2013-12-28

フリーランスで集まっても良い仕事はできない

これはほんとムリ。どうやっても良い仕事長期間継続できる気がしない。

これからは「個の時代」とか、複数の組織に属して自立する時代とか

いろんなところで言われてるようだけど、そんな時代は間違えなくこない。

フリーの人が集まって仕事するときに問題なのが「全員が同じ方向を向けない」ということ。

同じ仕事はしてるんだけど、その仕事重要度がそれぞれ異なる。

から、ある人は力を入れて良いものを作りたいと考えていても

別のある人はその仕事をそれほど重要視してなくて最小の労力でこなそうとする。

するとこの2人の間で無意味駆け引きが発生する。やらせようとする力とやらない力がぶつかる。

元請けの人は自分の信用に関わってくるから最大限のパワーをつぎ込むが

組んでるパートナーは最大限のパワーをつぎ込んでくれない。

だって、その人は自分が取ってきた仕事に注力していて、この仕事は+αの収入のためだから。

もらった金額以上の仕事をする気は当然ないし最悪ほっぽり出しちゃえばいい。

そんなことされないって、これを読んでるあなたは思うかもしれないけどけっこうある。

流動性が高い市場?っていうのかな、こういった場所では人はドライになったり無責任になる。

義理とか信用の価値が下がる。だって流動性高いんだから次を探すには困らないし。

いまこんな業種っていくつかあるんじゃないだろうか。美容師とかこんな感じらしい。

美容室の数が多いから、若いとかちょっとツライとすぐ飛んで別の店で働き出す。

もちろん個人の資質も大きく影響しているけど、流動性が高いというのも関係していると思う。

資格必要美容師参入障壁が高いはずだけど、それでもこんな状態なんだから

これが流れがIT系に来たらどうなるんだろう。

話がそれたので戻すけど、実際あなたのまわりにも根無し草のこんなフリーランスいませんか?

いろんな会社に顔出してるコンサルなのか営業なのかよくわかんないけど接待交際費で飲み食いしてる人とか

新しくて面白い仕事が見つかったとたん、いままでの仕事が手抜きになる企画屋の人とか

技術力はあるプログラマーなんだけど飽きっぽくて必ず5ヶ月ぐらいでいなくなる人とか

速さは一級なんだけどお金のためにたくさん仕事を抱えるから作業が雑な人とか

そんなフリーランスばかり増えてごらんよ。一緒に仕事するのはほんと大変だから

「こうはならない!」っていう話じゃないんだよ。

個人で仕事をするとこうならざるを得ないんだよ。

自戒を込めて。

トラックバック - http://anond.hatelabo.jp/20131228152322

記事への反応(ブックマークコメント)