責めたところで、実は何の意味も無い。

自分を守るために自分に嘘をついている人は、嘘に気付くことが出来ない。

 

付き合わされる側は溜まったものではないが、こうした女は自ら望んでそうなったのではなく、作られている。

知った上で付き合ってやる義務は無い。ただ「女は馬鹿」「女は便器」的メッセージの氾濫が自己評価の低い女を作り出し、

"気のない男性好意的なそぶりを見せて口説かれた途端に被害者面"という男性憎悪的な行為を誘発していることは知っておいた方がいい。

 

http://anond.hatelabo.jp/20140401005610

記事への反応 -

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん