2020-01-04

[]就活生やサラリーマン資本主義本質を学べ

資本主義YouTubeで学ぶ

サラリーマンはただの奴隷

資本主義を本で学ぶ

金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 ロバート キヨサキ

彼らは会社の持ち主に利益をもたらす為に働き、政府税金を払う為に働き、銀行にローンを返済する為に働き、クレジットカードでの買い物の支払いをする為に働く。

(中略)

ふつうリストラ公表されると株価が上がるわ。

企業機械化や人員整理などによって人件費を削減すると市場はそれを好材料と見るのよ。

その通りだ。

で、株が上がると私のような人間、つまり株主の懐にまたお金が入ってくる。

従業員は負け、企業オーナー投資家は勝つというわけだ。

苦しかったときの話をしようか ビジネスマンの父が我が子のために書きためた「働くことの本質」 森岡 毅

私は大きな組織で偉くなることが全く魅力的に思えなくなった。

課長とか、部長とか、社長とか、そんな肩書は、優秀な歯車気持ちよく働かせて檻の中に閉じ込めるための呼称に過ぎないからだ。

資本家マインドセット 三戸政和

「好きなことを、好きな人と、好きなようにやる」

そもそも資本主義社会においては、資本家になるのが最終目標であり、社内で出世してもあまり意味がない。そもそもサラリーマンはすべて”負け組なのだ

出世争いなど、完全に会社に飼われている人たちのやることなのだから自分はそれに巻き込まれず、マイペースで過ごすのがいちばんである

40歳を過ぎたら、三日坊主でいい。 新・ミドルエイジ論

成毛 眞

ttp://soutai40.com/archives/blog-entry-5691.html

資本主義ハック 新しい経済の力を生き方に取り入れる30の視点 冨田和成

「1日24時間240時間にする方法

時間は誰もが一日24時間平等、ではない。

自分が行えば216時間分の作業を、他者時短家電などの仕組みにアウトソーシングすれば、

自分24時間と合わせて10倍の240時間だってできる。

ブログ

ポストコンサルの転職先は雇う側か雇われる側の2択しかない | 激務の心得

皆さんは、サラリーマンとして限られた裁量の中で社内政治を含めて仕事をする事を希望しているのでしょうか?

それともそういうくだらないことから開放されて事業に取り組んでみたいと考えているのでしょうか?

リンク

[ESBI][東大][慶應][学閥][企業][メガバンク][商社][コンサル][就活][出世]

記事への反応 -

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん