2018-01-24

友達としては好きだけど恋愛対象にはならない」

を察知する判断基準存在するだろうか?

私には、何度も二人で出掛けている女性(Aさんと表記する)がいる。

Aさんとは趣味共通しており、ここ半年くらいの間、2週間に1回の頻度で、遊んだ食事に行ったりしている。

毎回楽しい時間を過ごせている(と私は思っている)し、食事基本的に割り勘であるのにAさんからはお礼のメールが毎回届く。

恋愛関係話題になることもある。

しかし、告白はしていない。

恋愛関係話題になっても、どこか会話のメタ度が高く、私たち次元まで会話が下りてこない気がしている。

二人でいるときムード高まることもない。それどころか手を繋いだこともない。

先日は、二人でランチに行った。

待ち合わせ場所に行ってみると、Aさんと共にAさんの女友達(私とも面識がある)がおり、Aさんにとって「男との約束を友人に公言する」状況になった。

Aさんは彼女と別件があったそうだが。

兎に角、私は彼女挨拶し、彼女は帰った。

その後は楽しく二人でランチに行き、付近散歩して夕方解散した。

これは、表題のように私が箸にも棒にもかからないからなのか、半ば交際宣言なのか、頭を悩ませている。

私は別にAさんに嫌われていないと思う。

近い内にハッキリと交際を申し込もうと思うのだが、そのとき気にかかるのが、表題の状況に陥ってはいいかである

何分、私は交際経験がないので、自力経験則帰納することはできない。

そのため、他人体験談から表題基準を私なりに抽出したいと思う。

賢明なる増田諸氏の話を伺いたい。

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん