2020-10-27

大阪都構想こと「大阪市解体構想」がなぜ支持されうるか

大阪都構想が『大阪市解体構想』だと知られたら反対票が多くなる」なんてブコメ見て度肝を抜かれた。大阪都構想二重行政解体大阪市をなくしてしまおうという発想なのは周知の事実だと思っていたので、「おまえらそんなこともわかっていなかったの!?」と驚愕してしまったのだ。そして、「大阪市解体する」ということの含意を理解していない人の多さにもびっくりする。おまえら大阪に興味ないだろ?

さて、2000年代大阪に住んでいた人なら、大阪市暗黒時代を知らないわけはないだろう。Wikipediaがちょうどいい感じにまとまっているので貼る。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%B8%82%E3%81%AE%E4%B8%8D%E7%A5%A5%E4%BA%8B

増田はここでまとまっているような、大阪市行政が如何に腐っているかを見続けてきた人間の一人である大阪五輪誘致失敗を端緒とする大阪行政無駄の多さを目の当たりにしたところから食らう、カラ残業官製談合裏金風俗入れ墨職員etc...の不祥事ラッシュ この頃の数年間、夕方ニュース地獄だった。数ヶ月おきにゴミのような不祥事問題が耳に入るのだ。そのとき記憶から増田は今も昔も「大阪市行政ゴミ」という認識が根強く植え付けられているし、橋下徹当選した理由ひとつもここにある。橋下徹タレントとして知名度を得ていたという後押しはあれど、あの頃に「財源を1000億円削る」と大きく打ち出したことがどれだけ救いに見えたことか。こいつは大阪問題解決してくれる! 大阪市の腐った中身を全部洗い流してくれるのではないか

…結局のところ、大阪都構想というのはこの頃から何も変わっていない。既得権益と化した大阪市行政無駄を削るには、そもそも大阪市をなくしてしまえばいい! 大阪都構想がそのような発想に根ざしていることは明らかだ。そういったことがメディアで明言されないのは、その既得権益の一端が同和問題にあるからだと増田は推測しているが、推測にとどまるので明言はしないでおく。

何が言いたいかというと、「大阪市解体」というのはそもそもとして大阪都構想目的なので、「そんな今更の事実を鬼の首取ったかのように言われても困る」のである大阪市はぜひ解体してほしい…と思う人はどう考えてもたくさんいる。

もっとも、若いひとたちや、財政削減で福祉カットされて不利益を被ったひとたちなんかは維新が支持得てることに不満を抱いているとは思うが…。増田も親が公務員だったので家計が一時期苦しくなってとてもこまった。

  • いや比べるなら「今より良くなるか悪くなるか」で比べろよ。 最悪の時より良くなります!なんて言われても当たり前だろとしか思わんわ。 都構想が否決されようが今さら昔の大阪にな...

    • 疑問なんだけどさ、分割がメインの目的であるとしてそれに反対してるってことは、合併すると得するって主張してるみたいに聞こえるんだよな。 え?そういう思想なの?って思ってし...

  • 気に食わない部分があるから全部ぶっ壊せば良くなるという発想が不思議 死ねば寄生虫もいなくなる。みたいなやけくその発想にしか思えないので支持してる奴はバカだと思う

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん